2019年09月18日

海の王者、久々登場!!


今朝、クジラの見える丘公園へ行こうと思っていたところで
なんと長崎大学のマッコウクジラ調査チームからシャチ発見情報!
いつも情報ありがとうございます。

6時頃から1時間ほど沖観察、シャチとマッコウクジラ複数頭
丘から観察することが出来ました。

InkedDSC_0534_LI.jpg
この辺にシャチがいます

昨日は強風高波のため終日欠航、北寄りの風で沖は多少うなりも
残っている中ではありましたが…無事2便運航となりました。

午前便は長崎大学から入ってくる座標も頼りに探していきました。
ポイントを探すもなかなか見つからず…
しかし水平線にシャチの背びれ発見です^^
かなり距離があるため、大木がシャチを発見しました!の報告から
お客様がシャチを目にするまで時間がかかりましたが(汗)

IMG_4915.jpg
国後島最高峰チャチャ岳とシャチ

この黒い背びれが見えた時、お客様からも歓声が♪
広く分散しておりましたが8頭は確認できました。
知床岬の先端が見えるところまで、遠出しましたよ〜。

1568774769954.jpg

警戒心も強く、潜水も長かったものの…
浮上を待っていると船のそばにいきなりドバーっ!!と浮上。

IMG_5041.jpg

皆さん、しっかりと観察出来てよかったですね。
シャチの遭遇率が高くなるのは4月下旬から7月上旬の春先。
今時期出遭えるのはと〜ってもラッキーでしたね☆

IMG_5024.jpg

少しずつ風が出てきたのですが、午後便も出航!
本日2便共にイシイルカにも出遭うことが出来ましたよ。

IMG_5149.jpg

活発に泳ぐイシイルカ。
海面からあまり体を出さず、水を背中で切るように泳ぐため
お腹の白い部分が見えづらいのですが、実は白黒ボディー♪
水族館などでは飼育されていないため、野生でしか出遭うことが出来ません。

そして午後便は順調にマッコウクジラを発見。
複数頭見つけられるも遠くで潜ってしまい…

InkedIMG_5214_LI.jpg
マッコウクジラの尾びれ

マッコウクジラは1時間近く深海でイカなどを食べ移動し
息が苦しくなったら浮上し、7分前後呼吸を整えます。
浮上時間が短いため、タイミングが大事なんです。

そして最後にはそばでマッコウクジラが浮上し、
皆さんしっかりと観察することが出来ましたよ♪

IMG_5259.jpg

鼻で呼吸するため、息を吸って吐く時に鼻から潮吹きがあがります。
いつもは単独で見られるマッコウクジラのオス。
本日は2頭仲良く並んで行動する様子を観察することが出来ました!

IMG_5276.jpg

準備が出来ると尾びれを上げ潜水。
これでまた一気に深海へダイブ!何Kmも移動して息が苦しくなると浮上します。
マッコウクジラは3頭確認することが出来ました。

海鳥はこちらのトウゾクカモメ

IMG_5084.jpg

ミツユビカモメ、ウトウ、ミズナギドリ類、シノリガモ
ビロードキンクロなどが見られました。

本日は沖に出ると多少うねりと午後便は徐々に風波も強くなり
船酔いされた方もいらっしゃいました。
沖に出ると風もとても冷たかったですね…皆さん大変お疲れ様でした。

DSC_0536.jpg

明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3450)

posted by e-shiretoko at 17:47| Comment(0) | 日記