2020年09月14日

運よく目の前に


早朝、クジラの見える丘公園から沖観察。
うねりが多少ありましたが、わりと穏やかそうに見えましたね。
本日は2便運航となりました。

沖に出ると船長が『知床連山も茶色くなってきたな〜』と言っておりましたが
刻々と山の色も変わってきました。

DSC_5486.jpg

今年はわりと気温が高い日も多かったので、雪解けも早くいつもはとっても短い
羅臼の夏も今年は少し長め?に感じましたね(笑)

本日も両便共に港周辺ではイシイルカとの出会い。
体型はずんぐりとしているのですが…イルカの中でも特に速く泳ぐことができ、
最高時速は50km以上!本船は全く追いつくことが出来ないんです。

IMG_6757.jpg
近くで見ると実は白黒ボディー

海鳥は少なく感じましたが、本日はハイイロミズナギドリやハシボソミズナギドリの
群れが見られました。
その他トウゾクカモメ、クロアシアホウドリ、アビ類、ウトウなど。

午前便、マッコウクジラは日ロ中間地点よりも国後島側での浮上が続きましたが、
最後はそばで観察出来ました。
横から見るとまたいつも見ている尾びれの印象とは違って見えますね♪

IMG_6523.jpg

ゴツゴツと太い体、4mほどある尾びれで水を力強くかき一気に深海へ。

実習生の高柳くんも残りわずかの期間となりました。
毎日一生懸命声を出し、お仕事に取り組んでくれています!

DSC_5490.jpg

午後便に関しては、イシイルカを観察し沖に向かっている途中
目の前にマッコウクジラが!!

InkedDSC_5492_LI.jpg
ココにマッコウクジラの潮吹き

普段は遠くに潮吹きを発見し、浮上時間が7分前後と短いので
現場に到着するまでに潜ってしまうこともしばしば…
午後便は続けて順調に浮上し、4頭そばで観察することが出来ました。

IMG_6624.jpg

一度潜ってしまうと1時間近く潜水する、潜りの達人!!
いつもそばで観察出来るというわけではありません。

IMG_6658.jpg

何度も呼吸を繰り返し、尾びれを高く上げ潜っていきました。
午後便はとってもラッキーでしたね☆

帰港時にはイカ釣り漁船が続々と出航していきました。
元々、長谷川船長もイカ釣り漁をやっていたので町外から来ている
イカ釣り漁船もみんな仲間なんです♪

IMG_6782.jpg

本日はこちらの第十八 美福丸から獲れたてスルメイカを頂きました。

1600053761042.jpg

スケスケでとても甘い獲れたてのイカ、最高です♪ごちそうさまでした。
安全第一、大漁祈願☆漁師の皆さんお気をつけて!!

私たちは明日も2便運航予定、条件良く出航出来ますように☆



【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3651)

posted by e-shiretoko at 17:00| Comment(0) | 日記