2018年02月13日

盛り沢山の出会い


最近は気温が低い日が続いております…
今朝も起きると凄く寒く、外に出て少しでもヒューっと風が吹くと
痛い寒さ〜(汗)

本日は早朝便の撮影コースと観光コース3便運航です!
今朝は、日の出がスッキリと見えませんでしたが雲の切れ間から
うっすらと柔らかな光が溢れました^^

IMG_1867.jpg

お天気もよく、ひんやりとした空気の中にも太陽のあたたかさが
感じられるような、空気が澄んで心地いい時間です。

IMG_1773.jpg

ちょうどウニ漁の船が出航してきました。
奥に見えているのは、北方領土・国後島です!
本日は端から端までスッキリと見えておりましたね。

IMG_1885.jpg

ウニ漁はこのように沿岸で行います。

IMG_1893.jpg

連日、わりと穏やかな日も続いているのでウニ漁が出漁し
道の駅に隣接するお店で沢山ウニが並んでおりますので
ぜひ、羅臼の美味しいウニご賞味くださいね^^

本日も沢山のオオワシ、オジロワシを観察することが出来ました。

DSC_0283.jpg

こちら羽を広げ急降下してきたオジロワシ!

IMG_1921.jpg

奥に見える崖の上には、クジラの見える丘公園があります。
冬は雪が積もり行くことが出来ませんが…
夏はここから沢山の生き物を発見することが出来ます。

例えば、こちら海の王者シャチですね^^
なんと本日は11時便、13時便、14時便と1時間のコースで
全てシャチに出遭うことが出来ましたよ!!

IMG_2169.jpg

大きなオスシャチ!!
警戒心が強く、あまりそばで観察することが出来なかったので
少しだけ観察して離れましたが、船のそばで浮上した時の迫力
お客様も興奮しておりました。

DSC_0294.jpg

沖に出ると知床連山もとても綺麗に見えました。
シャチは今時期出会えるのが大変珍しいのですが
最近はよく確認されていますね^^とてもラッキーです☆

DSC_0297.jpg

3便目は出航時船のそばで浮上した2頭のゴマフアザラシが船に寄ってきて
港周辺でオオワシ、オジロワシを観察し帰港しようとしたら船のそばでトド群れ浮上!!

IMG_2273.jpg
河口付近で現れたトドです

4便目は少し雲行きが怪しくなってきましたが…

DSC_0298.jpg

シャチたちは移動が速いので、1時間経つと船長も
『そう簡単には見つからないぞ〜』とアナウンスしていましたが、
3便連続で発見出来て良かったです。

IMG_2390.jpg

沖に出ると沢山の海鳥も発見することが出来ました。
コウミスズメ、ヒメウ、ハシブトウミガラス、ホオジロガモ
シノリガモ、ウミアイサ、カワアイサなど。

IMG_2204.jpg

奥に写っているのはオオセグロカモメ、このカモメも大きいのですが
手前に写っているオジロワシは羽を広げると約2mにもなります。
風に乗り、とてもカッコいいです。

本日は盛りだくさんの出会いありのクルーズでした。
そして、昨日から新しい実習生が1人増えました。
向かって右が新人実習生Togamiさんです。

DSC_0287.jpg

左は先輩実習生の石田さん。
2人とも寒い寒い羅臼で一生懸命頑張ってお手伝い頂いています。
ご乗船の際は、日々頑張ってお勉強している実習生たちに
沢山質問してあげてくださいね(笑)

明日も条件よく出航し、沢山の出会いがありますように。

(3002)


posted by e-shiretoko at 23:37| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: