2017年05月25日

見渡せばミンククジラ


本日も朝から霧が濃く、広く視界が開けておりませんでしたが
クジラの見える丘公園から沖を見ると、少し北寄りの風。
しかし、わりと凪のいい中、2便出航することが出来ました。

霧がかかったり、視界が開けたりを繰り返しておりましたが
皆さん寒い中、レインウェアを着て外で頑張ってくださったので
どんな風に生き物が見えるのか?見つけるポイントを説明し、
皆さんと一緒に探していきます。

DSC_0124.jpg

本日は、2便共にミンククジラパラダイス(笑)
あちこちにミンククジラが浮上し、凪が良いのでお客様もしっかり
観察できましたね^^

こちらは陸が近いのがわかりますよね!?
他船に向かって泳ぐミンククジラが写っています。

IMG_1502.jpg

港を出ると、周辺に多く見られる海鳥はこちらのウトウ。
ミンククジラが沢山いるところに、ウトウも大変目立ち
ミンククジラの背ビレなのか、ウトウなのか…結構紛らわしいのです(笑)

IMG_1501.jpg

その他、ミズナギドリの群れやフルマカモメ、ユリカモメ
アカエリヒレアシシギやハイイロヒレアシシギなども見られました^^

IMG_1547.jpg
手前がハイイロヒレアシシギ、奥がアカエリヒレアシシギ

午後便も条件はほとんど変わらず、他船と協力して生き物を探し
沢山のミンククジラを観察。
霧が濃く、辺りがあまり見えない時でも姿は見えませんが
呼吸する音が『ぶっふぉー!!』と聞こえてきたり。

ちょっとこちらのタイミングでは、船から離れたところに
ミンククジラが浮上していますが…

DSC_0135.jpg
ココにミンククジラが浮上しました

右も左も前も後ろも、あちこちにミンククジラ!!
船の真横に何度も浮上し、お客様と一緒に『きゃー!』とか『わー!』と
驚くことが多々(笑)

またイルカ飛び!?と思う程、体を出してザブーン!!!と
背中で水を切るように泳ぐ、イシイル…いや、本日はミンククジラ(笑)

IMG_1599.jpg

複数頭のミンククジラが、勢いよく泳ぐ姿も見られましたね。
エサでも食べていたのでしょうか!?

実習生の和田さんにも、本日見られた生き物のレクチャーを
してもらいました。

DSC_0138.jpg

北寄りの風が吹き、沢山着込んでいても震えが止まりませんでした…
朝はわりと暖かい?と思ったのは間違いでした(笑)
皆さん、寒い中大変お疲れ様でした!!

沖合に出ると、体感温度がぐーっと下がりますので
ご乗船の際は、防寒対策はしっかりとご乗船ください。
また、船には貸し出しのレインウェアがございますのでご利用下さい。

明日も凪のいい中、出航できることを願います。


【お知らせ】

夜間通行止めとなっております、国道334号知床横断道路(知床峠)ですが
明日から通行可能な時間帯が変わります。

5月26日(金) 8:00〜全面終日通行可

※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通日時や通行できる時間帯を
変更する場合がありますので、併せてお知らせします。

羅臼=ウトロ間を移動される予定の方は
迂回する場合根北峠を通り、車で片道約2時間ほどかかります。
通行可能な時間帯にご注意ください。

国土交通省北海道開発局釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/

(2811)


posted by e-shiretoko at 20:25| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: