2016年01月31日

観光船&ウニ割り体験


本日は2便出航となりました。
朝1便目は2時間半のコース、2便目は中標津観光協会ご一行様の
視察クルーズにて出航!!

こちら1便目のお客様は、昨日もご乗船頂いた海外からのお客様。
本日は天気が良かったものの、風が強くてとーっても寒かったですね(汗)

DSC_4842.JPG
上空は全部ワシです

それでも皆さんは、客室に入ることなく最後までワシの撮影をしておりました!
まさにこんな感じで防波堤に積もった雪が、時折舞いあがる強い風。

IMG_9918.jpg

オオワシ、オジロワシは本日約70羽ほど確認することができ
北方領土・国後島も見られました。

IMG_9951.jpg

視察クルーズでは、近隣の方々なので寒さは大丈夫!?と思っていましたが
後半徐々にフライデッキからもお客様が減っていき…(笑)
こちらのお客様は外で最後まで説明を聞いて下さいました^^

DSC_4852.JPG

近くに住んでいても、意外と羅臼の事を知らない方が多く
長谷川船長のマシンガントークに皆さん耳を傾けておりましたね。

IMG_9685.jpg

狙いを定めた凛々しいワシたちの表情もあれば

IMG_9726.jpg

たまにこんなとぼけた顔も見られます(笑)一段と愛着がわきます。

IMG_8915.jpg

下船後は皆さんと記念撮影。

DSC_4856.JPG

その後、中標津観光協会ご一行様は知床らうすリンクルのウニ割り体験&昼食へ。
こちらのツアーは、一般のお客様もご参加いただけます!

なかなか経験できないウニ割り体験は、濱田商店のスタッフさんが丁寧に教えて下さり
自分たちで殻割りをしたエゾバフンウニを、ご飯にのせて海鮮丼で頂けるんですよ〜。

1454212936278.jpg

お客様は綺麗にウニを取りだすことができたようで、見せて頂きました。
綺麗に盛り付けされてますよ〜とても美味しそう♪

DSC_4857.JPG

1月、厳冬期から開始する羅臼のウニ漁。
漁師さん達の苦労をも感じつつ、自分たちで殻割りしたウニを頂くと
また一段と美味しさが増しますよね!

DSC_4863.JPG

見学についていった船長…ちゃっかり頂いてるしっ!!

DSC_4865.JPG

羨ましいー(泣)
今度、私も参加しよう…


【自然講座のお知らせ】

しれとこ世界自然遺産住民講座のお知らせです。
以前、当社ブログでもご紹介した新種『ラウスブドウエビ』について
お話して頂くことになりました。
講師は、新種であると発見したアクアマリン福島の松崎さんにお越し頂きます。

日時:平成28年2月8日(月) 17:30〜18:30
場所:羅臼町公民館 視聴覚室
申し込み不要・参加者無料

DSC_4811.JPG

子どもも大人も羅臼の海の魅力、素晴らしい羅臼の生き物の話を
ぜひ聞きに来てください。


<ひがし北海道エクスプレスバスのご案内>

冬の北海道、雪道の運転が心配というお客さまは、
冬季限定でウトロ=羅臼=中標津空港を通るバスが運行しております。
期間:2016年1月23日(土)〜2月29日(月)まで
ひがし北海道エクスプレスバス』をぜひご利用ください。


(2424)


posted by e-shiretoko at 17:40| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
6枚目のオオワシの飛翔の写真、体がさかさまじゃ?!
マガンの落雁飛翔ではたまに見ますけど、猛禽では見た記憶がないです!
さらっとこういう写真をアップするあたり、さすがですね〜

ところで私が行く2月中旬過ぎもウニの漁期ですよね!
いさみ寿司で先日お勧め頂いたマスノスケ、キンキ、サバに
ウニまで食べたら一体いくらになるんだろか(@_@)
現金しっかり用意していかないとなぁ(^_^;)
Posted by α at 2016年02月01日 12:29
>aさん

こんばんわ。

そうです、ちょっとわかりづらいのですが、背面から下りてきて、首だけ180度回っているんです、これってどういう時に有効的な体勢なんでしょうね(笑)!?凄いカッコいいです^^よく見ていると、たまにこういう飛び方するので、aさんがご乗船の時もチャンスありますよ!

そうなんです、ただいまウニ漁まっただ中です^^今回こそ、リベンジのいさみ寿司ですね(笑)メニューの知床にぎり(3000円)だと羅臼で獲れるネタ盛りだくさんでマスノスケ、メンメ、ウニは入ってます!私はよくそれを注文しますね^^あとは〆サバは別で!リベンジ分もなので、たくさん食べていってくださいね〜(笑)
Posted by エリカ at 2016年02月02日 00:47
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: