2018年03月04日

幼鳥が目立ちます


本日は4便運航となりました。
早朝便、9時便は撮影コースにて、13時、14時便は観光コースにて
出航となりました。

早朝便は雲が厚く、日の出は見られず…
しかし凪の良い中、出航することが出来て良かったですね。
流氷本体を探しに沖に出たものの、遠く離れてしまったようです。
港周辺には少しだけ流氷が残っておりました。

DSC_1001.jpg

本日もオオワシ、オジロワシが沢山見られましたが
幼鳥が目立っていた印象。
こちらは2羽ともオジロワシです。

IMG_7339.jpg

こちら羽を大きく広げ飛んできたのは、オオワシです。

IMG_7372.jpg

撮影コースでは2便ともに港周辺でワシを撮影、観察しました。
朝は雲が多かった空も徐々に晴れてきましたね。

沖にはとても大きな流氷も見られました。

IMG_7846.jpg

午後便は沖に出ると、知床連山も見えてきました!
奥には羅臼岳の姿も。

DSC_1023.jpg

観光コースでは、港内にある流氷をお客様に見て頂きました。
流氷に停まっているのは、向かって左がオジロワシ、右がオオワシです。
お客様が熱心に質問してくださり、ワシたちを見分けようと頑張っていました!

IMG_8144.jpg

このように、港内は風で押し寄せられた流氷がびっちりです。

DSC_1024 (1).jpg

本日は砕氷型巡視船『てしお』の体験航海日だったようで
一般のお客様が乗船され出航しました。

IMG_8206.jpg

流氷がやってくるこの時期に、羅臼ではスケソウダラ漁が行われており
そのため、日本に2隻しかない砕氷型の巡視船が配属されています。

DSC_1017.jpg

本日は風が多少ありましたが、気温がプラスに!?
暖かく感じた1日となりました…そろそろワシたち渡り始める時期が
きたのかもしれません!?

IMG_8173.jpg

冬季運航も残りわずかとなりました。
明日は2便運航予定です、条件よく出航できることを願います。


(3021)


posted by e-shiretoko at 19:27| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: