2019年08月18日

イルカに海鳥に賑わってます


今朝クジラの見える丘公園から沖を観察すると、多少うねりと波がありましたが
思った以上に海は落ち着きました。
本日は久しぶりに無事3便運航となりました!

多少波とうねりがありましたが、3便全て沢山のイシイルカに出遭うことができ
ラッキーでしたね☆

DSC_0077.jpg

多少波があり、はじめは目が慣れないとなかなか見つけづらかったと思いますが
徐々に目が慣れるとお客様も次々と見つけてくださいました。
速く泳ぐ時は海面から体をあまり出さずに、背中で水を切るように泳ぎます。

IMG_6124.jpg

2便目は少し青空も!!知床半島の景色も綺麗でした☆
風が冷たかったのですが、日が差すと暖かく感じましたね。
沖に出ると体感温度が下がるので、十分に暖かい格好でご乗船下さい。

DSC_0082.jpg

本日は沢山海鳥も観察することが出来ましたね。
船長がいきなり『アホウ!アホウ!アホウ!!』とアホウを連発すると
お客様は驚かれているのですが…(笑)

『アホウ!』とはこちらのアホウドリ。

IMG_6083.jpg
アホウドリの幼鳥

羽を広げると約2m、とても大きいですね。
その他、クロアシアホウドリ、フルマカモメ、トウゾクカモメ、ハイイロウミツバメ
ウトウ、ウミスズメ、アカアシミズナギドリ、ハイイロミズナギドリ、
ハシボソミズナギドリ、アジサシ、ビロードキンクロなども見られました。

3便目もあちこちでイシイルカを観察することが出来たのですが
徐々に波、うねりも高くなり早めの帰港となりました。

IMG_5960.jpg

そばで観察すると、お腹が白い部分も見えた方もいらっしゃいましたが
白黒ボディーでシャチと間違われるお客様もいらっしゃいます。
水族館では飼育されていないイルカなので、野生でしか出遭うことが出来ません。

DSC_0084.jpg

船酔いされた方もいらっしゃいましたが、外で頑張って下さったお客様も
皆さん大変お疲れさまでした。

明日も3便運航予定です、条件よく出航できますように☆




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3419)

posted by e-shiretoko at 17:50| Comment(0) | 日記

2019年08月17日

時化続き


羅臼は本日も台風の影響により、1日時化の海。
雨が昨夜から降り、早朝からお昼前までは強雨でした。
午後は雨も徐々に上がっていき、船長から海の様子を聞かれたので
夕方クジラの見える丘公園から沖観察!

DSC_0074.jpg

白波はあまり目立っておりませんでしたが、高いうねりと多少波。
1時間ほど観察していましたが、沖は雨のため視界が悪く
沿岸では生き物は見つけられませんでした。
観察を続けていると、キャンキャンと言う鳴き声はオジロワシ。
はじめ1羽だけ停まっていましたが、また鳴き声が聞こえてきてもう1羽。

IMG_5901.jpg

風が強く吹いている中、凛々しい姿を観察出来ました。
明日は3便運航予定でおります、早く海が落ち着くことを願います。




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3418)
posted by e-shiretoko at 23:21| Comment(0) | 日記

2019年08月16日

台風の影響


本日は朝から雨…
台風が徐々に北海道にも接近してきました。
本日は荒天のため欠航となっており、視界も悪く沖観察はできず(汗)

DSC_0063.JPG

昨夜と本日は近所の誠諦寺で盆踊り。
連日雨で中止…と思いきや、昨夜は夜事務所を出ると盆踊りの太鼓の音が♪
友達からもちょうど『待ってるよ〜』の連絡があり、なになに?と
行ってみると、小雨の中再開したようです!?

DSC_0046.JPG

雨で人も少なかったのですが、少しだけ盆踊り楽しんできました。
浴衣姿のお姉さん、とても素敵♪

DSC_0061.JPG

船長も気になっていたようなので、連絡するとやってきて撮影していました^^

今夜は雨が強く降り出しましたが、灯篭流しは行われたようです。

1565957957755.jpg

明日も台風の影響で荒天予報のため全便欠航となっております。
道内を移動される場合は皆さんくれぐれもお気を付け下さい。




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3417)

posted by e-shiretoko at 21:27| Comment(0) | 日記

2019年08月15日

何とか1便運航


早朝、クジラの見える丘公園へ行って沖を観察してみると
視界もよく多少波があるもののわりと穏やかに見えました。

DSC_0028.jpg

本日は3便運航予定でおりましたが、1便目出航すると徐々に
沖は波風が出てきてしまい、2、3便は高波強風のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

多少波があるものの、あちこちでイシイルカと出遭いました^^
しぶきをあげて活発に泳いでおりましたね。

IMG_5875.jpg

あまり海面に体を出さず、背中で水を切るように泳ぐため
体色はわかりづらいのですが、実はお腹が白く背中が黒いツートンカラー。

マッコウクジラは水中マイクを使用し、マッコウクジラが水中で発する音を
確認してみたのですが、音は入らず…
他船と協力し探すも見つけることが出来ませんでした。
昨日は複数頭確認できたのですが、どこへ移動したのでしょう?

海鳥は最近ぱったり出会えなくなっていたフルマカモメがまた一気に
入ってきましたね♪

IMG_5867.jpg

停船して探鯨していると、船にどんどん集まってくる姿が可愛いのです。
その他、ハシボソミズナギドリ、アカアシミズナギドリ、アカエリヒレアシシギ
ウトウ、トウゾクカモメなどが観察することが出来ました。

実習生の木下さん、本日は鯨類の見つけるポイントだけではなく
最近頑張って練習していた、鯨類の生態についても解説してくれました。

DSC_0032.jpg

午後は欠航となったため、木下さんを連れてルサフィールドハウスへ行ってきました。
一生懸命、知床の映像を見てお勉強中…

DSC_0035.jpg

実際に沖ではなかなかイシイルカの全体が見られないのですが、
こちらの施設には、イシイルカやシャチの実寸大のデカールが
床に貼ってあるので、いかに大きいのかわかります^^

DSC_0036.jpg

ここではオオワシにも変身できるんです♪
せっかくだから実習生の木下さんに、オオワシに変身してみたら?と
勧めてみたのですが、恥ずかしいから嫌だと断られて、大木が代わりに(汗)

DSC_0039.jpg

羅臼でオオワシに出遭えるのは流氷がやってくる厳冬期。
1年通して羅臼はどの時期もオススメします!
冬の景色も本当に素晴らしいです。

明日、明後日に関しては台風の影響により、悪天候が予想されるため
全便欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

荒天予報となっておりますので、道内移動される方は早めのご移動を
オススメ致します。
皆さん、くれぐれもお気を付けくださいませ。
早く海も落ち着き、出航できることを願います!



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3416)
posted by e-shiretoko at 15:33| Comment(0) | 日記

2019年08月14日

船のそばに!?


昨日、北寄りの風が吹き続けたため本日はうねりが残っておりました。
多少うねりがありましたが、本日は1,2便と出航出来ました。
3便目は高波強風のため欠航、ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

沖に出ると徐々に波風が出てきましたが、そんな中2便共に沢山の
イシイルカとの出遭いがありましたね♪

IMG_5479.jpg

活発に泳ぐイシイルカ、2便目は港前に大群!?
あちこちでしぶきをあげ、餌を追っていたのか?沢山観察できました。

生き物達とはいつどこで出遭えるかはわかりません、港のすぐそばでも
色々と観察出来るのが、羅臼の海の凄いところ!!
本日は沢山お客様からのご質問も多く、色々お話させて頂きました。

DSC_0024.jpg

今日は気温が下がったためか、クジラの見える丘公園からも北方領土国後島は
くっきりと見えており、知床連山も綺麗に見えましたね。

IMG_5843.jpg

海鳥は全体的に少ない印象でしたが、こちらのウトウやアカエリヒレアシシギは
沢山観察することが出来ました。またミズナギドリ類も見られましたね。

そして、1,2便とこちらのマッコウクジラもそばで観察出来ました。
ココにマッコウクジラが浮上しています。

InkedDSC_9526_LI.jpg

1便目遠くにマッコウクジラを発見し、次いで他船が他のマッコウクジラを
発見したのでそちらに向かっていると…
なんと本船に近いところにドバーン!!とマッコウクジラが浮上しました。

IMG_5594.jpg

船長がいつも言っています
『雪山をバックにマッコウクジラを撮影できるなんて、日本では羅臼以外ないぞ!!』
しかも、本船のそばに浮上したのは2頭仲良しマッコウクジラくん。

潜っていく時も一緒に尾びれを上げて次々とダイブしていきました。

IMG_5689.jpg

船のそばに現れることは少なく、遠くに潮吹きを見つけて向かうパターンが多いです
という説明をしていたのですが、本日は近かった(笑)
また、いつもは1頭で行動しているオスのマッコウクジラたちですが
本日は群れて2頭で行動しておりましたね!これもまたなかなか出遭うことが出来ない
シーンに出遭うことができ、貴重な経験となりました。
少なくとも5頭のマッコウクジラを発見!

午後便はなかなかマッコウクジラが発見できなかったのですが
水中マイクを使用し、マッコウクジラが水中で発する音を拾いながら
待ってみると…またまた船のそばに浮上したマッコウクジラ♪

IMG_5738.jpg

何度もこのように潮吹きが上がり、7分前後呼吸を整えます。
最後は準備が出来ると尾びれを上げて豪快にダイブ!!

IMG_5800.jpg

2便共に順調にマッコウクジラを観察!!
本日はとても順調に鯨類に出遭えましたが、もちろん何も生き物を
発見できない時もあります。
秋田のレクチャーにも皆さん耳を傾け、聞いてくださいましたね♪

DSC_0027.jpg

徐々に波風も強くなってきたので、早めの帰港となりました。
風が冷たく沖に出ると体感温度が下がります、ご乗船の際は暖かい格好でご乗船下さい。
明日から台風の影響がありそうです…
明日も3便運航予定、無事出航できることを願います☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3415)

posted by e-shiretoko at 18:00| Comment(0) | 日記

2019年08月13日

実習生、北海道観光♪


本日は早朝から時化の海…
クジラの見える丘公園から沖を見てみると、どこを見ても白波でした。
お天気が良いものの、本日は高波強風のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

DSC_9491.JPG

事務所にお立ち寄り頂いたお客様も多く、クルーズの映像をご覧頂き
色々とお話しました。
午前中は事務仕事、実習生の木下さんと仕事のお話や鯨類についてお勉強。
そして欠航となり凹む私に全力の癒しを与えてくれるのは…愛犬ムム。
なんてめんこいのでしょう!!

DSC_9494.JPG

先日カットされて、ボーイッシュに若返ったムム。
私にピタッとくっついて…何なんだ、この子は絶対自分が可愛いのを知っている。
そして得意のこの可愛い顔で大木はいつもコロっとやられるのです。
『そうか、そうか、ムム〜♪エリカのことがそんなに好きなのか〜
エリカもムムのこと好きだよ〜。なんでそんなにめんこいの〜♪』
いつものことです。

本日はお天気も良く、午後からは船長と一緒にみんなでドライブ♪
小清水、斜里と観光してきました。

まずはウトロの自然センターに寄り道をして、一気に小清水へ。
モンベルオホーツク小清水店では現在
coffee albireo オープン記念 日本の動物たち アーカイブス展
Photograph albireo × ごとうまきこ 「Memories...」が開催中です!

2019年8月1日(木)〜8月28日(水)
10:00〜19:00 入場無料
小清水ツーリストセンター 2Fギャラリー
(モンベルオホーツク小清水店2Fギャラリー)

DSC_9497.JPG

ごとうまきこさんの素敵なイラストは先日羅臼の展示期間中にも
拝見させて頂きました。
伊藤彰浩さんの素敵なお写真も一緒にお楽しみいただけます^^
素晴らしい作品の数々、とても癒されますよ。

船長!くまさんと一緒に写真撮りましょうよ!!と誘ったのに
俺ヤダ〜って最初は言っていたのに、なんだ一番ノリノリでくまさんの隣に…

1565686600527.jpg
船長、実習生の木下さん、秋田&大木

小清水の帰りにはひまわり畑の撮影、そして船長が実習生のためにせっかくだからと
斜里にある天に続く道にも寄り道してくれました。

DSC_9508.JPG

ウトロでは綺麗に夕日を見ることも出来ましたね♪
終日欠航でとても残念でしたが、実習生の木下さんは色々と観光出来て
楽しんでもらえたようです。

DSC_9514.JPG

夜の知床峠は気温10度…
羅臼岳は雲の中、風と雨の中これも良い経験だからとみんなで外へ。
一度出てみるも、寒い寒いとみんなすぐに断念(笑)

羅臼の気温は13度、昼間は日差しも強く暖かく感じましたが
羅臼の夏は20度前後、沖に出ると体感温度も下がりますので、
ご乗船の際は暖かい格好でご乗船下さい。

明日は3便運航予定です、条件よく出航できますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3414)

posted by e-shiretoko at 20:32| Comment(0) | 日記

2019年08月12日

諦めず試みるも…


本日は3便運航予定でおりましたが、1便目のみ出航。
2,3便は高波・強風のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

1便だけ出航は出来たものの、沖は徐々に波が高くなっていきました。
海鳥は全体的に少なく感じましたが、こちらのトウゾクカモメ

IMG_5381.jpg

その他、ウトウ、アカアシミズナギドリ、ハシボソミズナギドリ、
アカエリヒレアシシギ、ミツユビカモメなどを観察。

そして他船と協力して鯨類を探すと潮吹きが上がったとの情報!
探していると潮吹きがあがり、その後尾びれが見えました。
ザトウクジラでしたね!

InkedIMG_5396_LI.jpg
ザトウクジラの尾びれ

潜水も長く距離を保たれるため、そばで観察することが出来ませんでした。
波もあり見つけられないお客様もいらっしゃいました。

『こんな日は沿岸にシャチでもいね〜かな〜』と船長のボヤキを
聞きながら探鯨していると、『漁船がシャチ見たとよ!!』と船長。
ルサの沿岸、仲間の漁船からまさかのシャチ情報です!!

ポイントにつき他船と探してみたのですが、なかなか見つからず…
波も高くなってきたので引き返すことになりました。
Uターンしようとした時、かなり距離がありましたが波の中にオスシャチ発見!
とりあえず向かってみることにしたのですが、シャチたちは勢いよく知床岬方面へ
また潜水も長く、次の浮上を確認できてもその距離が縮まらず(汗)

DSC_9488.jpg

確認は出来ていたのですが、徐々に波も高くなり追いつくことが出来ず
残念ですが諦めてUターンしました。

多少波、うねりがあり船酔いされたお客様もいらっしゃいました。
風も冷たく寒い中、皆さん大変お疲れさまでした。

明日は3便運航予定です、条件よく出航できますように☆




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3413)

posted by e-shiretoko at 15:38| Comment(0) | 日記

2019年08月11日

順調にマッコウクジラを観察


今朝、クジラの見える丘公園から沖を観察をしましたが
とてもいい凪、気温があがり沖は少し霞みがかっておりましたね。
本日はわりと凪の良い中、順調に3便運航となり全ての便で
マッコウクジラに出遭うことが出来ましたよ。

先輩実習生の松井さんが昨日最終日を迎え、本日からは実習生の木下さんが
生き物を見つけるポイントなどをしっかりと説明してくれています♪

DSC_9476.jpg

海鳥は全体的に少ない印象でしたが、港前はミズナギドリ類やウミネコ、ミツユビカモメ
こちらのウミスズメも観察出来ました。

IMG_4550.jpg

その他、アカアシミズナギドリ、アカアシミズナギドリ、ウトウなど。

1便目は順調にマッコウクジラが浮上しましたね。
1頭目は日ロ中間地点よりも国後島側での浮上でしたが、しっかりと尾びれが見え
次にツチクジラの浮上も!

そして立て続けにマッコウクジラがそばで浮上しました^^
そのマッコウクジラは、キンキの刺し網漁の船のそばに浮上し
どうやら漁船が気になり自ら漁船に大接近。
漁の様子でも水中で観察していたのでしょうか?どこにいるかというと…

InkedIMG_4774_LI.jpg

ココです!!船の横にぺたっとくっついていましたね。
羅臼に来るマッコウクジラはオスだけが来ていると言われており
全長は15m以上、大きいものでは18m程にもなります。
最後は尾びれを高く上げ潜水!

IMG_4843.jpg

1便目は何度かツチクジラを観察することができ、帰港途中にも発見。
警戒心が強いクジラですが、珍しくそばで観察することが出来ました。

IMG_5057.jpg

ある程度距離を保ちながら観察していると、海面を尾びれで叩いたり
いきなり船のそばで半身出してジャンプ!
上半身だけでしたが、10mほどある大型のクジラです。
そばで観察することが出来てとてもラッキーでしたね。

2便目も順調にマッコウクジラをそばで観察することが出来ましたよ。
お天気も回復し、青空のもと気温も上がっていきましたね。

InkedDSC_9479_LI.jpg
ココにマッコウクジラ

どんどんこちらに接近してきましたね。何度もこのように潮吹きが上がります!
7分前後浮上している間、鼻で呼吸を繰り返し準備が出来ると…

IMG_5102.jpg

このように最後は尾びれをあげて一気に深海まで潜水していきます。
目の前で高々と尾びれを上げ潜っていく様子は、とても迫力がありましたよ。

IMG_5132.jpg

2便目、マッコウクジラの浮上を待っている間には遠かったのですが
ツチクジラの全身ジャンプも!!クジラの姿というよりも、物凄い水柱を見た…
という方が正しいですね(笑)

3便目もイシイルカを観察し、なんと陸にとても近いところでマッコウクジラ浮上。

DSC_9482.jpg

順調に3回、そばでマッコウクジラを観察することが出来ました。
羅臼沖は独特な地形をしているため、深海性のイカなどを食べるマッコウクジラが
沿岸でも餌が食べやすい環境が整っています。

IMG_5241.jpg

陸近いところでも一気に水深が深くなり、陸からマッコウクジラが観察できる場所も
なかなかありません。

IMG_5260.jpg

根室海峡内でマッコウクジラの個体識別は約200頭!
長崎大学の学生さんたちが毎年羅臼に来られて、目視調査を行っています。
マッコウクジラたちも性格が違い、個体差があります。

本日も沢山の出会いがあり、風波が少し心配でしたが条件の良い中
順調に生き物たちに出遭うことが出来ましたよ。

出会いは様々、野生の生き物を相手にしているので、順調に生き物たちに
出遭える時もあれば全く鯨類が見つけられない…そんな時もあります。
1、3便は沢山出会えたイシイルカでしたが、2便目は一瞬チラッと。

IMG_5175.jpg

高速で泳ぐことができ、水族館などでは飼育されていないイルカです。
本日は凪が良かったので普段は見えづらいお腹の白い部分が見えた
お客様も多かったと思います。

明日は3便運航予定です、条件よく出航できますように☆




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3412)

posted by e-shiretoko at 18:21| Comment(0) | 日記

2019年08月10日

秋を通り越し!?


早朝、クジラの見える丘公園から沖を観察してみると
多少うねりがありましたが、波は低く本日は3便運航となりました!

1便目出航時には沿岸で天然昆布漁の船。
羅臼の道の駅前、道路からも見える場所で昆布を採っています。

IMG_4292.jpg

やはり羅臼の夏はもう終わったかな…沖はとても寒かったです。

DSC_9467.jpg

本日はわりと視界もよく、北方領土・国後島も見えておりましたね。
最近アホウドリ類の姿が見られなくなったと思っていたのですが
クロアシアホウドリが複数羽、確認することが出来ました。

IMG_4486.jpg

羽を広げると約2m、とても大きいです。
その他オジロワシも上空飛んでいる姿が見られ、ミツユビカモメ、
最近はウミネコも多く目につきますね。
ウトウ、ウミスズメ、カアシミズナギドリ、アカエリヒレアシシギ、トウゾクカモメ
クロガモなども見られましたよ。

1便目は沢山のイシイルカを観察し、遠くに潮吹き発見!
いくつも上がる潮吹き、正体はツチクジラでした。
警戒心が強くなかなかそばで観察出来ないクジラですが、
皆さん潮吹き、最後は背中も確認できたようです。

InkedIMG_4368_LI.jpg
ピンボケですが…ココに背中

海面に出ている部分は一部ですが、全長は約10mもある大型のクジラです。
そして粘って何とかマッコウクジラも観察出来ました。
ポコっと飛び出ているところは実は背びれ。

IMG_4405.jpg

浮上すると何度も呼吸を繰り返し、最後は尾びれを上げ潜水していきました。

IMG_4425.jpg

2便目はなかなかマッコウクジラを発見することが出来ず…
多少波があると潮吹きが目立たないのですが、ミンククジラが船のそばで
何度か浮上しました。
ちょっと見つけられなかったお客様もいたようです。
海面にチラッと背中が見え隠れするのですが、実際はこんな感じのクジラ。
実習生の松井さんが本日も鯨類について沢山解説してくれました。

DSC_9472.jpg

3週間と少し長めの実習期間、怪我無く本日が最終日。
まだまだ課題は残りそうですが、ここで得たことが今後少しでも役に立って
くれたらいいな〜と思います。ありがとうございました!

本日は3便全て、こちらのイシイルカがあちこちで観察できました。
水族館では飼育されていないイルカなので、あまり馴染みがない方も
多いと思いますが、体は白黒ボディー!

IMG_4469.jpg

一見小さく見えますが、2mほどあるイルカです。
お客様も一緒に探して下さいました!とても心強いです、ありがとうございます。

DSC_9473.jpg

3便目は他船からの情報もあり、マッコウクジラを複数頭観察できました。

IMG_4502.jpg

野生の生き物を相手にしているので、その時出遭えるかは運次第です。
特にポイントもなく、どこで何に出遭えるかは私たちにもわかりません。
その時で出遭いも様々ですね。

本日は1日とても寒く、手がかじかみましたね(汗)
皆さん、ご乗船の際は沖合体感温度がグーンと下がります。
十分に暖かい格好でご乗船下さい。

DSC_9474.jpg

明日も3便運航予定です、条件よく出航できますように☆




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3411)

posted by e-shiretoko at 19:05| Comment(0) | 日記

2019年08月09日

雨も関係なく


本日は3便運航予定でおりましたが、1便目のみ出航できたのですが
2,3便は荒天のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

朝、凪が良かったもののざんざん降りの雨、沢山着込んでいたのですが
風が当たるとさらに体感温度が下がり、震えましたね(汗)
実習生の木下さん、昨日一生懸命お勉強し鯨類の見つけるポイントの
解説を練習したので本日実践して頂きました♪

DSC_9462.jpg

皆さん、レインウェアを着て頑張って下さいました。
雨が降る中ではありましたが、イシイルカに出遭うことが出来ました。
イルカ、クジラや海鳥たちにとって雨は関係ありません。

ゆっくり泳ぐ姿は海面にポコポコと背中が見え

IMG_4267.jpg

活発に泳ぐ時はこのようなしぶきがイシイルカを見つけるポイント。

IMG_4278.jpg

海鳥は沖に出ると、アカアシミズナギドリが多く見られました。
イシイルカが活発に泳ぎ、ウトウにバシャ!!っとしぶきがかかっても
気にせずにプカプカ。

IMG_4287.jpg

その他、ハシボソミズナギドリ、ハイイロミズナギドリ、ウミスズメなども
見られましたね。
昨夕もミズナギドリ達は、沿岸に多く見られ水中にダイブし捕食している
様子がクジラの見える丘公園から見えておりました。

沖にいる漁船からは朝マッコウクジラを見たとの情報もあったものの
他船と手分けして探すも、沖では出遭うことが出来ず。

雨は止むことなく降り続きましたが、お天気が悪い中大変お疲れさまでした!

DSC_9463.jpg

明日は3便運航予定でおります、条件よく出航できますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3410)

posted by e-shiretoko at 17:02| Comment(0) | 日記