2017年03月01日

日本の文化に触れる


本日は撮影コース2便と午後から大阪高校の修学旅行生を乗せ
出航しました。

日の出の時間は5:56
今朝は日の出前、朝焼けがとても綺麗で空が赤く染まりました。
太陽は雲が多かったのですが、幻想的な日の出。
太陽のてっぺんが少しとがっていました(笑)

IMG_9243.jpg
小龍包みたい…

いつもお世話になっている写真家さんが、写真って難しいと
改めて言っていたのですが…本当にそう思います(汗)

IMG_9305.jpg

本日はスケソウダラ漁の漁船たちが流氷の中を
黒煙をあげながら、ぐいぐいと沖に進んで行く姿が見られました。
漁船たちは非常に頑丈な鉄船で出来ています。

IMG_9361.jpg

撮影コースでは連日沢山の海外のお客様がご乗船されております。

DSC_4752.jpg

本日は多い時で、オオワシ・オジロワシは約300羽。
こちらはオオワシです。

IMG_9741.jpg

こちらはオジロワシ。
流氷の上にとまっていたオジロワシ3羽が、ちょうど飛び立ったオジロワシの
上に立っているように見えませんか(笑)!?
オジロワシがオジロワシを乗せ運んでいるよう…

IMG_9551.jpg

本日も1日お天気が良く、知床連山もこの通り!!
とても綺麗に見えておりましたね^^
流氷の形も変わっていきます、凸凹した大きな氷が目立つようになりました。
流氷は上にも大きくなっていきますが、水中にも奥深く成長していきます。

DSC_4757.jpg

本日2便目はケイマフリを発見、その他港周辺では
ウミアイサ、カワアイサ、ヒメウ、スズガモ、シノリガモなどが見られました。

IMG_9606.jpg

午後からの大阪高校の修学旅行生を乗せ他船と3隻で出航しました。
皆さん薄着に感じましたが…最後まで外で頑張っていた生徒さんも
いらっしゃいました。

DSC_4768.JPG

流氷本体は、本日も近い所にあったので1時間でも到達することが出来ました^^
皆さん初めて見る流氷にテンションがあがっていたようです。

DSC_4774.JPG

寒い中、大変お疲れ様でした。

さて、連日ご乗船頂いているフォトツアーのお客様がいらっしゃいます。
東京都在住のフォトグラファー・平俐マーティン(ベイリー・マーティン)さん主催のツアーで
参加されているのは海外からのお客様です。
このツアーでは、毎回マーティンさんご自身の発案・企画による羅臼神社正式参拝を
行っているんです。

今回はその貴重な参拝のお写真を添乗員さんから提供して頂きました。
ありがとうございました^^

image1 (11).jpg

知床総鎮守として羅臼の町を見守る羅臼神社は、安政年間(1854〜1859年)
に創建された神社です。

image2 (11).jpg
宮司様の祝詞の様子

正式参拝後の様子。
皆さん興味津々のようですね。

image11.jpg

そして、こちらは羅臼神社の御朱印。

image12.jpg

最近は海外からのゲストでいただく方もいるそうです。
海外のお客様がこのように、日本の文化に触れ興味を持って頂けることは
とても嬉しいことですね。
ご祈祷を希望される方は、羅臼神社(tel:0153-87-2225)に
お問い合わせください。


(2734)

posted by e-shiretoko at 17:44| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: