2016年01月22日

久々の出漁


昨夜も羅臼は吹雪いておりました。
愛犬ムムがお散歩から帰ってくると、マスクマンに。

DSC_4733.JPG
めんこい〜♪

しかし本日は、久しぶりに晴れ間が見られた羅臼。
今朝は3日間時化休みで久しぶりの出漁となりました。
沖はまだまだ波がありそうです、皆さんお疲れ様です!
長谷川家2階から双眼鏡で沖観察をしていると、酔いそう(汗)

午後から船長と港の様子を見に行ってきました!
いつも長谷川船長が雪とりに使っているホイールローダーですが、
本来漁師さんたちは、このように漁で使っているんです。

IMG_6897.jpg

外へ出たら、晴れているにも関わらずもの凄く寒い!!
そんな中、でめんさん(パートさん)たちは網からスケソウダラを一生懸命外しています。
その魚を外すスピードがまた凄い速さなんですよね〜。

IMG_9149.jpg
北海道ではこのような『パートさん』のことを『でめんさん』と言います

そして、船の中にはマダラがずらり。

1453443525383.jpg

船長が沖から戻ってきた漁師さんに海や漁の様子を聞いて回りました。
こちらは、寳耒丸の船頭・魚津さんと長谷川船長

DSC_4741.JPG

私が双眼鏡で沖を見ていた印象は、凄い波だな〜と思ったのですが
漁師さんたちは『波は大したことなかったぞ』と言います、さすが漁師。
こちらは父子ともにお世話になっています、翼丸の船頭・長岡さんと長谷川次男。

1453443823207.jpg

この世で俺が一番!!という雰囲気漂う長谷川船長ですが、
さすがの船長も長岡さんには敵いません(笑)
長岡さんは長谷川船長が現役漁師の時から大変お世話になっており
漁師の親分!!スキーのインストラクターの資格もあり長谷川息子たちも
大変お世話になっています。

IMG_9157.jpg

やられるがままの船長、【もっとやれー】と心の中で思う大木…大爆笑。
こんな風にみーんなにからかわれる愛されキャラの船長だからこそ
普段のクルーズでも沢山の漁師仲間が私たちを助けてくれるのですね。
本当にいつもありがとうございますm(_)m

漁船が次々戻ってくると待ってましたと言わんばかりに、
上空ではオオワシ・オジロワシが旋回しておりました。
漁船からのおこぼれを狙っているんです。

DSC_4739.JPG

このように身近なところで、オジロワシが見られるんですよ。
そして羅臼町の町の鳥が、このオジロワシ。

IMG_9132.jpg
オジロワシ

羽を広げると2m近くとても大きいので、頭の上を飛んでいくと迫力があります。
ワシたちもそうですが、流氷の動きも気になるところです…
海上保安庁流氷速報



◆イベントのお知らせ◆

来年の1月27日から29日の3日間、札幌地下歩行空間(3条交差点広場(西))にて行われる、hand to heart様主催のイベント
『hand to heart vol.18』
に知床雑貨カフェcho-e-maruが出店いたします!

1929506_867535916692313_6952408524715497509_n.jpg

☆日時
2016年1月27日(水)1月28日(木)1月29日(金)
11:00〜19:00 
 ※知床雑貨カフェcho-e-maruは28日木曜日の1日のみ参加いたします。

☆開催場所
札幌地下歩行空間北3条交差点広場

知床雑貨カフェ『cho-e-maru』Facebook

お近くお住まいの方は、ぜひお越しください!!


(2418)

posted by e-shiretoko at 18:08| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: