2017年07月15日

目の前にマッコウクジラ


本日は穏やかな中、2便共に出航となりました。
また気温がぐーんと上がりましたね(汗)
沖は少し霞がかっていましたが、視界がよく景色もとても美しかったですね。

DSC_0030.jpg
奥に見えているのは知床連山です

本日も2便ともにイシイルカやマッコウクジラなど安定して出遭うことが出来ました。
こちらがしぶきをあげ活発に泳ぐイシイルカ。
皆さん『イルカ』と聞くと、全身を出して高くジャンプしながら泳ぐ姿を
イメージされる方が多いのですが…
こちらのイシイルカは、体をあまり海面に出さず、水を切るように泳ぐイルカなので
しぶきが目立ちます。

IMG_1707.jpg

そばで見ると、お腹が白く背中が黒い体色をしています。

IMG_1978.jpg

午前便、沢山のイシイルカに出遭い、他船と手分けして探していくと
日露中間地点よりも国後島側にマッコウクジラが浮上!!
ちょっと遠かったのですが、しっかり尾びれが見られましたね。

IMG_1782.jpg

その後、立て続けに3頭浮上し1頭は他船のすぐ目の前にドッバーン!!と現れ
ゆっくりと観察することが出来ました。

DSC_0028.jpg

停船して観察しているとゆーっくり向きを変え、本船に向かってきたマッコウクジラ。
ぐっと頭を上げ深呼吸、潜水の準備。
頭の右側のくぼんでいる部分は、マッコウクジラの鼻の穴になります。

IMG_1869.jpg

最後、尾びれを高く上げ目の前で潜っていきました!
とても迫力がありましたね^^
他船の情報を含め、少なくとも5頭のマッコウクジラが根室海峡にいたようです。

IMG_1880.jpg

海鳥は、こちらのアカエリヒレアシシギが群れて飛んでいる姿がとても
綺麗でしたよ^^潮目に集まっていることが多いです。

IMG_1935.jpg

その他、ウトウ、フルマカモメ、ハシボソミズナギドリの群れも
潮目で見られました。

午前便は少し風がありましたが、午後からはさらに気温が上がり
とてもいい凪になりました〜^^果てしなく青い海!!

DSC_0031.jpg

午後便もあちこちでイシイルカを観察することが出来ました。
凪がよく、ゆっくり背中をだし泳いでいるイシイルカがいたるところで
観察することが出来ました。
お客様も次々と発見してくださいました^^ありがとうございました。

IMG_1985.jpg

こちらは他船から撮影して頂きました、マッコウクジラとEverGreenです。
ありがとうございます!

1500104744553.jpg

午後便もそばでマッコウクジラを観察することが出来ましたね☆

IMG_2080.jpg

マッコウクジラ、海面に出ている部分はほんの一部ですが
全長は15m〜18mのオスのマッコウクジラが根室海峡にはやってきます。
全体像はこんな感じ、スタッフの秋田がレクチャーをしていた様子です^^
歯を持つクジラ『ハクジラ』の中では、最大級なんですよ!

DSC_0034.jpg

本日も海上はとても暑かったですね〜暑い中、皆さん大変お疲れ様でした!
明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆



(2861)


posted by e-shiretoko at 18:26| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: