2019年09月29日

白黒ボディーのイルカたち


早朝はわりと視界が開けておりましたが、徐々に霧がかかってきましたね。
気温もあがり今時期では珍しい濃霧が発生。
クジラの見える丘公園から沖観察をしていると、わりと凪が良さそうです!

本日は無事2便運航となりました。
厚い雲に空は覆われ、霧もかかっており寒い中でのクルーズ(汗)
皆さんレインウェアを着て頑張ってくださいました。

DSC_0724.jpg

両便共に活発に泳ぐイシイルカを観察することが出来ましたね。
遠くから見ても、この縦にあがるしぶきが目立ちます。

IMG_7513.jpg

背中で水を切るように泳ぎ、高いジャンプをしないイルカです。
全長は約2m、水族館などでは飼育されていないため、野生でしか出遭えません。

IMG_7571.jpg

本日はミズナギドリ類やトウゾクカモメが多く見られましたね^^
その他、こちらのコシジロウミツバメ。

IMG_7465.jpg

フルマカモメ、アビ類、ミツユビカモメ、ヒメウなどが見られました。

午前便はマッコウクジラを2頭発見するも全て日ロ中間地点よりも遥か国後島側
での浮上となり、そばで観察出来ず。

午後便も水中マイクを使い、マッコウクジラが水中で発する音を確認してみるも
音を拾うことが出来ませんでした。

本日出遭えたイシイルカたち♪
多少波があり、お腹の白い部分は見えづらかったと思いますが…
実はお腹が白く背中が黒い、白黒ボディー。

DSC_0728.jpg

帰港途中、幻想的な景色、知床連山も綺麗に見えておりました。
空が高く秋の空ですね。

DSC_0731.jpg

多少風波があり、寒い中皆さん大変お疲れ様でした。
明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆

本日は漁休日のため、昨夕はイカ釣り漁船の出港はありませんでした。
いつもはイカ釣り漁船の漁り火が煌々と星空が見えなくなるのですが…
昨夜はお天気もよく、漁り火の灯りもないので知床峠で星空を眺めました。

IMG_7429.jpg
上手に撮れれば良いのですが…(汗)

雲無くとても綺麗な星空!!
天の川もはっきりと流れ星も沢山流れておりましたよ☆ミ
月明かりがなく、漁り火もなく、峠で星空が綺麗に見えるのも残りわずか。
まもなく山には雪が積もり、知床横断道も通行止めの時期に入ります…


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3459)

posted by e-shiretoko at 17:57| Comment(0) | 日記