2017年01月26日

稚内で「初」の流氷初日


今朝6時半頃、船長から新聞記事の画像が送られてきました。
昨夜もニュースでやっていたのですが、稚内で流氷初日を迎えたという記事です。
今年は流氷も早くから確認されておりましたが…
実は例年通りなら、紋別や網走が先に流氷初日を迎えているんです。
今年は初の稚内で流氷初日!!

DSC_3692.JPG

流氷も自然のものなので、風向き次第で大きく動きが変わります。
羅臼に流氷が到達しても1日で半島にくっついたり、国後島側にくっついたりと変化します。
今年の流氷もちょっと動きが違うようですね、さて今後の流氷の動きはどうなるのか?
海上保安庁の海氷速報はこちら。

本日は気温が低いもののわりと穏やか。
午後に沖観察をしましたが、視界も良く遠くまで見えておりました。
シャチは見つけることができませんでしたが、河口付近にはたくさんのカモ類。
港内にもスズガモやシノリガモ、ウミアイサなどが見られております。

IMG_8028.jpg
こちらはシノリガモ

昨日は一緒にハクチョウたちも港内で休んでおりましたね。
いまだヒメハジロは確認できず…
オオワシ、オジロワシたちも防波堤に沢山集まっておりました。
明日は13時便が出航予定です。


写真展覧会のお知らせです。
ギャラリーミグラードでは1月28日(土)〜3月6日(月)まで
第五回知床羅臼写真コンテスト受賞作品展と地元写真家が見た羅臼の自然写真展が
同時に開催されます。
詳細はこちら

営業時間:11:00〜16:00
休館日:2月12日(日)、13日(月)

無料ですので、羅臼お越しの際はぜひ足を運んでみて下さい。


(2700)
posted by e-shiretoko at 19:04| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: