2017年05月08日

最後に大逆転!?


今朝、港で船の準備をしていると、お世話になっている漁師さんが
トラックに積んだお魚を見せてくれました!
こちらは『おひょう』という魚です。
秋田と比較してもとても大きいのがわかりますよね(笑)

DSC_6544.jpg

大正時代には、羅臼におひょうの缶詰工場があったくらい
沢山獲れていた魚だそうです。
大きいモノでは畳1畳ほどの(200Kg超える)おひょうが獲れたそうですよ。

さて、本日も風波が少し心配でしたが2便共に出航することが出来ました。

今朝クジラの見える丘公園から沖を観察しましたが、
沖は霧がかかり雨も降ったり止んだり…
しかし、思ったよりも波が立たず出航すると2便共に
ミンククジラに出遭うことができました^^

こちらは午前便。
奥に見えているのは、赤白の羅臼灯台があるクジラの見える丘公園です。
出航してすぐにミンククジラに出遭えました。

IMG_4193.jpg

本日は雨も途中本降りになったり、風波が多少あったので
とっても寒い1日となりましたね…(汗)

DSC_6548.jpg

午前便は帰港途中、ハシボソミズナギドリの群れが見られました。
『大きい群れ』が見られるまでは、まだかかりそうですが…
日に日にミズナギドリの数も増えてきています^^

IMG_4217.jpg

その他、海鳥はウトウ、ユリカモメ、アビ類、ウミスズメなどが見られました。

午後便に関しては、なかなか鯨類が見つからず
後半やっとミンククジラをお客様に見てもらうことが出来ました〜
少し波があったので、背中がすーっと出てすーっといなくなるミンククジラ。
ちょっと見づらかったと思いますが、出会えて良かったです。

秋田がシンガポールからのお客様にも解説をしているところです。
皆さん、ミンククジラのヒゲ板にも興味深々^^

DSC_6550.jpg

そして、そろそろ折り返し…というところでやっとシャチ発見!!

IMG_4303.jpg

見つけられたのはこちらの2頭のシャチのみ。
警戒心がとても強く、潜水時間も長かったため少しだけ観察をして離れました。

IMG_4312.jpg

ここ最近出遭っているシャチファミリーとは違うようでした。
また違う家族が根室海峡にやってきたようですね。
本日は1日視界もすっきりせず、雨も降ってとっても寒かったのですが
皆さんレインウェアを着て頑張って下さいました。大変お疲れ様でした!

ということで、本日で10日間連続シャチに遭遇しております!!
明日も沢山の出会いがありますように☆


【お知らせ】

国道334号(知床横断道路)は、本日12:00より凍結の恐れがあるため
通行止めとなっております。
開通は未定です、羅臼=ウトロ間を移動される予定の方は
迂回ルート根北峠を通り、車で片道約2時間ほどかかります。

国土交通省北海道開発局釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/

(2797)

posted by e-shiretoko at 19:33| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: