2020年07月01日

雨から一転夏日、青空!!


今朝は雨がパラパラと降る中、クジラの見える丘公園から沖観察。
わりと沖は穏やかそうに見えましたね。

本日は2便運航となりました!
沖に出ると風が冷たく、寒かったのですが…
スタッフが鯨類の見つけるポイントを解説し、お客様も一緒に探してくださいました。
ありがとうございます。

DSC_4143.JPG

凪が良いので、海鳥もよく観察できた1日でしたね。
鳥好きのお客様もご乗船されており、色々発見し観察!
本日もコアホウドリは多数観察でき、またこちらのアカエリヒレアシシギが
潮目に本日は目立ちました♪

IMG_4318.jpg

その他、フルマカモメ(暗色型、白色型)、ハシボソミズナギドリ、ウトウ、ミツユビカモメ
ウミスズメ、ヒメウなどが観察できました。

午前便はイシイルカを発見したものの、残念ながら日ロ中間地点よりも国後島側で
活発に泳いでおりました。
『おいで〜』とマイクで呼びかけたら…あれ?なんか次々とこっちに近づいてきた!!
そして船について泳いでくれました、船と遊びたかったのでしょうか^^

DSC_4136.JPG

ゆっくりと進む船に合わせて右に左に自由自在。
その美しくもちょっとずんぐりむっくりな姿をしっかり見せてくれましたね。
次第に雨もあがり、午前便後半から徐々に青空も見えてきました^^

午後便はどんどんお天気も良くなりました。
沖に出る景色もよくなり、知床連山も綺麗に見えました。

DSC_4151.JPG

本日は両便共にイシイルカに出会うことができ、午後便はあちこちでしぶきが
あがっておりました。

IMG_4225.jpg

近くで見るとわかる方もいらっしゃいますが、実は白黒ボディー!!
シャチと間違われるお客様もいらっしゃいます。

ゆっくり泳いでいる時は、黒い背中が見つけるポイント。
午後便は帰港間際、べた凪の海!ゆっくり泳ぐイシイルカもよく観察できました。

InkedIMG_4391_LI.jpg

港前、こんな沿岸でも鯨類に出会えるチャンスがありますので
最後の最後まで楽しんで頂ければと思います♪

港に入ると、漁船には大漁旗。
例年であれば、7月1日から3日までは羅臼神社祭が開催されています。
お神輿を担いだり、神社でビンゴ大会など。

IMG_4399.jpg

今年は残念ながら催し物は中止となりましたが、知床総鎮守 羅臼神社にも提灯。

DSC_4155.JPG

羅臼お越しの際は、神社でお参り、達筆で素敵な御朱印などいかがでしょうか。

本日は気温が上がり、陸は夏日だったと思いますが…沖は風が冷たく寒かった〜(汗)
ご乗船の際は、十分に暖かい格好でご乗船ください。
また、乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)、受付・ご乗船の際には
必ずアルコール消毒のご協力をお願い致します。

明日も2便運航予定です、条件良く出航出来ることを願います。





【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3582)

posted by e-shiretoko at 16:57| Comment(0) | 日記