2019年09月11日

遠くまで良く見える!


今朝も綺麗な日の出が見られ、海は穏やか!
6時頃クジラの見える丘公園から沖観察、空が高く秋の空。
空気も一気にひんやりと♪
昨日までの猛暑も落ち着き、本日の気温は10度台でした。

DSC_0442.jpg

丘からは沢山のイシイルカがゆっくりと泳ぐ姿を観察することができ
クジラの見える丘公園から目視調査を行っている、長崎大学からは
マッコウクジラの情報が沢山入っておりました^^ありがとうございます。

昨日は午後から強風高波のため欠航にもなり、沖に出ると多少うねりが
あった本日は無事2便運航となりました!

DSC_0443.jpg

沖に出ると、知床連山、そして北方領土・国後島も綺麗にスッキリと見えました。
お客様は国後島の大きさや近さに驚かれていたようです。
羅臼町から近いところでは国後島までわずか25kmほどしかありません。

海鳥は全体的に本日も少なく、ミズナギドリ類がちらほら。
ウトウ、ヒメウ、こちらのトウゾクカモメなどが見られました。

IMG_3211.jpg

両便共に順調に観察できたのはこちらのイシイルカ。
本日は凪もよく、イシイルカの白黒ボディーが見えたお客様も多かったのでは!?

IMG_3359.jpg

潮目に多く見られ、餌でも追っていたのでしょうか?
しぶきをあげ活発に泳ぐ姿、またゆっくり泳ぐ姿もあちこちで見られました。

午前便、マッコウクジラの浮上を待っている間にはミンククジラも!
チラリと背中が一瞬海面に現れるのですが、見つけられなかったお客様も
多かったようですが…このようなクジラです。

InkedIMG_3325_LI.jpg

潮吹きはほとんど目立たないクジラで、全長は約7mほど。
この辺しか海面に出ません。

そしてマッコウクジラは複数頭確認することが出来ましたね!
次々浮上するも国後島側の浮上が多く、なかなかタイミングも合わず
遠くで潜ったり…

InkedIMG_3202_LI.jpg
ココにマッコウクジラの潮吹き

1時間近く潜るのですが、浮上時間が7分前後と短いため
タイミングが難しいので、必ずそばで観察できるというわけではありません。
また野生の生き物を相手にしているので全く鯨類に出遭えない日もあるんですよ。

本日は何とかそばでマッコウクジラを観察することが出来ました♪
何度も潮吹きが上がるので、この潮吹きが見つけるポイントになります。

IMG_3411.jpg

そして最後はこのように尾びれを上げて豪華にダイブ!
それぞれマッコウクジラたちも個性があり、尾びれのあげ方も違いますね。

IMG_3243.jpg

午後便に関しては、神奈川県立吉田島高等学校の皆さんも修学旅行で
ご乗船されておりました。

DSC_0446.jpg

クジラの見える丘公園からは、ツチクジラの情報もありましたね。
ココにウッドデッキがあり、日の出から日没まで長崎大学の皆さんが
目視調査を行っており、情報を共有して頂いております。

InkedIMG_3314_LI.jpg

明日も2便運航予定でおります、条件よく出航できますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3443)

posted by e-shiretoko at 17:44| Comment(0) | 日記