2019年08月06日

夏、賑わっております


本日は凪の良い中、3便運航となりました!
条件よく3便全てマッコウクジラ&イシイルカに出遭うことが出来ました。
イシイルカはあちこちで目立っており、お客様も沢山見つけて下さいました。
こちらは港前の沿岸、餌があるのか?群れて活発に泳ぐ姿が見られました。

IMG_3755.jpg

知床連山も綺麗に見え、海はべた凪。
気温が上がり沖は少し霞みがかっておりましたが、北方領土・国後島も
見えておりましたね。

DSC_9423.jpg

本日は3便順調にマッコウクジラを観察。
全ての便でゆっくりマッコウクジラを観察することが出来ました。
少なくとも4頭以上、確認できました!

マッコウクジラの浮上時間は7分前後、準備が出来ると…
深呼吸をして

IMG_3492.jpg

一気に潜水していきます。
一度潜ると、彼らが再び浮上してくるのは約40分後、長い時で1時間。
クジラの仲間の中でも、特に深く長く潜れるクジラなんです。

IMG_3503.jpg

私たちがマッコウクジラに出遭えるのは、ごくわずかな時間。
その条件で本日も複数頭そばで観察できたことは本当にラッキーです☆

何で潜る瞬間がわかるんですか?の質問…
マッコウクジラたちは深い潜水に入る前に、深呼吸をします。
その時に頭がぐっと持ち上がるんですね♪
知床ネイチャークルーズのFacebookに動画もアップ致しました。
ぜひご覧ください。

2便目は、遠くにマッコウクジラを発見するも間に合わずに潜水していきました(汗)
しかしその後順調に観察出来ました。

InkedDSC_9432_LI.jpg
ココにマッコウクジラがいます

このマッコウクジラは呼吸の感覚も広く、あまり潮吹きが目立ちませんでした。
ゆっくり休んでいたのでしょうか!?
頭をあげ縦になりながらプカプカ、海面に出ているのはマッコウクジラの頭です。

IMG_3666.jpg
奥に見えているのは北方領土・国後島

普段は7分前後呼吸を整えると潜水してしまうマッコウクジラ。
海面でゆ〜っくりしていたので、長いこと観察することが出来ました^^

海鳥はこちらのウミスズメが本日は目立ちました。
凪が良いので、いつもより見つけやすい条件でしたね。

IMG_3573.jpg

その他、ハシボソミズナギドリ、ハイイロミズナギドリ、アカアシミズナギドリ
ウミガラス、ウトウ、アカエリヒレアシシギ、コシジロウミツバメなどが観察出来ました。

港周辺では数は少なくなりましたが、ミズナギドリ達が捕食しておりました!

IMG_3746.jpg

2便目は帰港途中にアカボウクジラ科の謎のクジラも発見。
2頭プカプカ泳いでおりましたね。

3便目もそばでマッコウクジラを観察!
本日は気温が上がり潮吹きが見えづらい時も多かったのですが、
マッコウクジラは斜めに上がる潮吹きが特徴、遠くから見てもマッコウクジラと
わかるポイントなんです。

IMG_3687.jpg

最後は知床連山をバックに豪快ダイブ!!

IMG_3928.jpg

べた凪の海、雪残る知床連山、美しく幻想的な光景にうっとりでした♪
沖は本日も暖かく感じましたね!

DSC_9439.jpg

猛暑日も終わったと思っていたのですが、26℃くらいまで上がったようです。
羅臼は25℃超えると猛暑です(汗)

紹介が遅くなりましたが…
新しい実習生、木下樹梨さんが先輩実習生の松井さんと共に頑張っております。

DSC_9440.JPG
松井&木下

松井さんはあと1週間、木下さんは2週間の実習期間です。
大木にビシバシしごかれながら、毎日沢山お勉強をしているので(笑)
ご乗船されるお客様はどんどん質問してあげてください。

明日も3便運航予定です、素敵な出会いがありますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3407)

posted by e-shiretoko at 19:25| Comment(0) | 日記