2019年07月29日

3便シャチと出遭う


今朝は視界良好、朝焼けも綺麗で北方領土・国後島も見えておりました。
久しぶりにクジラの見える丘公園からしっかりと沖観察♪
本日はわりと凪のいい中、3便運航となりました!

DSC_9176.jpg


本日1便目出遭えたのはこちらのイシイルカ。
活発に泳いでいる時はこのようにしぶきが舞い、ゆっくり泳いでいる時は
黒い背中がチラっと海面に。

IMG_7605.jpg

水族館などでは飼育されていないイルカなので、野生でしか出遭えません。
そして、水中マイクを使いマッコウクジラが水中で発する音を確認するも
音が拾えず…他の生き物を探していると、遠くに高く上がる潮吹き!

IMG_7700.jpg

2頭並んで浮上してきたのはナガスクジラです。
潮吹きが高く上がり、大きさはクジラの中でも2番目に大きいクジラです。
全長は20m近く、迫力がありますね。

その後、陸から沖を観察してた知人からなんとシャチ情報です!
ありがとうございました♪
とりあえず教えて頂いたポイントへ向かう途中、出遭った鯨類。

InkedIMG_7788_LI.jpg

ココに背中が2つ写っているのですが、アカボウクジラ科の何か…
種類は不明です。
何度かゆっくり背中を出し泳ぎ、潜っていきました。

そして、陸近い所でシャチ発見です!!
広く分散しておりましたが、全体で20頭以上はいたと思われます。

IMG_7855.jpg

何度も連続ジャンプを繰り返し、そして海藻で絡まり
片っ端から攻めてましたね(笑)

IMG_8038.jpg

少しでしたがシャチを観察することが出来て良かったです^^
そして2便目は他船からの情報を頼りに沖へ。

DSC_9181.jpg

何とかシャチを見つけることができ、10頭ほどのシャチをそばで観察。

IMG_8124.jpg

背ビレが高いのがオスのシャチ。
大きいものでは背ビレだけでも約2m、1便目に出遭ったイシイルカが
すっぽり入りますね…とても大きく貫録があります。

背泳ぎをしたり、頭を出したり、胸ビレで海面を叩いたり。
シャチの胸ビレはこのような独特な楕円形。

IMG_8365.jpg

時折、船に寄ってきてはこちらを観察。
船の周りをくるくる、お客様は右に左にほんろうされておりました。
子シャチたちは元気いっぱいでしたね。

海鳥はミズナギドリ類、ウトウ、フルマカモメ、クロアシアホウドリ
アカエリヒレアシシギなど。
こちらは船のそばで観察できたウトウです。

IMG_8463.jpg

3便目は港前にもシャチが確認でき、本日は3便全てシャチに出遭う
ことが出来ましたね。

IMG_8578.jpg

広く分散しておりましたが、全体で15頭ほど確認することが出来ました。
多少波がありましたが、皆さん一緒に探してくださり次々発見すると
教えてくださいました。ありがとうございます♪

DSC_9186.jpg

本日は今時期では珍しいナガスクジラやシャチとの出会い。
とてもラッキーでしたね☆
お天気も景色も綺麗で、青い海、青い空、知床連山も見えました♪
明日も3便運航予定です、条件よく出航出来ますように☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3400)

posted by e-shiretoko at 20:22| Comment(0) | 日記