2020年06月26日

1日穏やかな海


本日は1日霧がかかったり晴れたりを繰り返しておりましたが、
凪の良い中2便運航となりました!

午前便は霧が濃い中の出港となりましたが、ミンククジラを発見。
潮吹きが目立たないクジラなので、多少波があるとこの背中がなかなか見つけづらい時も…

IMG_1347.jpg

凪がよくゆっくりと呼吸するために浮上してくる様子を観察出来ましたね^^

沖は海鳥が賑わい、本日は鳥好きのお客様も多くご乗船されており
沢山鳥のお話もさせて頂きました♪
こちらキンキの刺し網漁漁船の周りに集まっているのはフルマカモメ達。

IMG_1392.jpg

『カモメ』と名前がついていますが、ミズナギドリの仲間で外洋性の海鳥になります。
漁船からおこぼれをもらおうと集まっているんですね。

IMG_1365.jpg

よく観察されるのはこのグレーのタイプが多いのですが
本日は2便ともになかなか出会えない白色タイプのフルマカモメも♪

IMG_1526.jpg

船長が船で『今年はウトウが少ないな〜』とぼやいていましたが
今年は例年に比べてウトウが少なめですね。港周辺でもわりと多く観察できます!

IMG_1552.jpg
ウトウ

その他、海鳥はクロアシアホウドリ、コアホウドリ、ハイイロウミツバメ
ウミスズメ、アビ類、ヒメウなどが観察できました。

霧がなかなかスッキリと晴れていかず、沖はとても寒かったです(汗)
そんな中、皆さんガイドのレクチャーに耳を傾けて頂きありがとうございます。

DSC_4045.jpg

午後便はなかなか鯨類を発見できず時間が過ぎていく中…イシイルカを発見。
はじめゆっくりと泳ぐ姿を観察することが出来ました。

IMG_1475.jpg

するとクルっと向きを変え船に勢いよく接近してきたイシイルカたち。

DSC_4056.jpg

船について長いこと泳いでくれましたよ^^
凪が良かったので、フライデッキからは透けて泳ぐ姿がしっかり見えました。

IMG_1487.jpg

ゆっくり泳ぐ姿と速く泳いでいる姿、見え方が全然違いますよね。
午後便はツチクジラと思われるクジラの群れを発見したのですが…
その後、しばらく浮上を待つも確認できず、お客様に見て頂くことは出来ませんでした。

予報に反して雨も何とか持ちこたえ、とても穏やかな1日となりました。
沖は体感温度がぐっと下がりますので、十分に暖かい格好でご乗船ください。
明日も雨、風の心配がありますが、無事2便出航し素敵な出会いがありますように☆

お知らせです。
現在、美幌博物館では写真家・前川貴行さんの特別展『写真家前川貴行の生き物バンザイ!
が開催中です!

期間:令和2年3月28日(土)〜令和2年10月25日(日)9:30〜17:00

DSC_2930.jpg

また、明日、明後日は前川さんが写真展にいらっしゃいます。
6月28日(日)に関しては、ギャラリートークも行いますよ♪

ボリューム満点で、時間がいくらあっても足りないくらいの素敵な写真展です。
皆さん、ぜひご来場ください。



【新型コロナウィルス感染防止のためのお願い】

今年の夏季シーズンに関しましては、新型コロナウィルスの影響により運休が続いており
皆様には大変ご迷惑をお掛けしておりました。
まだまだ予断を許さない状況が続くとは思われますが、十分に気を付けて
運航に務めたいと思います。
そこで新型コロナウィルス感染拡大を防ぐためにも、皆様にはご乗船の際下記の点にご注意頂き、
ご協力をお願い申し上げます。

1.乗船時は必ずマスクの着用(咳エチケット)をお願い致します。

2.受付の際、ご乗船の際には必ずアルコール消毒をお願い致します。

3.沖合に出ると風を受け体感温度が下がります。
  船に貸し出しのレインウェアがございますが、出来るだけご自身で防寒対策を
  お願い致します。

4.出来るだけ手袋などの着用をお願い致します。

5.しばらくの間、定員人数に関しては制限をし、三密を作らないよう務めます。

6.事務所での受付の際は、最少人数での受付にご協力下さい。

7.船内への出入りは可能ですが、間隔をあけてご利用頂きますようお願い致します。

大変お手数をお掛け致しますが、皆様のご理解とご協力の程よろしくお願い致します。

(3577)

posted by e-shiretoko at 17:04| Comment(0) | 日記