2019年07月17日

霧の中奇跡の出会い


本日は3便運航を予定しておりましたが、3便目は高波のため欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

朝から濃霧と霧雨で1日視界不良…かなり苦戦しましたね(汗)
そんな中、奇跡的に2便共にイシイルカ、そしてマッコウクジラに
出遭うことが出来ました^^

DSC_8919.jpg

霧がかかると、いつもは沖に出ないとなかなか出会えない海鳥たちが
沿岸に集まっていることが多いです。
本日も港を出ると、ハシボソミズナギドリの群れやフルマカモメ(暗色型・白色型)が多く
見られましたね。霧の中、とても幻想的で美しかったです♪

IMG_1407.jpg
ミズナギドリの群れ

こちらはコアホウドリ、複数確認できました。

IMG_1381.jpg

アカエリヒレアシシギ、ウトウ、ハイイロウミツバメも多く見られましたね。

海鳥は沢山出会うことが出来ましたが、午前便はなかなか鯨類が発見できず…
他社の観光船と連絡を取り合いながら探鯨、粘り続けて何とか1頭のマッコウクジラが
少し視界が開けているところで奇跡的に浮上!!

IMG_1296.jpg

そばで観察することが出来ましたね^^
何度も潮吹きをあげて呼吸を繰り返し、準備が出来ると尾びれをあげ一気に
潜水していくのですが、この個体は尾びれを上げずに潜水していきました。

帰港途中には活発に泳ぐイシイルカ発見!
本日は2便共にイシイルカに出遭うことが出来ました。
多少波があったため、体色がわからない方も多かったと思いますが、
実はお腹が白く背中が黒い、ツートンカラーです。

IMG_1369.jpg

水族館などでは飼育されていないイルカで、体調は約2m。
とても速く泳ぐことが出来ます。

午後便は沖に出ていくと、徐々に霧が晴れていきましたね!
雨も上がっていくと…なんと青空まで♪

DSC_8922.jpg

青空見たのはいつのことだったか…遠い昔のように感じます(汗)
午後便、運よく視界が開けたところでマッコウクジラが浮上!
そばで観察することが出来ましたね。
向かって右端が頭、左端が背びれ、体の三分の二が海面に出ており
尾びれは沈んでおります。

IMG_1419.jpg

午後便に出遭えたマッコウクジラは、尾びれをあげ潜水していきました☆

IMG_1429.jpg

青空が見られたのも一瞬であっという間にまた霧と雨の中…
最後までレインウェアを着て外で頑張って下さったお客様も多かったです。

DSC_8923.jpg

秋田のレクチャーもしっかり耳を傾けて頂きました^^
午後便は後半徐々に波も出てきました、寒い中でのクルーズ
皆さん、大変お疲れさまでした。

明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆




【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3389)
posted by e-shiretoko at 17:38| Comment(0) | 日記