2019年09月26日

9頭整列、マッコウクジラ!!


今朝は風があるものの、清々しい朝。
最近は気持ちのいい秋晴れの日も多く、毎朝綺麗な朝焼け、日の出が
見られるので、それ見たさに早起きしたいと思いながらも
毎日は辛い…(笑)

朝、クジラの見える丘公園から沖を観察すると多少沖は白波と
うねりがあるようでしたが、無事2便運航となりました。
ここ数日は欠航も続いておりましたが、綺麗に知床連山が見えると
山も衣替え、徐々に色が変わってきましたね。

DSC_0672.jpg

漁船からマッコウクジラの情報をもらっていましたが、
なかなか発見することが出来ず、発見できるも日ロ中間地点よりも
遥か国後島側の浮上…

他船と手分けし探していると、遠くに潮吹き発見!
マッコウクジラです^^

1頭発見し、現場に向かっていると全く違ったところからまた別個体が浮上!?
あれ?他船のそばに1頭、あっちには2頭!?
最終的に5頭確認することが出来ました。

IMG_6032.jpg

午前便でも日差しが強く、マッコウクジラの潮吹きには綺麗な虹が♪
2頭のマッコウクジラがこちらにじわじわと接近してきました。
そして目の前で大きく尾びれをあげダイブ!!!大迫力。
お客様と一緒に『おーーーー!!!』と声を上げてしまいました(笑)

IMG_6000.jpg

普段なら尾びれを上げると長い潜水に入りますが、彼らは深い潜水に入らず
また船のそばに浮上してきました。
そして少し観察していると…
4頭、5頭、、いや7頭、、、、え?9頭です(驚)!?

IMG_6290.jpg

横一列に綺麗に並び、みんなでプカプカ泳ぐ9頭のマッコウクジラの群れを
観察することが出来ました。
若いオスの個体と思われるマッコウクジラたち、このように群れて行動することを
社会行動と言います。
なかなか見られるシーンではありませんね!!貴重なシーンをありがとう。

午前便の方が風波があり、しぶきが舞うことをもありましたが
皆さんレインウェアを着て頑張って下さいました。
帰港途中、スタッフ秋田がフライデッキでお客様に英語でのレクチャー。
皆さん外国からのお客様で、本日は午前便3分の1のお客様が海外からの
お客様でした。

DSC_0673.jpg

海鳥も多く見られ、本日はミズナギドリ類が目立ちましたね^^
ハイイロミズナギドリが多かったかと思いますが、その他こちらのクロアシアホウドリ。
2便とも観察出来ました。

IMG_6489.jpg

その他、トウゾクカモメ、ウトウ、ミツユビカモメ、アカエリヒレアシシギ
ハイイロウミツバメ、ヒメウなど見られました。

2便共に出遭えたイシイルカ。
午後便はあちこちで活発に泳ぐ姿を観察することが出来ました。
多少波があると、白波としぶきの違いを見分けるのが難しいのですが…
この中にイシイルカのしぶき、見つけられますか?

IMG_5955.jpg

白波と違って、少し高くしぶきが舞います。
餌を追っていたのか?高速で泳ぎ、勢いよくしぶきをあげて泳いでおりました。

IMG_6357.jpg

午後便はマッコウクジラを発見するも、遠く国後島側での浮上となり
そばで観察することが出来ませんでした。

帰港時にはちょうど出港してきたイカ釣り漁船が港前でイカ釣り。
ちょっと寄ってくか!!と船長、そばで見学させて頂きました^^

DSC_0678.jpg

実際に漁をしている様子はなかなか見れる機会がないですよね。
され、イカは釣れているのか??

InkedIMG_6556_LI.jpg

次々とイカがあがってきていました!!
お客様とイカ刺しが食べたくなってきましたね…と会話。
羅臼お越しの際は、スケスケの美味しいイカもぜひご賞味ください。

多少波とうねりがある中、船酔いされた方もいらっしゃいました。
皆さん大変お疲れ様でした。

明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3457)

posted by e-shiretoko at 18:04| Comment(0) | 日記