2020年06月29日

いくつかのシャチの群れ


今朝は長谷川家からシャチが2頭見えたと連絡がありました。
その連絡に気づかずにいつも通りクジラの見える丘公園へ向かい
沖を観察すると、2群れのシャチを確認することが出来ました。
全体で20頭ほどいるようでした。

InkedDSC_4099_LI.jpg

シャチたちは移動が速いので、7時に観察し出航時間の9時まで2時間…
大きく移動すると見つけられない時もあるのですが、午前便出航すると
それほど大きく移動せず、沿岸でシャチたちに出会うことが出来ました!
奥に見えているのは港の岸壁です。

IMG_1978.jpg

広く分散しており、やはり20頭ほど履いたと思われます。
本船は8頭の群れをそばで観察することが出来ました^^

IMG_2648.jpg

背面泳ぎをしたり、海藻を体に絡めたり、それぞれ遊んでいる様子が
見られましたね。

IMG_2390.jpg

一際目立つ大きなオスのシャチも合流!!
成熟したオスはこのように背ビレが立派に育ち、大きいものでは背ビレだけで
約2mにもなりますよ。

IMG_2832.jpg

シャチを観察していると、シャチの群れが向かう先にス〜っとミンククジラが浮上。
潮吹きが目立たないクジラですが、7〜8mほどあるクジラです。

IMG_2477.jpg

実際に海面に出ている部分は体のごく一部なのですが、こんな体をしているクジラ。
スタッフがパネルを使って解説します。

DSC_4111.JPG

午後便は、青空が広がり景色もよくなっていったのですが…
徐々に風波が出てきましたね(汗)
なかなか鯨類は発見できず、時間が進んでいきましたが、
海鳥は色々と観察できましたよ♪

コアホウドリは本日も複数観察することが出来ました。
とても美しい鳥です!

IMG_2984.jpg

その他、クロアシアホウドリ、トウゾクカモメ、ハイイロウミツバメ、
ウトウ、フルマカモメ、ハシボソミズナギドリ、ミツユビカモメ、ヒメウなどなど。

そして波の中ではありましたが、日ロ中間地点近いところでシャチを発見しました!!

DSC_4115.JPG

シャチを観察していると、午前とはどうやら違うシャチの群れのようです。
全部で約15頭、一列になり勢いよく泳ぐ姿がとてもかっこよかったですね^^

IMG_3147.jpg

どんどんシャチたちは北方領土・国後島側に移動していきました。
少しでもシャチに出会うことが出来てとてもラッキーでしたね☆

帰港時には白波があり見づらかったと思いますが、活発にしぶきをあげ
泳ぐイシイルカの姿も。
ゆっくり泳ぐとこのように背中がポコポコと浮上します。

InkedIMG_3329_LI.jpg

次第に知床連山も綺麗に見え、船長が『久しぶりに知床連山見たな〜!!』と。
幻想的な景色が沖から見られましたよ。

DSC_4121.JPG

本日は早朝穏やかな海でしたが、沖に出ると徐々に波風が出てきました。
多少波がありましたが、無事出航でき色んな出会いがありましたね!
皆さん大変お疲れさまでした。

明日も素敵な出会いがありますように☆



【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3580)

posted by e-shiretoko at 17:00| Comment(0) | 日記