2017年07月19日

白波ではなく霧状の…


本日は2便運航予定でしたが、午前便帰港し徐々に波が高くなり
急遽午後便の欠航が決まりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございませんでした。

今朝5時頃は沖は白く、視界も悪かったのですが…
徐々に視界がよくなり出航時には北方領土・国後島も見えてきましたね。

海鳥は、目の前を飛んで行ったのに気づくのが遅く後ろ姿となってしまった
ウミガラス類(汗)

IMG_2850.jpg

その他、ミズナギドリ類、フルマカモメ、ウトウ、ウミスズメ
アカエリヒレアシシギなどが見られました。

どんよりお天気で多少波がありましたが、マッコウクジラに出遭うことが出来ましたね。

次々と浮上はするものの、遠い所で浮上することが多く
なかなかタイミングも合わず…(汗)
他船からマッコウクジラが浮上したと連絡をもらい、そこへ向かう途中
わりと近い所に別のマッコウクジラ浮上^^
ゆっくり観察することが出来ました!

DSC_0082.JPG

約40分潜水しているマッコウクジラ、とても長く潜れるのですが
浮上時間は7分前後ととても短いのです。
しゅー、しゅーと潮吹きがあがり、呼吸を整えています。
最後に深呼吸、頭をこのようにぐっとあげると潜水準備完了です。

IMG_2751.jpg

そして、尾びれをたか〜く上げて一気に潜水し、
次の浮上の時はまた深海をウロウロ何キロも移動して、違う場所に浮上するのです。

IMG_2763.jpg

何とかそばで1頭マッコウクジラを観察することができ、
波も出てきたので、帰港することに…その途中、マッコウクジラが近くで浮上^^
マッコウクジラを見つけるポイントはこの潮吹きなのですが、
この潮吹きもとても特徴的なのです!
多少波があったので白波もありましたが、白波とは違って霧状のものが漂います。
頭の左斜め前方に鼻の穴があるので、遠くから見ても『斜め』に潮吹きがあがれば
マッコウクジラということがわかるんですね♪

IMG_2731.jpg

その生き物によって、見つけ方、ポイントが異なるんですよ。
イシイルカならしぶきや黒い背中、シャチなら潮吹きや特徴的なあの大きな背ビレなど。

停船してマッコウクジラを観察していると、向きを変えてこちらに向かってきました。

1500437575184.jpg
他船から撮影して頂きました、ありがとうございます

そばで見ると、とても迫力がありましたよね!
ぶっしゅーーー!!と呼吸の音もしっかり聞こえてきました。
そして、最後ゆっくりと尾ビレは海中へ消えていきました。

IMG_2774.jpg

マッコウクジラは個体識別をしているのですが、この真後ろから見た時の
尾びれの形で識別します。
この個体の尾びれはギザギザしていて、特徴があります。

多少波があり、沖は風が冷たくとても寒いクルーズとなりました。
沖合に出ると体感温度が下がります!十分に暖かい格好でご乗船ください。
明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆


イベントのお知らせです。
先日もご紹介しましたが、今週末は知床ネイチャークルーズ事務所前が
歩行者天国となり『しれとこ羅臼こんぶフェスタ』が開催されますよ!!

【開催日時・場所】
開催日:平成29年7月21日(金)〜23日(日)3日間
日時 :11:00〜16:00 ※最終日は終了時刻が14:00となります。
場所 :本町旧国道通り(歩行者天国特設会場)

DSC_0053.JPG

今年で4回目を迎えた『しれとこらうすこんぶフェスタ』
例年の内容にプラスして、新企画もご用意しグレードアップした
イベント内容となっております☆

IMG_3395.jpg
昨年撮影した昆布漁の風景です

新企画としては知床らうすリンクルさんが【昆布漁見学ボートクルーズ】
を行いますよ!船上から昆布漁を間近で見学できるツアーです。
漁業の様子を間近で見られる機会は、なかなかありませんよね。

羅臼お越しの際は、ぜひお立ち寄りください。


(2865)

posted by e-shiretoko at 18:57| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: