2019年05月04日

青く透き通った海とシャチ


今朝、クジラの見える丘公園へ行って沖を見ると
お天気も良く、気温も徐々に上がり少し霞がかった景色。
昨日の波はだいぶ落ち着き、少しうねりがあるようでしたが3便運航です。

DSC_7341.jpg

とても綺麗な景色が広がっており、海の状態は少しずつ良くなりましたね。
1便目出航しなかなか生き物に出遭えない時間が過ぎていきましたが
まずはミンククジラに出遭う事が出来ましたよ。

IMG_1002.jpg

普段は波があるとちょっと見づらいのですが、本日は浮上するとわりと
見やすかったですね。
しかしスーッと呼吸をする時一瞬だけ海面に出てくるミンククジラ。
目が慣れないとなかなか見つけられませんが、何度か浮上し観察できました。

海鳥はこちらのウミスズメ

IMG_0997.jpg

ミズナギドリ類、ウトウ、ユリカモメ、アビ類、アカエリヒレアシシギ
オジロワシ、ウミスズメ、ヒメウ、などが見られました。

そして、他船からシャチの目撃情報です!ありがとうございました。
海の王者シャチの登場です^^

IMG_1020.jpg

陸にとても近い所で発見し、こちらの画像。
奥に見えている赤白の灯台があるところが、大木が毎朝沖の様子をチェックしている
クジラの見える丘公園になります。

IMG_1067.jpg

この距離なら、肉眼でも十分に陸からシャチが見られる距離でしたね。

2,3便は入れ替わり出航していた他船からシャチの情報を頂き
本日は3便共にシャチに出遭う事が出来ましたよ。
雪山をバックに悠々と泳ぐシャチ、貫録が違いますね^^

IMG_1263.jpg

実習生の大野君、頑張ってレクチャーを行ってくれました。
沖は視界がよく見やすかったので、生き物を見つけるポイントを
大野君に説明してもらい、皆さんと一緒に探鯨です。

DSC_7348.jpg

3便目はだいぶうねりも取れ、青々とした海で水中を泳ぐ
シャチの姿が透けて良く見えました^^

DSC_7355.jpg

3便同じ群れを観察しましたが、3便それぞれシャチの行動も違ったり条件も異なります。
3便目はまったり動くシャチの様子をそばで観察することが出来ました。
西日が少し弱かったのですが、うっすら潮吹きに虹がかかりました。

IMG_1689.jpg

EverGreenとシャチを他船から撮影して頂きました。
ありがとうございました!
少し潜水時間も長いようでしたが、船の様子を何度も見に来ることも^^
7頭の群れでした。

1556954478897.jpg

本日は1日、とても美しい景色が見られましたね。
久しぶりにシャチとの出遭うことが出来ました。
3便全てシャチに出遭う事が出来て、ラッキーでした!
しかしうねりが1日なかなか取れず、船酔いされた方もいらっしゃいました。
皆さん大変お疲れ様でした。

おまけ…

昨夕、仕事帰りに少しだけクジラの見える丘公園から沖観察。
景色が綺麗だったので撮影して船長に送ろうと思ったら
先を越されて、船長から『エリカ!どこを撮ってもキレイだぞ〜』と
写真が送られてきました(汗)

1556874668914.jpg
EverGreenと夕焼け

クジラの見える丘公園からの景色も美しかったですが
オジロ橋からの景色も綺麗でした♪

DSC_7338.JPG

明日も条件よく3便運航となりますように。




【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】


冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路が
4月26日(金)10:00時から開通致しました。
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

 【第1段階】 10:00〜15:30
 【第2段階】  8:00〜17:00
 【第3段階】 夜間通行規制解除(終日通行可)。

4月26日からしばらくの間、通行可能な時間は、10時00分〜15時30分です。
状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3324)

posted by e-shiretoko at 17:59| Comment(0) | 日記