2020年07月29日

見渡す限りカマイルカ大群


本日もどんよりなお天気で、今朝のニュースでは昨日道内で一番気温が低かったのは
羅臼町…15度でした。
とても寒い日が続いておりますが、本日も元気に2便運航です。

視界が悪く、沖観察は出来なかったので…
出航前に知床らうす道の駅周辺で行われている、天然昆布漁を見学してから出勤しました。

DSC_4741.JPG

このような沿岸で朝からお昼まで行われております。

IMG_3973.jpg

午前便は霧が濃く、かなり苦戦しましたね…
沖に出るとイシイルカたちとの出会いがありました!
多少波がありましたが、わりと穏やかな1日だったので、活発に泳ぐイシイルカたちを
よく観察出来ましたね。

IMG_4077.jpg
写真下に写るしぶきがイシイルカです

水中マイクを使い海の中でマッコウクジラが発している音を確認します。

DSC_4743.JPG
船長がマッコウクジラのクリック音を確認しています

音は複数頭確認できるも、タイミングが合わずなかなかマッコウクジラに出会えない時間が
過ぎていきました…
鯨類の見つけるポイントを説明し、皆さんも一緒になって探してくださいました。

DSC_4745.JPG

浮上を確認するも日ロ中間地点よりも国後島側…なかなかうまくタイミングが合わず。
しかし後半、視界が徐々に回復し、最後はしっかりその姿をそばで観察出来ました♪
潮吹きが出ているのが頭の先、三角のポコッとした部分が背ビレ。

InkedIMG_4009_LI.jpg
体の3分の2が出ており、尾びれは沈んでいます

何度も呼吸を繰り返し、最後は高々と豪快ダイブです^^
粘ったかいがありましたね。

IMG_4048.jpg

海鳥は潮目にアカエリヒレアシシギが目立ち、その他ウトウ、フルマカモメ
ハシボソミズナギドリ、クロアシアホウドリ、ヒメウなどが見られました。

午後便は先に出航していた船からカマイルカの情報!
そして出航すると港前カマイルカの大群が目に入ってきました〜♪

IMG_4202.jpg

見渡す限りのカマカマカマカマ、カマイルカです(笑)
200頭以上はいたのではないでしょうか!?

IMG_4347.jpg

ジャンプ連発、船について泳いでくれたり、アクティブな様子をたっぷり
観察させてもらいました。

IMG_4322.jpg

そして午後便も他船と協力し、マッコウクジラをそばで観察^^
1時間近くも潜水するので待つ時間も長くなるのですが、浮上する時間は約7分。
タイミングが難しいクジラなんです。
いつもそばで観察できるわけではなく、遠くで尾びれをあげ潜ってしまう時もあります…

IMG_4442.jpg
間に合わなかった〜バイバ〜イ(汗)

午後便は複数頭確認することが出来ましたね!

InkedDSC_4747_LI.jpg
ココに潮吹き

1時間近く潜っているので、浮上してくると何度も呼吸をします。
そして準備が出来ると、これがやはりマッコウクジラの醍醐味、尾びれを上げてダイブ!!

IMG_4489.jpg

本日も1日とっても寒い1日となりましたが、沢山の出会いに感謝☆
素敵な出会いが沢山ありました!
寒い中でのご乗船、大変お疲れ様でした。

明日も2便運航予定です、条件良く出航出来ますように。




【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3609)

posted by e-shiretoko at 17:00| Comment(0) | 日記