2017年05月06日

あの白塗り君ふたたび☆


本日は少し風波を心配しておりましたが、無事3便出航することができました。
そして遭遇記録更新中のシャチ、本日で8日連続遭遇!!
夏季シーズン開始してから、シャチの遭遇率100%となっております(笑)

本日も丘からシャチが見えたという情報を頼りに出航すると
まずはこちらのイシイルカが活発に泳ぐ姿が見られました。
姿は写っていませんが(汗)しぶきをあげているのがイシイルカです。

IMG_2636.jpg

同時に日露中間地点よりも国後島側にお客様がシャチを発見!
ありがとうございました^^

少し待っていると、シャチはどんどん船に近づいてきました!
こちらのオスシャチ、頭を上げてぷかぷか…船が気になるのでしょうか!?

IMG_2766.jpg

1便目は20頭近いシャチ群れを観察。
少し警戒しているようで、船に寄ってきたり、離れたりを繰り返し
国後島側へ泳いで行きました。

本日は3便共にミンククジラも複数頭確認することが出来ましたよ。
ミンククジラはヒゲクジラの仲間。
ヒゲとは、こちらの方が持っているヒゲ板というものが
人間のように顔にはえているのではなく…

DSC_6461.JPG

口の中にくし状にずらーっと並んでいるんです。
そしてプランクトンなどをこのヒゲ板でこし取り食べます。

130702ミンク捕食2.jpg
以前撮影したものです

海鳥は港周辺、こちらのウトウが沢山見られましたね。
本日は鳥好きの方もご乗船されており、沢山撮影されておりました!

IMG_2800.jpg

その他、ハシボソミズナギドリ、アビ類、ユリカモメなどが見られました。

2便目は他社が観察していたシャチ群れの情報をもらい、
1便目とは違う群れを探しに…

DSC_6463.JPG

今年初観察のシャチ群れが入ってきました^^
こちらの独特なオスシャチですが

IMG_2894.jpg

2016年6月6日に出遭ったオスシャチを確認することが出来ました。
先がぐる〜っと曲がり、左側面に白いペンキで塗ったような模様があるシャチ。
とても特徴的なオスです!
私は昨年初めてこのオスを確認することが出来たんです^^
今年も羅臼にやってきてくれたんだね〜

この群れには、赤ちゃんシャチもまざっており
みんなに囲まれながら一生懸命泳ぐ姿が、とても可愛らしかったです。

IMG_3015.jpg

3便目は1便目に観察したシャチたちがなんと港前に戻ってきました。

DSC_6491.JPG

広く分散しており、あまり船に近づいてはきませんでしたが
1頭、1頭ゆっくりとしておりました。

船のそばで泳いでいたシャチ、そこにいきなりミンククジラも浮上。

IMG_3365.jpg

長い時間、シャチとミンククジラが一緒に船のそばを泳ぐ姿を
観察することが出来ました。
スマホ撮影でちょっとわかりづらいですが、ミンククジラとシャチが泳いでいる
動画をfacebookにアップしましたので、ご覧ください。

本日は複数の群れを観察することができ、全体で約60頭のシャチが
根室海峡に入ってきていたと思われます。
明日は連休最終日、明日も条件よく出航できますように。


【お知らせ】

国道334号(知床横断道路)は、全線開通となりました。
ただし、夜間から朝にかけては路面凍結などの恐れがあるため
通行時間が規制されております。

通行できる時間帯 10:00〜15:30

ウトロ=羅臼間をご移動されるお客様は迂回し根北峠を通り、
片道約2時間かかります。
また今後の道路状況お飛び気象状況によっては、開通日時や通行可能な時間帯が
変更する場合もございますので、ご注意ください。

国土交通省北海道開発局釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/

(2795)

posted by e-shiretoko at 18:06| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: