2016年07月29日

入港間際のカマ集団


朝から雨がザーザーと降り続き、視界不良。
そして沖は波があるということで、1便目は残念ながら欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

2、3便目はまだ沖は多少波があったものの出航することができ
2便共にイシイルカに出遭うことが出来ましたね^^

IMG_5090.JPG

2便目は沖が次第に霧が濃くなってしまい、水中でマッコウクジラが発する音を
水中マイクにて微弱に拾えるも見つけることが出来ませんでした。

海鳥は、こちらのフルマカモメが沢山見られました。
大木のそばにいた小さなお客様がフルマカモメを見て『カモいた、カモ!!』と
言っていたので…
『あの鳥は、カモじゃなくてフルマカモメなんだよ〜
カモメと名前がついているけど、カモメじゃなくてミズナギドリの仲間なんだよ〜』
その後、フルマカモメについていっぱいお話をすると、興味を持って
聞いてくれていましたね♪

IMG_5075.jpg

その他、トウゾクカモメ、ミツユビカモメ、ウトウ、アカエリヒレアシシギ
ウミスズメ、ミツユビカモメ、ウミウなども見られました。

本日で実習最終日を迎えた高橋さん、最後もしっかり元気いっぱいのレクチャー。
2週間一生懸命お手伝い頂き、とても助かりました!ありがとうございます。

DSC_0634.JPG

今年は特に夏季シーズンでも海外からのお客様が多くご利用頂いており
船ではスタッフ秋田が英語で解説をしております。

DSC_0632.JPG

午後便に関しては、風が出てきたため視界が開けたのですが
波も出てきたため早めにUターン。
港着くまで、沢山のイシイルカに出遭うことが出来ました。
また入港間際にはたくさんのカマイルカたちに出会いましたよ^^
多少波もあり見づらかったと思いますが…
さて、こちらの写真のどこにカマイルカがいるか?わかりますでしょうか。

IMG_5108.jpg

水を切るように泳ぐイシイルカとは違い、
こちらのカマイルカはよく海面に体を出し泳ぎます。
また船にもついて泳いでくれたので、体がよく見えましたね!
ひろ〜く分散しておりましたが、ざっと50頭ほどいたと思われます。

DSC_0644.JPG

先程の写真、ココにカマイルカがいました。

IMG_510118.jpg

多少波があり、船酔いされた方もいらっしゃいました。
しぶきが舞い濡れてしまうこともありました…
皆さん、寒い中大変お疲れ様でした。
明日も3便出航予定です、凪のいい状態で出航できますように!!


(2601)

posted by e-shiretoko at 17:27| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: