2017年06月16日

穏やかで賑やかな海


今朝は霧が濃く、視界が悪かったので沖観察はお休み…
しかし出航時には徐々に視界が回復し、青空も見られましたね^^

DSC_0040.jpg

さて、本日は2便共に凪のいい中出航することが出来ましたよ。
2便共に複数頭のミンククジラをじっくり観察することができ

IMG_9669.jpg

イシイルカも観察することが出来ました!!
高速で泳ぐことが出来るイシイルカ、活発に泳ぐ時は海面からほとんど体を出さず
水を切るように泳ぐため、このような独特なしぶきがあがります。

IMG_9646.jpg

横から見るとこのように、実はシャチと同じ白黒ボディー。

IMG_9947.jpg

初めて見るお客様は、シャチと勘違いされる方も多いです。
凪が良かったので、本日はとても綺麗に白黒の体が見えました。

そして、午前便は他船から日露中間地点よりも国後島側にシャチを発見したとの
情報をもらいポイントへ。
シャチは確認できたのですが、国後島側からなかなか羅臼側へ入ってきてくれません。
お客様に双眼鏡をお貸しし、私は肉眼で皆さんにシャチの場所を教えました。

IMG_967118.jpg

霧もかかっており、発見が難しかったのですが…
皆さん双眼鏡を使って一生懸命探して下さいました。
停船していると、船の周りにはフルマカモメがどんどん集まります!

DSC_0045.jpg

マッコウクジラのシーズンによく見られる光景ですが
私達の船を漁船と勘違いをして、おこぼれ欲しさに寄ってくるんです。
とても可愛いです♪

IMG_9686.jpg

皆さんと一緒にシャチを観察し、大木が肉眼でシャチを見つけ
お客様に角度を教えていると…
『お姉さんの視力が気になる』とお客様から聞かれたので
『5.0です』と答えると周りから一斉に『それはないでしょ〜!!』と
素早い突っ込みが入りました(笑)そこは信じないんですね…
『私の視力は1.0あるかないかです、生き物を見つけるのは慣れなので、
視力はあまり関係ないです。あと3回くらいEverGreenに乗って頂けたら、
すぐに私より先に見つけられるようになりますよ!!』と答えました(笑)

シャチの動きを見ながら粘ったものの、羅臼側へ入ってこなかったので
他の生き物を探して、帰港しました。

午後便に関しては、他船からシャチが羅臼側へ入ってきたとの情報をもらい
ポイントへ向かいシャチに出遭うことが出来ましたね。
とても警戒心が強く、ほとんど近くで観察することが出来ませんでした。

IMG_9817.jpg

ざっと30頭はいたと思われますが、ずらーっと一列になる泳ぐ姿は圧巻。
とても大きな背びれのオスシャチが鳥肌たつほどカッコいい!!

IMG_9800.jpg

私達に警戒しながらウロウロ移動し、また日露中間地点より国後島側へ
泳いで行きました。情報ありがとうございました!!

防波堤には毎日のようにオジロワシが見られていますね。
本日は鳥好きの方も多く、一生懸命撮影されておりました。
奥に見えている船は、サケの定置網の漁船です。

IMG_9711.jpg

海鳥は、本日あちこちでハシボソミズナギドリの群れが見られ
その他ウトウ、フルマカモメ、アビ類、ミツユビカモメ、トウゾクカモメ
コシジロウミツバメなどが見られました。

本日は少し暖かくも感じた羅臼ですが、沖合に出ると風が冷たいですね。
皆さんレインウェアを着て頑張ってくださいました。

DSC_0048.jpg

毎日、毎便乗船して船のお手伝いをしてくれている実習生たちも
残りわずかとなってきました。
怪我と悔いなく、最後まで楽しく仕事に励んでほしいですね。

少しずつ暖かく、色んな生き物で海は賑やかに^^
明日も2便共に出航予定です!素敵な出会いがありますように。


(2833)

posted by e-shiretoko at 21:45| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: