2015年10月22日

この景色もあと少し

今朝は天気も視界も良く、沖もよく見えていたのですが沖は一面白波でした…
朝少しだけ沖を観察してきました、それ以外さっぱり外に出ない1日でした(汗)
夜、外に出てみるとやはり一段と冷え込みますね…
とうとう、国道334号(知床横断道路)の通行規制が開始、
そして全面通行止めの準備となってきたようです。

【冬期道路規制のお知らせ】

◆区間  国道334号知床横断道路(知床峠)
羅臼町湯ノ沢ゲートー斜里町岩尾別ゲート

◆規 制 内 容
@夜間通行止め
期 間 10/26(月)〜11/9(月)17:00〜翌朝9:00
A冬期全面通行止め
期 間 11/9(月)17:00〜平成28年4月下旬(予定)終日

◆迂 回 路
国道335号(羅臼町) 〜 国道244号(根北峠) 〜 国道334号(斜里町)

もう時期、この国道334号も通れなくなり峠からの綺麗な景色が
約半年見られなくなるかと思うと、寂しいですね。

せっかくなので、夜少しドライブに行ってきました。
羅臼岳の山頂の雪はもう解けることないかな〜と思いながら星空と共に。

IMG_8820.jpg

沖のイカ釣り漁の漁火もとても綺麗でした^^
月が明るく邪魔をしたので、星はあまり綺麗に撮れませんでしたが
手がかじかみ、凍える寒さだったので…名残惜しい気持ちのままさっさと退散!!
イカ釣り漁は本日も大漁でありますように。

(2386)

posted by e-shiretoko at 22:02| Comment(4) | 日記
この記事へのコメント
三脚も使うのですね。昨日なんとか流星撮りました。
Posted by nibrin at 2015年10月22日 22:25
>nibrinさん

こんばんわ。

三脚も使いますよ(笑)月と星を撮る時以外
部屋の片隅でホコリをかぶっていますが…

昨日は、オリオン座流星群でしたね。
上手く撮れましたか?
羅臼は雨で見れなかったです…
Posted by エリカ at 2015年10月23日 00:01
おはようございます(*^^*)

遅れましたが
夏期クルーズ、大変お疲れ様でした!

春から秋まで。。あっという間だったような気がします。
今年もたくさんの出会いありましたね(*^^*)
たくさんのシャチや、たくさんの海鳥たち。
そして。。ホッキョククジラ。。衝撃的でした!(*^^*)

一昨年、シャチ目的で弾丸スケジュールで行かせていただいた羅臼。
今年は、海の生き物たち、陸の生き物たち、そして知床の自然の虜になって行かせていただいた羅臼。
今年は個人的に知床峠でクマさんに出会って衝撃的でした(笑)
来年も益々楽しみです!♪

生き物たちの出会いは、いろんな条件が合ったときに会えるんだろうなと思っています。
船も気象やら海の状態やらで欠航になってしまうこともあるなか、まず出航できて幸せだなぁって乗船したときに思います。
船長さんや皆さんのおかげで、安全に楽しくクルーズできました。
ありがとうございます。

横断道路も閉鎖で寂しくなります。
星空の羅臼岳、とってもキレイです〜☆
月明かりがかえって幻想的な感じになっているように私は感じます♪

エリカさん、いつもブログありがとうございます(*^^*)
いつも寝るころに拝見させていただいているんですが、いつも元気いただいてます♪
羅臼のこと、海のことを丁寧に書いていただいてるので、読んでいてなんだかもうすごい羅臼のこと知ってるような感じになってきています( ´艸`)
今後も楽しみにしています♪

冬期まで、ゆっくり休んでくださいね(*^^*)

皆様も体調には気をつけてください。


お疲れ様でした(*^^*)






Posted by ツチヤ at 2015年10月23日 07:14
>ツチヤさん

こんばんわ^^
お返事が遅くなり申し訳ございません。コメントありがとうございました〜。

夜の撮影はすごく難しく…星や月や漁火やいろんな明かりが障害となり、
カメラを使いこなせない私には結構難しいです(笑)
でも、そう言って頂けるとこんな写真ですみませんと思いながらも嬉しいです、ありがとうございます♪

さて、長いようで短い冬が過ぎたと思ったら、長いようでこれまた短く感じる夏も終わっていきました。
結果、どの時期もどの瞬間も色濃く、1年あっという間に過ぎていくと
いうことなのでしょうね^^

ツチヤさんからの書き込みを見ながら、また1年を振り返り浸ってしまi
ました(笑)
今年も衝撃的な出会いがたくさんありましたね〜。
ホッキョククジラは、私が生きている間羅臼で見られることはもうないのだろうか…!?
本当に貴重な体験ができたと思いました。
いまだによくいじられますが、ホッキョククジラに出会った時
手や声が震えてしまったことを昨日のことのように思い出します。
毎年、毎年常連のお客様や周りの人たちと「今年以上の何かなんて、もうないだろう?」と
今年が一番、今年が一番という話をするのですが…今年も色々凄かった。
さて、じゃあ来年ホッキョククジラ以上の凄いことは起きるのか?
でもついつい期待してしまう、期待するだけの何かが起こるのが
羅臼の凄さだなと感じますね。

自然を相手にしている以上は、良い時も悪い時ももちろんあって
一番残念で悔しい気持ちになるのは、出航すらできなかった時だと思います。
船が出ないことには何も始まりませんからね。
でも、出航したからには会いたい気持ちもみなさん増すでしょうし
生き物に出会えて当然と思ってご乗船される方もいらっしゃいます。
私たちも本当に見てほしい!という気持ちで全力を出し切ってますが、
なかなか難しいところですね…(汗)

ツチヤさんとも縁あって、私たちの船を選んで頂き出会うことができました。
そしてまた機会あって乗船して頂いて、さらに思い出が増え凄く嬉しいです^^
そしてそして、いつも私のブログに対し優しいコメントをくださり
私も元気ややる気、自信、たくさんのモノを頂いていると思っております。
本当にありがとうございます♪

今後も、羅臼にいるうちはブログを更新し続けますのでお楽しみに!!
また1月に羅臼へ戻ってきますので、よろしくお願いいたします。

今季も本当にありがとうございました^^
Posted by エリカ at 2015年10月24日 00:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: