2017年07月22日

ラッキーづくし!!


朝6時白い旗があがり、いよいよ天然昆布漁が初日を迎えました!!
霧がかかり寒い朝。

DSC_0166.JPG

多少波がありましたが、このような小さな船で昆布漁を行います。
漁師さんたちの息遣い、ぐっと力が入り昆布を巻き取る姿
こちらまで体に力が入り見入ってしまいました。

IMG_2894.jpg

船にはたくさんの羅臼昆布^^安全第一で豊漁でありますように☆

さて、今朝は濃霧で沖が見えなかったのですが、漁船からの情報では沖は高波。
本日は3便運航予定でしたが、1便目は波があるため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

2、3便目は視界はスッキリといきませんでしたが、波が落ち着いてきたので
無事出航することが出来ましたよ^^

両便共にイシイルカに出遭うことが出来ました。
こちらは活発に泳ぐイシルカです。

IMG_3127.jpg

海面から体を出さずに水を切るように泳ぐイルカです。
沖は少し視界が開けたものの、まだ霧は濃く…
しかしタイミングよく、視界が開けている所でマッコウクジラが浮上♪

DSC_0171.JPG
ココにマッコウクジラがいます

そばで浮上し、ゆっくり観察することが出来ました。
とてもラッキーでしたね☆大きな尾びれを上げ、潜っていきました。

IMG_3038.jpg

一度潜水すると約40分潜ることが出来る、マッコウクジラですが
浮上時間は7分前後と短いので、私たちが彼らに出遭えるのはごくわずかな時間です。
本日出遭えた生き物の話など、スタッフ秋田が解説している様子です。

DSC_0172.JPG

海鳥は、こちらのコシジロウミツバメをはじめ

IMG_2991.jpg

その他、ハイイロウミツバメ、アビ類、アカエリヒレアシシギ、
ミズナギドリ類、フルマカモメなどが見られました。

3便目は、イシイルカを観察し、その後そばにプカプカ浮いているクジラを発見。
鯨種不明のなぞのアカボウクジラ科のクジラのようでした。

IMG_3158.jpg

潮吹きはほとんど目立たず、ゆっくりと潜水していきました。

次第に北方領土・国後島が見え、知床半島も見えてきましたね^^
先に出ていた他船からの情報もあり、順調にマッコウクジラに出遭うことが出来ました。
近い遠い含め全部でのべ7回浮上を確認!!
3便目はマッコウクジラが次々浮上し、そばでじっくり観察できましたね。
とてもラッキー☆

DSC_0184.JPG

最後に見られたマッコウクジラ、真横から潜る瞬間を見たのですが
体のしわもよくわかりましたね。
ダイナミックに、とても迫力がありましたよ^^

IMG_3363.jpg

夕暮れ時、知床連山の雲もとれていき、とても美しい景色が見られました。
海も大変穏やかで気持ちのいいクルーズ。

DSC_0185.JPG

幻想的な景色が見られました。
久しぶりの出航、安定して複数頭のマッコウクジラが見られましたね。
明日も3便運航予定となっております。条件よく出航できますように☆


【TV放送のお知らせ】

7月26日(水) TBS 19:00〜22:00
生き物にサンキュー& VSリアルガチ危険生物【イケメン動物&最凶生物】
番組内にて先日本船から撮影した、シャチの映像も放送される予定です!
世界の川端さんも出演予定です^^皆さん、ぜひご覧ください。


しれとこ羅臼こんぶフェスタ、明日が最終日です。

【開催日時・場所】
開催日:平成29年7月21日(金)〜23日(日)3日間
日時 :11:00〜16:00 ※最終日は終了時刻が14:00となります。
場所 :本町旧国道通り(歩行者天国特設会場)

DSC_0053.JPG

皆さまお誘い合わせの上、ぜひご来場ください。


(2868)


posted by e-shiretoko at 18:45| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: