2020年02月18日

道の駅の目の前びっちり


本日は早朝便は時間を遅らせての出航となりました。
お天気は曇りでしたが、風がないため少しあたたかい朝を迎えました。
朝起きて海を見ると、知床らうす道の駅の目の前に流氷!!

IMG_4042.jpg

観光船の出航より先にスケソウダラ漁の漁船が出港しておりましたが
港前まで流氷がびっちりでしたが、合間などをぬいながら漁船たちは
非常に頑丈な鉄船で出来ているので、多少の流氷の中なら出航していきます。

IMG_4450.jpg
奥には北方領土・国後島も綺麗に見えてます

早朝、9時便は撮影コース手に出航。
EverGreen38は海外からのお客様がずらりと!

1582007857685.jpg

皆さん一生懸命、オオワシ、オジロワシを撮影しておりましたね。
力強く羽ばたくオオワシたち。

IMG_4640.jpg

オオワシ、オジロワシの他にもこちらのケイマフリが多く見られました。
足が赤いのが特徴で、ケイマフリの名前はアイヌ語で『赤い足』という意味です。

IMG_4678.jpg

早朝便が終わってから、国後展望塔へ行き流氷の状態を確認してきました。
海況全体的に広がっておりましたが、隙間も多く一部海面が開けているところも
多かったですね。

DSC_2467.JPG

肩のラインが白い白黒の羽がオオワシ。

IMG_4316.jpg

全体定期に茶色く、飛んでいる時にわかりやすいのですが
尾羽だけが白いワシがオジロワシ。

IMG_4480.jpg

流氷が海況に沢山流入し、本日が一番近かったですね。
観光コースでもたっぷりと流氷、そしてオオワシ、オジロワシを
観察する事が出来ました。

DSC_2472.JPG

14時便の帰港時、寒さでお客様は客室へ。
大木と一緒に残っていたのは、目の前にオオセグロカモメ(笑)

IMG_4708.jpg

明日はも順調に出航できることを願います。



(3524)

posted by e-shiretoko at 17:44| Comment(2) | 日記