2017年06月21日

豪快ダイブ!!


今朝も濃い霧に覆われた羅臼町…
それでも凪もよく、風もあり少しずつ霧も晴れていきました。
2便ともに凪のいい中、出航です^^

沖に出ると一気に視界が開け、北方領土・国後島も少しずつ姿を
現しました。
視界が開けると、いたるところでイシイルカに出遭うことが出来ましたね!

ポコポコゆっくり泳いでいる姿は、イシイルカ。
黄色い矢印は大人のイシイルカでしたが、赤い矢印は子どものイシイルカです。

IMG_1222.jpg

一生懸命お母さんにくっついて泳ぐ姿がとても可愛らしかったですね。

IMG_1243.jpg

イシイルカは本日2便共に確認することが出来ました。
また、ハシボソミズナギドリの群れも沢山見られました!
こちらはフルマカモメ。
集合している鳥たち、ほとんどがフルマカモメでした。

IMG_1282.jpg

停船している本船に沢山集まってくるんです。
漁船と勘違いをしているよう(笑)
その他、海鳥はシロエリオオハム、ウトウ、クロガモなども確認できました。

IMG_1392.jpg

そして、久しぶりにマッコウクジラと出遭うことが出来ましたね^^
午前便は残念ながら、日露中間地点よりも国後島側での浮上となり
そばで観察することが出来ませんでした。
海面からピョコっと芽が生えているように見えますが…
これはマッコウクジラの尾ビレ(笑)

IMG_1325.jpg

午前便、後半は知床連山も見えてきました〜♪
ガスは下に停滞するので、ガスが取れると空は晴れているんですね。

DSC_0116.JPG

船長がよく『ガス』という言葉を使うので、
お客様に『ガスってなんですか?』とよく聞かれるのですが
ガスというのは霧(海霧)の事を言います。

午後便は暑い!と感じる程、霧がなくなると本当に暖かいですね。
お天気も凪もよく、条件いい中マッコウクジラを近くで観察することが出来ました。
今年は何度かマッコウクジラに出遭ってましたが、遠くに浮上し
近くでは見られておらず…

DSC_0118.JPG
ココにマッコウクジラの潮吹きがあがっています

しかし午後便はゆっくりそばで観察することが出来ましたね。
頭をぐっとあげると潜水の合図!!深呼吸をして〜

IMG_1448.jpg

最後はこのようにダイナミックに尾びれを上げて、一気に潜水していきます^^

IMG_1462.jpg

しっかり観察することが出来ましたよ。
本日と明日は、羅臼高校の学生さんが職場体験のため乗船しております。
実習生・生田さんのお手伝いでパネルを持ってくれましたが…

DSC_0121.JPG

顔が隠れてます(汗)また、高校生の紹介は明日にでも。
本日は凪のいいクルーズとなりました。
明日はお天気が下り坂のようです、出航できることを願います。


(2838)


posted by e-shiretoko at 19:46| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: