2019年10月10日

スカッとした1日


羅臼の朝はいつも早いのです。
朝というよりか、まだ夜中…
0時頃になると港はエンジン音が鳴り、続々と漁船が出航していきます。
まだまだ月明かりと星空が美しく見える時間帯。

DSC_0848.jpg
鮭の定置網漁の船が出航です

早朝4時頃から2階建て漁港は鮭の荷揚げ、そしてイカ釣り漁船の荷揚げ
ホッケの刺し網漁の漁船など次々と帰港し、活気あふれ賑わいます。

本日は雲無く清々しい青空が広がり、秋晴れ。
朝焼けも美しく、また北方領土・国後島からはスカッと気持ちのいい
太陽が姿を現しました。

IMG_8485.jpg

今年初めての鮭の荷揚げ見学へ。
船長じゃありませんが、やはり毎日の水揚げが大木も気になるわけで…

DSC_0856.jpg

邪魔にならないよう気を付けながら、隅の方で少し撮影させて頂きました。

IMG_8697.jpg

漁師さんたちは忙しく鮭の選別、手際よくどんどん作業が進みます。
何度見てもテンションが上がり、圧倒される漁師さんたちの仕事の様子に
緊張は耐えません。

IMG_8665.jpg
皆さん、お邪魔しました〜

さて、今朝は漁港で見学しそのままクジラの見える丘公園から30分ほど
沖観察をしました。
凪がよく、日差しが強いので日が昇るにつれてポカポカしてきました♪
丘からはイシイルカが活発に泳ぐ姿がいくつか見られましたね。

10月に入ると時化が続くことも多く、順調に出航できる日も
少なくなっておりますが…本日は時化明け、やっと2便運航となりました。

DSC_0867.jpg

本日は1日通して、凪もお天気も景色も良い好条件のクルーズでした。
午前便はイシイルカを何度か発見するも、隠れてしまい…
お客様に鯨類を見て頂くことが出来ませんでした。

海鳥はこちらのトウゾクカモメ

IMG_8786.jpg

ミズナギドリ類、フルマカモメ、ウトウ、ミツユビカモメ、ウミスズメ
クロアシアホウドリ、ヒメウ、ビロードキンクロ、アビ類などが見られました。

午前便、水中マイクを使ってマッコウクジラが水中で発する音を確認してみるものの
音を拾うことは出来ませんでした。

午後便は修学旅行にて大阪府立高津高等学校の皆さんがご乗船。
沖は天気が良いものの、風が冷たくてとーーーっても寒かったのですが
皆さん、用意周到!!ニット帽、マフラー、フリース、ダウンなどしっかり着込んで
ご乗船されておりました。

DSC_0870.jpg

活発に泳ぐイシイルカがあちこちで観察することが出来ました。
姿は見えておりませんが…
背中で水を切るように泳ぎ、高いジャンプはしないイルカなんです。

IMG_8810.jpg

凪も良かったので、イシイルカが速く泳ぐ際にあがるしぶきを
学生さんも見つけて下さいました。

久しぶりに良い凪、気持ちのいいクルーズとなりました。
明日も2便運航予定でおります、条件よく出航できますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3470)

posted by e-shiretoko at 17:31| Comment(0) | 日記