2017年05月23日

雪山バックに


今朝、起きると一面白くなっており沖は霧がかかっておりました。
しかし徐々に視界が広がっていき、凪のいい中本日も2便出航です。
朝は雨が降ったり止んだりを繰り返していましたが、
午前便雨も上がっていきましたね^^

午前便出航すると、ちょうど帰港してきた漁船とすれ違いました。
漁船に沢山のカモメたちがおこぼれを狙って飛んでいたのですが、
一緒になって飛んでいたのが、こちらのオジロワシ。

IMG_0724.jpg

出航するとすぐに遠くにミンククジラを発見しました。
しかしポイントで浮上を待つもなかなか浮上せず、
他の生き物を探していると遠くにミズナギドリの群れが!!

1495509940832.jpg

小さい群れがあちこちに、それが少しずつ集まっていき
とても大きな群れになりました!!

IMG_0783.jpg

とても圧巻でしたね!そこにまたミンククジラが、複数頭浮上しました。
本日は2便共にミンククジラに出遭うことが出来ましたよ。

IMG_0943.jpg

海鳥は、ミズナギドリの他にもウトウ、アビ類、フルマカモメ
アカエリヒレアシシギなどが見られました。

少し風が出てきましたが、海はわりと穏やかで
午後便は次第にべた凪へと変わっていきましたね♪

凪が良いので、ミンククジラもとても見つけやすく見やすかったです。
皆さんスマホでミンククジラの撮影を頑張っていたので、私も…
ココにミンククジラが写っています(汗)

DSC_0098.jpg
美しい知床連山とミンククジラを見ているお客様

船長は船内からでもしっかりと。

1495522815893.jpg

お客様の目の前にミンククジラが浮上している瞬間を
スマホで収めました!!素晴らしい。
船長はよく『日本で雪山バックにクジラとかシャチは撮れないよ〜』と言っています。
私もそれを狙いたいのですが、結構難しいんですよね…(汗)

午後便は2頭並んで、船との距離20m!?
とても近い所にミンククジラが浮上し、大迫力でしたね〜^^
ぶっしゅーーー!!といきなり浮上したので『わぁーー!!』と
驚いて大声を出してしまいました(汗)

その他、他船からイシイルカの情報を頂き観察することが出来ました。
ありがとうございます。
2頭のイシイルカ、船について泳いでくれましたよ。

DSC_0095.jpg

船よりも断然速く泳げるイシイルカ、船に合わせて泳いでくれてるんですね。
右に〜左に〜お客様が遊ばれておりましたね(笑)

本日はどんよりとしたお天気でしたが、知床連山もとても美しく
皆さん寒い中レインウェアを着て頑張って下さいました^^
実習生の和田さんもレクチャー頑張ってますよ☆

DSC_0103.jpg

皆さん、寒い中ご乗船頂きありがとうございます。
風邪など引かれませんように。

さて、本日18時頃には毎年恒例の『第三十八 瑞祥丸』のお見送りに。
大漁旗をあげ、イカ釣り漁のため出港する瑞祥丸を親戚の方々や
仲間の漁師さんなどが集まりみんなでお見送りをします。
みんなで集合写真♪

DSC_0110.JPG

これから新潟方面へ向かいます。
長谷川船長も昔はイカ釣り漁で石川県、新潟県まで漁で行っていました。

IMG_1049.jpg

いつも全くの部外者でありますが、勝手に寂しくなるのであります(汗)
沢山漁がありますように、そして無事にまた羅臼へ戻ってきますように。
気を付けて、いってらっしゃーい^^


【お知らせ】

夜間通行止めとなっております、国道334号知床横断道路(知床峠)ですが
通行可能な時間帯が変わりました。

通行可能時間 8:00〜17:00

※今後の路面状況及び気象状況によっては、開通日時や通行できる時間帯を
変更する場合がありますので、併せてお知らせします。

羅臼=ウトロ間を移動される予定の方は
迂回する場合根北峠を通り、車で片道約2時間ほどかかります。
通行可能な時間帯にご注意ください。

国土交通省北海道開発局釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/

(2809)

posted by e-shiretoko at 20:46| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: