2019年06月19日

少し暖かくなり…


本日も多少うねりがありましたが、お天気のいい中2便運航となりました。
船首で生き物の見え方、見つけるポイントについて解説しているのは
実習生の佐藤君です。

DSC_8324.jpg


昨日うっすらと山頂に積もった雪は解け、濃緑の山々に残雪があると
お客様から雪はいつまで残るのか聞かれますが、夏まで谷間には雪が
残り続け、それが解けるか解けないかのうちにまた初冠雪を迎えます。
こちらは知床バックにシャチ…

IMG_0909.jpg

とてもかっこいいオスのシャチです。
本日は他船からの情報で、2便共にシャチに出会うことが出来ましたね!!

DSC_8328.jpg

広く分散しておりましたが全体で約20頭。
その姿をそばでゆっくりと観察することが出来ました。

IMG_0823.jpg

午前便は鳥好きのお客様もご乗船されており、こちらのフルマカモメは
漁船と勘違いをして船によく寄ってきます。

IMG_0701.jpg

その他、ウトウ、ハシボソミズナギドリ、コアホウドリなど確認できました。

シャチ以外にも2便出会うことができたのは、こちらの白黒!!
イシイルカですね。
体長は約2m、水族館などでは飼育されていないイルカです。

IMG_0662.jpg

背中が黒く、お腹が白い白黒のボディー。
高速で泳ぐことができ、速い時では時速50kmで泳ぐことが出来ます。
船は全く追いつきません。
お天気が良いので、水中を泳ぐ姿も透けて見えました。

午後便もイシイルカを観察することができ、他船と手分けし探していると
羅臼側陸に近いところでシャチ情報です!

IMG_1050.jpg

20頭ほどのシャチを観察することができ、お客様からはこんなに沢山
見られると思わなかったと…
そうなんです!毎日これだけ、沢山シャチに出会えるわけではありません。
またその家族によって性格も違うので、警戒心が強いシャチたちは
全くそばで観察できないこともあります。
また野生の生き物を相手にしているので、全く鯨類に出会えないこともあります。

みんなで頭を出して、ゴロゴロしたり

IMG_1166.jpg

お腹を出して背面泳ぎをしながらぐるぐる。
オスのシャチは背びれも胸びれもとても大きいですね。

IMG_1127.jpg

子シャチがお母さんシャチ?に寄り添いながら、一生懸命泳ぐ姿も
見られましたよ。

IMG_1410.jpg

本日、写真を撮り忘れてしまったのですが…
大阪の学校から実習生が1人増え、プラス地元の高校生が職場体験で2人。
本日は4人、実習生が乗船されておりました。

DSC_8335.jpg
羅臼高校の大友くんにパネルを持ってもらい、秋田のレクチャー

皆さんに色々手伝ってもらいながら、高校生は今日、明日2日間頑張って頂きます。
明日忘れずに実習生の紹介もしたいと思います…(汗)

生き物に出会えるかはその時の運次第で、どこで出会えるかも全くわかりません。
本日も沢山の出会いに感謝!連日シャチにも出会えてラッキーでした。

明日は3便運航予定です、沢山の出会いがありますように☆

また、明日午後6時10分からのほっとニュース北海道に世界の川端さんが登場します。
先月末に釧路局ローカルで放送した特集番組です!!
道内のみの放送となりますが、お時間ある方はぜひご覧くださいね^^
たっぷり出ますよ〜!!
※大きな事件事故、災害等で変更の可能性もあります

https://www.nhk.or.jp/sapporo/caster/nhkkushiro/?fbclid=IwAR2QT6L-55DBmnq-X6g1z3IWyqFa_SXXdat2DkpcWZzoCtXa9AYj013P99I



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3363)

posted by e-shiretoko at 19:37| Comment(2) | 日記