2020年09月09日

個性溢れる尾びれの上げ方


まだまだ残暑厳しい羅臼、午後便は26℃まで上がったようです!?
本日も2便運航となり、沢山の出会いがありましたね^^

多少波がある中ではありましたが、順調にイシイルカやマッコウクジラたちとの
出会いがありましたよ。
午前便は霧に包まれておりましたが、沖に出ると少しずつ北方領土国後島も見え
マッコウクジラもそばで観察することが出来ました。

DSC_5394.jpg
お客様の目のやる先にはマッコウクジラの潮吹き

マッコウクジラは1度潜ると1時間近く潜水してしまうので、
タイミングが難しく、なかなかタイミングが合わない時は待つ時間も長くなります。

本日は5頭以上はマッコウクジラが確認でき、運よくそばで浮上してくれました。
こちらのマッコウクジラはかなり高く尾びれを上げ潜っていきましたね♪
尾びれの上げ方にもそれぞれ個性があります。

IMG_5168.jpg

また尾びれの形で個体識別をしており、よく見るとみんな形が違い
特徴的な個体もいるんですよ。

海鳥は本日も沢山のトウゾクカモメが見られました。

IMG_5299.jpg

多少波があると、海面から体を出し高いジャンプをしないイシイルカは
少し見づらいこともありますが、本日はあちこちで活発にしぶきをあげ
その様子を観察することが出来ました。

IMG_5272.jpg

餌を追っていたのか、遠くからでも縦に上がるしぶきが目立ち
お客様も見つけて下さいましたよ。

午後便も沢山のイシイルカとの出会い、そしてマッコウクジラも複数頭
そばで観察することが出来ました!
次第に視界も開け青空も見えてきましたね。

IMG_5354.jpg

逆光の中、何度も力強くあがる潮吹き!!
息を吸って吐く時にこのように潮吹きがあがり、呼吸を整えると尾びれをあげ豪快にダイブ。

IMG_5378.jpg

深海まで潜りイカなどを食べていると言われております。
みんなそれぞれ尾びれの上げ方が異なり、面白いですね。

IMG_5418.jpg

実習生の前澤さんは実習期間も残りわずかとなりました。
1日1日、悔いなく楽しんで頂ければと思います。
本日もしっかりとレクチャーやお客様の接客をしてくださいました。
ありがとうございます。

DSC_5399.jpg

帰港時には知床連山も綺麗に見えてきましたね。
午前便は風がとても冷たく寒かったのですが、午後便は空気が次第に生ぬるく…

DSC_5400.jpg

珍しく暖かい日が続いておりますが、明日から少しお天気は下り坂。
沖に出ると体感温度も下がりますので、ご乗船の際は暖かい格好でご乗船ください。
明日も2便運航予定です、条件良く出航出来ますように☆



【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3646)


posted by e-shiretoko at 16:50| Comment(0) | 日記