2020年02月23日

ホイップクリームの流氷!?


気温が上がり、今時期では珍しい濃霧発生!!
沖に出ても霧がかかったり晴れたりを繰り返しており、何だか不思議な雰囲気。
太陽も霧の中、不思議な光景が見られましたね。

IMG_0199.jpg

徐々に視界も晴れていき、一気に霧が取れると美しい景色がスカッと^^

1582441383079.jpg

幻想的な風景です。

IMG_0385.jpg

知床連山も綺麗に見え、青空が広がっておりました。
こんなにお天気が良くなるとは思っていなかったのですが…
ため息が出る美しさでした。

1582441359093.jpg

早朝便と9時便は撮影コースにて出航!!
早朝は風も弱く、海面には薄氷、知床連山が映り込んでおりました。

DSC_2582.JPG

霧の中の世界も、今時期なかなか見られませんが…
本日の流氷はいつもの起伏のある尖った氷ではなく、
まるまるとしたマシュマロのような流氷でしたね。

IMG_0657.jpg

降りたての雪が積もって、もこもこの不思議な光景でしたね。
お客様がホイップクリームみたいだね!と…何に例えても美味しそう(笑)

流氷は思いの外、あまり沿岸から離れておらず近くにあったのですが
徐々に風が出てきたため、じわじわと沖に移動していきました。

IMG_1806.jpg

広く分散しておりましたが、オオワシ、オジロワシは多い時で約300羽。

IMG_1063.jpg

最近はオオワシがとても多く感じ、幼鳥も目立ってきましたね。
青い海、白い流氷と白黒のオオワシがとても美しいです。

IMG_1033.jpg

そして、11時便と13時便の観光コースではどんどん離れる流氷を
心配しながらも無事流氷帯に到達することが出来ましたね^^

DSC_2591.JPG

少しずつ風も強まり、13時便は雪も降りとても寒かったです。
港内にはオオハクチョウが休んでおりました。

IMG_1920.jpg

その他、海鳥はハシブトウミガラス、コオリガモ、ウミアイサ、シノリガモ、
ヒメウ、ケイマフリなども観察出来ました。

今夜から明朝にかけて羅臼町は暴風雪警報。
早く落ち着き、明日も無事出航できることを願います。
風も強く吹くので流氷の動きも気になりますね…



【求人のお知らせ】

アルバイト募集中です!!
海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

インディードにて詳細をご確認ください。


(3528)

posted by e-shiretoko at 17:41| Comment(2) | 日記