2019年06月12日

右に左に右に左に


本日は2便運航となりました。
朝は青空も見え、午前便出航すると久しぶりに知床連山が綺麗に見えましたよ^^

DSC_8070.jpg

近いところでは、出航してすぐにイシイルカに出会えることも。

IMG_6486.jpg

毎日、クジラの見える丘公園から海の状況を観察するのですが
丘から肉眼で鯨類が見えることもあるんですよ。
生き物たちと出会えるかどうかは、運次第です!時間帯で大きな差はありません。

本日はまたハシボソミズナギドリの群れが沢山見られました。
大きな群れになると十万、二十万羽にもなるミズナギドリ達。
南半球、タスマニアから餌を求めて渡ってきます。
こちらは午前便、知床連山とミズナギドリの群れです。

IMG_6565.jpg

その他、海鳥はウトウ、ミツユビカモメ、フルマカモメ、アビ類
午後便は遠くから近づいてきた大きな鳥…アホウドリの幼鳥でした。

IMG_6725.jpg

本日は2便共にイシイルカに出会うことができ、また両便船について
一緒に泳いでくれましたよ♪

DSC_8072.jpg

普段はなかなかイシイルカの体色がわかりづらいかもしれませんが、
そばで見ると、背中が黒く、お腹が白いツートンカラーです。

IMG_6718.jpg

高速で泳ぐことができ、本船は追いつくことはできません…
減速してゆっくり進むとその速度に合わせ、沢山のイシイルカが右に左に
お客様を翻弄しておりました。
知床ネイチャークルーズのFacebookに動画をアップしましたので
ぜひご覧ください。

徐々に雲が多く、知床連山は雲の中に…午後便は霧雨も降り出しました(汗)
とても寒い中ではありましたが、レインウェアを着て外で頑張って下さった
お客様も多かったですね。

DSC_8078.jpg

皆さん、大変お疲れさまでした。
シャチが目的でご乗船されているお客様も多いようですが、
本日もシャチは確認できたものの、日ロ中間地点よりも国後島側遥か遠く…
そばで観察することは出来ませんでした。
明日も2便運航予定です、条件よく出航できることを願います。

また今週末の土日は『第58回 知床開き』が開催されます。

6月15日(土)16:00〜
  16日(日)9:00〜
場所:羅臼漁港特設会場

62425734_1184507341753885_3924868916131659776_n.jpg

また、お祭りに合わせて6月15日(10時〜17時)・16日(10時〜16時)
羅臼町内の杉本商店2階で【らうすにっこり市】も開催されます。
らうすにっこり市では、羅臼窯さんの作品も販売いたします。

その作品の中には、今回限定11個のみとなりますが…
羅臼窯の須田さんからお声がけ頂きまして、わたくし大木がフリーカップの
デザインを担当しました♪

DSC_7953.JPG

今回は全てシャチのデザインとなっております。
羅臼お越しの際は、知床開き、らうすにっこり市へもぜひ足を運んでみてください♪

DSC_7954.JPG

こちらのフリーカップは、にっこり市でのみ販売予定です。
私自身、羅臼窯さんの作品は好きでよく購入させて頂いておりますが
まさか自分が作る側に携わることが出来るとは!?
お恥ずかしい限りではありますが、シャチ好きの皆さんに気に入って頂ければ
嬉しいな〜と思います☆



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物が好きな方のご応募、お待ちしております!!!

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3356)

posted by e-shiretoko at 18:15| Comment(3) | 日記