2019年08月27日

次々とツチクジラ浮上


朝6時頃クジラの見える丘公園へ行くと清々しい景色
そして素晴らしい凪の海です!!
8月は珍しく時化る日も多かったのですが、これぞ羅臼の海!!と
感じる素晴らしい景色でした。

DSC_0183.jpg

凪の良い中、本日も順調に2便運航となりました。
2便共に沢山のイシイルカ、そしてツチクジラに出遭うことが出来ましたね^^
餌を追っているのか?活発に泳ぎあちこちでしぶきが舞いました。

IMG_6971.jpg
奥に見えるのは北方領土・国後島

水族館などでは飼育されていない飼育されていないため
野生でしか出遭うことが出来ないイルカです。
本日も凪が良いので、イシイルカの体色がわかったお客様も多かったと
思いますが、実はお腹が白く背中が黒い白黒ボディー!

IMG_6902.jpg

秋田が実際にイシイルカのイラストをご紹介し、
イシイルカやツチクジラについて解説!皆さんしっかり聞いて下さいました。

DSC_0187.jpg

本日はお天気が良く、気温も上がったものの…
沖は風が冷たく寒く感じることも多かったですね(汗)
沖に出ると体感温度も下がりますので、ご乗船の際は十分に暖かい格好でご乗船下さい。
皆さん着用されているレインウェアを船で貸し出しておりますので、
寒い方はご利用ください。

船長は毎日毎便、出航時にクジラの見える丘公園の説明をしております。
実際にここから目視でもイルカやクジラが見つけられることも多々あります!
そして現在長崎大学・水産学部の学生さんが日の出から日没まで目視調査を行っており
その話も一緒に必ず案内しております♪

IMG_7062.jpg

午前便帰港時に、沿岸を戻ってきたので丘に向かって手を振ると
長崎大学の学生さんも手を振ってくれていました〜^^
いつも情報提供ありがとうございます。

午後便も凪の良い海が広がっており、さらに暖かく感じましたね。
青く美しい海が広がり、本日は知床連山も見えました!

DSC_0192.jpg

山にはこのようにまだ雪が残っているのですが、この雪も解けるか解けないかの
うちにもう10月になれば初冠雪を迎えます。

InkedIMG_7000_LI.jpg

2便共に観察できたこちらのツチクジラ。
午後便はあっちでもこっちでも次々浮上し、大きな群れでしたね。

IMG_7319.jpg
ツチクジラの頭上をウトウが飛んでいきました♪

海鳥はウトウの他、ミズナギドリ類、アカエリヒレアシシギ、ウミウ
フルマカモメ、トウゾクカモメ、クロアシアホウドリ、アジサシなどが見られました。

西日が強く潮吹きに虹がかかったり、こちらに向かってきたツチクジラも!
体全体はなかなか見られませんが、全長は約10mと大型のクジラです。
警戒心が強いのですが、そばで観察出来てとてもラッキーでしたね。

IMG_7347.jpg

呼吸する音もしっかりと聞こえ迫力がありました。
本日も沢山の出会いがあり、お天気よく凪よく、条件の良い中での
クルーズとなりましたね。

明日も2便運航予定です、沢山の出会いがありますように☆


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3428)

posted by e-shiretoko at 19:04| Comment(0) | 日記