2017年07月29日

潮吹きが目立たない(汗)


本日は濃霧に苦戦しつつも、3便ともに凪のいい中出航することが出来ました。
朝は少し風も吹いていたので、霧も停滞せずに晴れていってくれると信じていたのですが
その願いむなしく風が止みとーーーーっても穏やかな海に…
そして霧が濃くなりました(汗)

そんな中、3便ともにマッコウクジラをそばで観察することが出来ましたよ^^
本日はずっと視界が悪く、知床連山も北方領土・国後島もほとんど見えません。

ココにマッコウクジラがいます、背景が白いので潮吹きもとても見づらかったです(汗)

DSC_0369.jpg

何度も潮吹きがあがり、呼吸を整えるマッコウクジラ。
準備が出来ると深呼吸をして一気にこのように尾びれを上げ潜水し
深海へと潜っていきます。

IMG_0529.jpg

2、3便目はイシイルカも沢山出遭うことが出来ました。
海もべた凪になり、イシイルカが目立っておりました。
お客様も沢山見つけてくださいましたね^^

ゆっくり泳いでいる時は、黒い背中がポコ、ポコと浮上します。

IMG_0665.jpg

活発に泳いでいる時は、このように水を切るように独特なしぶきをあげ泳ぎます。

IMG_0785.jpg

お客様からは『水族館みたいに跳んでくれないかな?』という声が聞こえてきますが
イシイルカは、海面からあまり体を出さずに泳ぐイルカです。
また水族館では飼育されていないんですよ。

夏休みシーズンにも入り、子どもたちが多く乗船されるようになりましたね。
スタッフのレクチャーで使用する、フィギュアやマッコウクジラの歯に
子どもたちも興味津々で見てくれました^^

DSC_0373.jpg

普段は潮吹きがマッコウクジラを見つけるポイントですが、
本日は潮吹きがとても見づらかったので、このプカプカ丸太のように浮いた
体も見つけるポイントとなりました。

IMG_0593.jpg

その個体によって、尾びれの上げ方が違います。
こちら2便目に出遭ったマッコウクジラは反り返るように高く尾びれをあげ
潜っていきましたね^^

IMG_0622.jpg

海鳥に関しては、こちらのハイイロウミツバメ

IMG_0578.jpg

コシジロウミツバメ、ウトウ、ウミスズメ、アカエリヒレアシシギ
ミズナギドリ類、最近ではアカアシミズナギドリも目立つようになりました。

3便目は先に出航していた他船の情報を頼りにしつつ、北へ北へと向かいました。
3便目が一番霧が停滞してしまったため、苦戦すると思いきや…
霧の際にマッコウクジラ発見!!
そばで2頭もマッコウクジラを観察することが出来ました^^

DSC_0377.jpg
奥にマッコウクジラの尾ビレが写っています

こちらは1便目に潜ったマッコウクジラの尾びれ。
マッコウクジラは真後ろから見た時の、この尾びれの形で識別をしております。

IMG_0547.jpg

そしてこちらが3便目に観察したマッコウクジラの尾びれ。

IMG_0765.jpg

1、3便そばで見られたマッコウクジラは同じ個体だったようです。
どんよりお天気に霧に覆われた1日となり、とても寒かったですね(汗)
フリースにダウンを着ていても凍えておりました。
私の隣では、寒さなど平気そうに半袖半ズボンのお子様がっ!!!!!

海上に出ると、風も冷たく体感温度が下がりますので
十分に暖かい格好でご乗船くださいね。
明日も3便運航予定です、素敵な出会いがありますように☆


TV放送のお知らせ

明日7時から放送のNHK『おはよう日本』という番組内で、長谷川家の私有地でもある
知床岬の先端『赤岩地区』で行われている昆布漁が取り上げられます!
また世界の川端さんも出演されるそうです^^皆さん、ぜひご覧ください。


(2875)

posted by e-shiretoko at 18:31| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: