2016年06月29日

霧さえなければ…


朝起きると、濃霧。
またしてもその辺りしか見えない視界不良でしたが、
6時頃には徐々に海が見えてきて…
このまま視界がよくなるかな?と思ったのですが、そう簡単には取れず。

チャーター便にて先に出航していた他船はシャチを見つけるも
濃霧のためシャチを見失ったと連絡が入りました。

とりあえず、霧が晴れることを願い午前便出航です!
沖に行っても風が少しあるものの、濃い霧(汗)

DSC_0062.jpg

霧が晴れるのを待ちながら、生き物を探していきます。
午前便後半はやっと霧が取れていき、知床連山や北方領土・国後島も
見えてきましたね。

DSC_0063.jpg

霧がなくなると、ミンククジラに出会い
そしてイシイルカにも沢山出会うことが出来ました^^

IMG_4050.jpg

さっきまでの霧がウソのよう(汗)
海鳥は、ハシボソミズナギドリがパラパラと
その他ウトウ、フルマカモメ、フルマカモメ(白)、アビ類、ウミウ、ヒメウ
そしてこちらは午後便に見つけたケイマフリ。
赤い足が可愛らしいです!!

IMG_4076.jpg

午後便は出航寸前に、クジラの見える丘公園から目視調査を行っている
長崎大学の野田くんがシャチを発見し連絡をくれました^^
ありがとうございます!!

DSC_0094.jpg

午後便は10頭ほどのシャチに出遭うことができましたね。

IMG_4660.jpg

とても可愛らしいじゃれる子シャチたち。
ジャンプした時カメラが追いつかず…おりゃ!!と豪快ジャンプの着水時。

IMG_4105.jpg

お母さんシャチにぴったりとくっついてチビシャチちゃんも一生懸命です。

IMG_4333.jpg

とてもリラックスして、遊んだり、まったりするシャチの行動を
じっくりと観察することができました。
舳先で4頭のシャチがかたまり、プカプカ浮いて赤ちゃんは甘えてゴロゴロ♪

1467182999708.jpg

私達が観察したシャチ群れ以外にも、他船がシャチを確認したようです。
何群れか根室海峡内にいたようですね!

IMG_4306.jpg

とてもいい凪で、海上気温もあがり暑く感じるほどでした。
羅臼にしては珍しいです(笑)
さすがに本日はダウンを脱ぎました…

明日も霧がかからずに出航出来るといいですね。
私達は目で生き物を探すので、少しでも視界が開けている方が広く探せます。
明日も条件いい中、出航出来ますように。

(2571)


posted by e-shiretoko at 21:38| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
3日間お世話になりました。
去年は5回乗って全滅だったので、今年は絶対見てやる!と考えて6回乗ったら5回も見ることができました。
3日間、とても楽しい時間を過ごすことが出来ました。
来年も見に行きたいと思うのでその際はよろしくお願い致します。
Posted by しゅんすけ at 2016年07月01日 22:33
>しゅんすけさん

おはようございます^^

先日はご乗船頂きありがとうございました!!
今回は、リベンジ大成功でしたね。
その年によって遭遇率も変わりますし、その時の運次第ですが、羅臼以上に野生のシャチが見られる
場所は、日本ではないと思います。
楽しんで頂けたようで、私たちも嬉しいです^^
また来年もお待ちしております、よろしくお願いいたします☆
Posted by エリカ at 2016年07月02日 05:13
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: