2019年05月11日

力強く泳ぐシャチ


早朝クジラの見える丘公園から沖を観察していると、わりと沖は
凪が良さそうに見えましたね。

多少波風がありましたが、本日は2便運航となりました。
早朝からチャーターにて出航していた他船から日露中間地点よりも
国後島側にシャチがいると情報は入ってきておりました。

DSC_7471.jpg

生き物を探しながら沖に向かうと、遠くにイシイルカを発見するも
ポイントへ向かうと見失ってしまいました。
その後、シャチを発見!!
数km離れていたので、とりあえず向かってみたのですが
残念ながら国後島側へ移動してしまったようです(汗)
遠くに黒いヒレは確認できました。

IMG_4509.jpg

午前便は鯨類をそばで観察できることができませんでした。
そばにはキンキの刺し網漁の船!
漁師さんたちが手を振ってくれましたね^^
船の船尾には沢山のフルマカモメがおこぼれをもらおうと集まっています。

IMG_4531.jpg

その他、海鳥はハシボソミズナギドリ、ウトウ、ユリカモメ
アビ類などが見られました。

実習生の大野君も残りわずかとなりました。
だいぶ落ち着いてレクチャーも出来るようになりました^^
沢山勉強をしているので、ご乗船の際は皆さんどんどん質問してください。

DSC_7472.jpg

そして午後便は、チャーターにて出航していた他船から
国後島側にいたシャチが羅臼側に入って来たとの情報が入り
ポイントへ向かいました。

向かっている最中、活発に泳ぐイシイルカの群れを発見!

IMG_4581.jpg

あまり体を海面に出さずに泳ぐイシイルカ。
そばで観察すると、シャチと同じ白黒の体色がわかりますよ。

その後、シャチにも出遭う事が出来ましたね。
情報ありがとうございました!

IMG_4753.jpg

20頭ほどのシャチ群れ、とても迫力がありましたね。
シャチの群れの中にはなんとミンククジラが一緒に泳いでおりました。
この画像からミンククジラを発見できますか?

IMG_4724.jpg

矢印をさしたのがミンククジラ。
ミンククジラは潮吹きがあまり目立たず、背ビレも低いです。
一度船の真横にいきなり浮上したので、お客様は驚かれておりましたね。

IMG_472411.jpg

とっても小さな赤ちゃんシャチも混ざっておりました。
多少波があるので何度も息継ぎ一生懸命泳ぐ姿、可愛らしくもあり
とても逞しいなと思いながら観察し応援しました。

IMG_4886.jpg

徐々に心配していた風波が高くなってきたので、早めの帰港となりました。
皆さん寒い中でのご乗船お疲れ様でした。
山の下の方もだいぶ白くなりましたね…(汗)

DSC_7478.jpg

本日は雪のため、国道334号知床横断道をは終日通行止めとなりました。
明日の通行可能時間もご注意ください。

明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆



【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路が
4月26日(金)10:00時から開通致しました。
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

 【第1段階】 10:00〜15:30
 【第2段階】  8:00〜17:00
 【第3段階】 夜間通行規制解除(終日通行可)。

4月26日からしばらくの間、通行可能な時間は、10時00分〜15時30分です。
状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

※2019年5月14日(火)からは【第2段階】8:00〜17:00
まで通行可能予定です。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3329)


posted by e-shiretoko at 18:24| Comment(0) | 日記

2019年05月10日

港前にシャチ群れ


今朝は沖に霧がかかり、広く観察することが出来ませんでしたが
多少波があるように見えましたが、本日は2便運航となりました。

先に出航していた他船からシャチの情報が入り、まっすぐポイントへ。
ありがとうございました!

DSC_7455.jpg

本日は2便共にシャチに出遭う事が出来ましたよ^^
お客様も一生懸命探して下さいました。

DSC_7457.jpg

シャチを見つけるポイントは、潮吹きとこの独特な背ビレです。
午前便出遭ったシャチは6頭、立派な背ビレの大きなオスシャチ
カッコいいですね。

IMG_3586.jpg

このシャチ群れを観察していると、漁船から他のシャチの情報も!
いくつかの群れが根室海峡に入ってきているようですね。

海鳥は遠かったので写真には収められませんでしたが、今季初のトウゾクカモメ他
フルマカモメ、ミズナギドリ類、ウトウ、ユリカモメ、ヒメウ、アビ類
スズガモなどが見られました。

午後便は、1日チャーターにて出航していた他船がシャチを観察していたので
まっすぐ向かいました。
出航し5分、シャチは港のすぐそば!!沢山のシャチに出遭う事が出来ましたね。

IMG_4288.jpg

高い背ビレが目立つのが大人のオスのシャチ!
大きいものでは約2mにも達します。

IMG_4257.jpg

これだけ陸に近い所までシャチが泳いでいることも多いんです。
陸から十分に肉眼で見える距離です。

IMG_3646.jpg

そして、十数頭のシャチの群れの中に突然現れたのは…

IMG_3765.jpg

こちらはミンククジラです。
全長は約7m、オスのシャチと同じくらいの大きさになります。
潮吹きは目立たず、ゆっくり海面に浮上し背中が見えます。

IMG_4189.jpg

シャチの尾びれがこのように上がるとお客様から
『あ、尾びれがあがったからクジラだ!!』という声が聞こえてきましたが
こちらも実はシャチですね^^
クジラだからと言って必ず尾びれをあげて潜るわけではないんですよ。
そして、シャチもクジラの仲間です。

はじめは広く分散しておりましたが、徐々に集まるとその数は20頭以上!

IMG_4476.jpg

とても迫力がありましたね。
北風が吹きとても寒く、多少波があったため船酔いされた方もいらっしゃいました。
皆さん大変お疲れ様でした。

DSC_7469.jpg

明日も2便運航予定でおります、条件よく出航できますように。



【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路が
4月26日(金)10:00時から開通致しました。
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

 【第1段階】 10:00〜15:30
 【第2段階】  8:00〜17:00
 【第3段階】 夜間通行規制解除(終日通行可)。

4月26日からしばらくの間、通行可能な時間は、10時00分〜15時30分です。
状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3328)


posted by e-shiretoko at 18:46| Comment(0) | 日記

2019年05月09日

北風にも負けず


本日は2便運航となりました。
早朝、船長には漁師さんから沖にシャチがいると連絡が入り
船長も自宅からシャチを確認できたとのことでした。

DSC_7434.jpg

多少、風波がありましたが出航できてよかったです。
今出漁しているのは、ホッケやタラの刺し網漁の船。
長谷川船長も元漁師!!仲間の漁師さん達から沢山の情報を頂きます。
皆さんいつもありがとうございます。

IMG_2848.jpg

午前便は鳥好きのお客様も多く、海鳥が沢山見られたので色々お話しました。
こちらのミズナギドリの群れ。

IMG_2862.jpg

沖に出るとフルマカモメも沢山見られましたね。

IMG_2946.jpg

その他、ウトウ、ユリカモメ、アビ類、ケイマフリ、ハシブトウミガラス
スズガモ、ビロードキンクロなど。

そして、鯨類は他船からの連絡を頂きイシイルカ、そしてシャチを確認しましたが
お客様には近くで見て頂くことが出来ず…
遠くでしぶきをあげ泳いでいたイシイルカ、ポイントに向かうと
見失ってしまいました。
またシャチは複数頭確認するも、残念ながら日ロ中間地点よりも国後島側奥深く(汗)

IMG_2908.jpg
奥に見えているのは国後島です

拡大すると、証拠写真は撮れましたが遥か遠く…
お客様が発見するのは難しかったですね。

IMG_290833.jpg

お天気はとてもよく、知床連山も北方領土・国後島もスッキリと綺麗に
見えておりました^^

DSC_7438.jpg

午後便も他船と手分けして生き物を探していくと、イシイルカを発見!
船について泳いでくれましたね。

体を海面からあまり出さず、水を切るように泳ぎます。
このようなしぶきがイシイルカを見つけるポイントです。
ゆっくり泳ぐ際は、黒い背中が浮上します。

IMG_2984.jpg

お天気がよく海も青く綺麗に見え、実は白黒ボディーのイシイルカ
水中、透けて泳ぐ姿がしっかり見えました♪

そしてまたしても他船からシャチ情報です!ありがとうございます^^
午前便で国後島側に確認したシャチなのでしょうか?

IMG_3010.jpg

羅臼側でシャチを観察することが出来ました。
広く分散しておりましたが、12頭はいたと思われます。
西日が強く、シャチの潮吹きにはふわっと虹がかかっておりましたね☆

IMG_3131.jpg

ゴロゴロじゃれ合う様子も見られました。

IMG_3207.jpg

リベンジでご乗船のお客様も多く、シャチに出遭えてラッキーでした。
お天気は良かったものの北寄りの風が吹き続け、本日も冬の寒さ…
とっても寒い中でのクルーズとなりましたが、実習生のレクチャーに
耳を傾け聞いて下さりありがとうございました!

DSC_7453.jpg

皆さん、大変お疲れ様でした。
明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆



【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路が
4月26日(金)10:00時から開通致しました。
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

 【第1段階】 10:00〜15:30
 【第2段階】  8:00〜17:00
 【第3段階】 夜間通行規制解除(終日通行可)。

4月26日からしばらくの間、通行可能な時間は、10時00分〜15時30分です。
状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3327)


posted by e-shiretoko at 19:05| Comment(3) | 日記

2019年05月08日

凍える寒さ、極寒の羅臼


朝4時半頃、沖を見てみるとわりと穏やかそうに見えました。
早朝は気温がとても低く、マイナスにはなりませんでしが
車の窓は少し凍りついておりましたね…羅臼、まだまだ冬!?
クジラの見える丘公園で1時間ほど沖観察、多少波がありますが
本日は3便運航となりました。

お天気はとても良く、知床連山を見ると…
山頂がまたうっすら白くなっているのがわかりました。
雪が降ったようです!?

DSC_7403.jpg

1便はとてもお天気のいい中、出航することができ
本日は3便全てイシイルカと出遭う事が出来ましたね^^
水温も少しずつ上がってきているので、徐々にイシイルカの姿も
目立つようになってきました♪

IMG_2789.jpg

海面からあまり体を出さず、水を切るように泳ぐイシイルカ。
高速で泳ぐ時はこの様なしぶきが見つけるポイントです!
ゆっくり泳ぐ時は黒い背中が海面にポコポコと浮上します。

DSC_7406.jpg

本日は3便、珍しくイシイルカが船についてたっぷり遊んでくれました。
そちらの動画をfacebookにアップしたので、ぜひご覧下さい。

1便目はその他こちらのミンククジラとの出遭いも。
潮吹きはほとんど目立たず、黒い背中がす〜っと見えます。

IMG_2701.jpg

2便目もミンククジラを確認できましたが、すぐに見失ってしまいました…汗
2便目は徐々にお天気が下り坂、雨が本降りに。
わりと波もなく穏やかだったので、イシイルカの泳ぐ姿がよく観察できました。

IMG_2809.jpg

実はお腹が白く、背中が黒いツートンカラー!
初めて見た方はシャチと間違われる方もいらっしゃいますね。

2、3便目は雨が降ったり止んだりを繰り返したので…
何度も虹が見られましたよ^^
お天気は崩れましたが、虹が見られるとちょっと得した気分になります♪

IMG_2942.jpg

そして3便目、今年も羅臼にお越し頂きました!
浜松市立北部中学校の修学旅行で羅臼へ。
皆さん薄着のように見えましたが…若さでしょうか?
多少の雨風、波も物ともせずに楽しまれていましたね!?
3便目帰港時には雨も上がり、北方領土・国後島もとても綺麗に
見えておりました。

DSC_7427.jpg

海鳥はこちらのフルマカモメをはじめ

IMG_2842.jpg
同化して見づらいですが…

ウトウ、ウミスズメ、アビ類、ミズナギドリ類、ヒメウ、シノリガモ
ユリカモメなどが見られました。

昨夕、今朝とレクチャーの練習した大野君、船で実践です!!

DSC_7431.jpg

その時の状況やお客様の反応も違うので、慣れるまで大変かと思いますが
一生懸命頑張っております。

本日は1日とても寒い中、ご乗船頂きありがとうございました。
いくつホッカイロを貼っていても全く効かず、手が痛いほどかじかみました(汗)
ご乗船の際は、体感温度が下がります!十分に暖かい格好でご乗船下さい。

明日は2便運航予定です、条件よく出航できることを願います。




【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路が
4月26日(金)10:00時から開通致しました。
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

 【第1段階】 10:00〜15:30
 【第2段階】  8:00〜17:00
 【第3段階】 夜間通行規制解除(終日通行可)。

4月26日からしばらくの間、通行可能な時間は、10時00分〜15時30分です。
状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3327)


posted by e-shiretoko at 20:42| Comment(0) | 日記

2019年05月07日

荒天欠航


早朝は濃霧、沖があまり見えませんでしたが…
徐々に風が吹いてきたため、霧が少しずつ晴れていくと沖は白波。
本日は2便運航予定でおりましたが、高波悪天候の為欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

DSC_7396.JPG

7時頃から1時間ほど沖を観察しましたが、霧も晴れたりかかったりを
繰り返しお昼からはどしゃ降り、そして夕方には雨も上がって北方領土・国後島も
見えてきたので少し沖を観察しましたが、まだ波がありましたね。

本日は1日事務仕事です。
実習生の大野君はちょうど実習1週間を終え、折り返し!
レクチャーの練習を一生懸命しております。
沢山お勉強しているので、ご乗船の際はぜひ質問してくださいね。

DSC_7320.JPG
あと1週間、一緒に頑張っていきましょ〜♪

先日、常連のお客様にお手製のシャチ時計をプレゼントして頂き
事務所に飾りました。
シャチの愛嬌ある様子が出てますね!とても可愛いです。

DSC_7398.JPG
ありがとうございました!!

明日は2便運航予定です、条件よく出航できることを願います☆

夏季シーズンが開始し、4月下旬から7月上旬はシャチの遭遇率が高くなる時期です。
また四季折々自然を堪能できる知床羅臼!!
その羅臼の自然の魅力を、旭山動物園でもたっぷりご紹介頂いております^^

KIMG0640.JPG

旭山動物園企画展『知床羅臼の四季』が開催中です。

KIMG0634.JPG

こちらに展示してある素晴らしい写真の数々は、常連のお客様でもある
旭山動物園の中瀬さんが撮影されたものです。

KIMG0633.JPG

以前撮影したものですが、写真向かって左から旭山動物園の中瀬さん
大木、そして右が元旭山動物園園長の小菅さんです。
いつもご利用頂きありがとうございます!

1540438097236.jpg

旭山動物園へ行かれる方はぜひ企画展もご覧頂ければ嬉しいです。



【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路が
4月26日(金)10:00時から開通致しました。
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

 【第1段階】 10:00〜15:30
 【第2段階】  8:00〜17:00
 【第3段階】 夜間通行規制解除(終日通行可)。

4月26日からしばらくの間、通行可能な時間は、10時00分〜15時30分です。
状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3326)
posted by e-shiretoko at 17:30| Comment(0) | 日記

2019年05月06日

波と霧


今朝はお天気がよく気温があがり沖は霞みがかっておりました。
視界はすっきりといかず、クジラの見える丘公園からは北方領土・国後島が
見えませんでしたね。

DSC_7386.jpg

海は穏やかそうに見えますが、多少波とうねりがある中
午前便が出航!

DSC_7387.JPG

沖に出ると今度は徐々に濃霧…(汗)
霧はたえず動いているので、どんどんその霧が晴れていきました。
実習生の大野くん、クルーズが終わってから大木とレクチャーの練習を
積み重ね、だいぶ慣れてきたようです。
生き物の見つけ方をお客様に説明してくれます。

DSC_7390.jpg

午前便、ミンククジラが何度か浮上するも多少波があり
一瞬海面にスーッと出てくるミンククジラは少し見づらいです。
見つけるのが難しかったですね。
写真は撮れませんでした、すみません(汗)

海鳥はウトウ、アビ類、ヒメウ、ユリカモメ、防波堤には
オジロワシなどが見られました。

午後便出航時、ちょうど海上保安庁の砕氷型巡視船てしおがパトロールを終え、
帰港してきました。
こちらの砕氷型の巡視船は日本に2隻しかなく、流氷が来る時期に日本で唯一
漁業(スケトウダラ漁)が行われているこの羅臼に配属されているんです。

DSC_7393.jpg

この後、私たちは出航するも徐々に風が強く吹き、沖合波が高くなったため
欠航となりました。
ご乗船頂きましたお客様申し訳ございませんでした。

夕方、少し近所の誠諦寺へ行ってきました。
桜のつぼみは…

DSC_7395.jpg

蕾は徐々に膨らんできたように感じます。
例年通りであれば、羅臼の桜開花は15日前後が多いですね。
本日お天気は良かったものの、風が冷たく沖合はとても寒かったです。
ご乗船の際は十分に暖かい格好でご乗船下さい。
明日は条件よく出航できますように。




【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路が
4月26日(金)10:00時から開通致しました。
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

 【第1段階】 10:00〜15:30
 【第2段階】  8:00〜17:00
 【第3段階】 夜間通行規制解除(終日通行可)。

4月26日からしばらくの間、通行可能な時間は、10時00分〜15時30分です。
状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3326)

posted by e-shiretoko at 15:56| Comment(0) | 日記

2019年05月05日

じゃれまくりの子シャチ


本日は朝から海の状態はとてもよく、穏やかな1日となりました。
沖は気温があがったので少し霞んですっきりとは見えませんでしたね。
コンディションが良い中、3便運航となりました!!

1便目、まず私たちを楽しませてくれたのは少し小さなミンククジラ。
ミンククジラは全長約7m。
本日出遭ったミンククジラは少し小さく感じましたが、このミンククジラが
船の周りをぐるぐる。

IMG_1800.jpg

そばでその姿をしっかり見せてくれました。
船に興味があったのか?停船している船からあまり離れることなく
船尾に浮上しました!とお客様にアナウンス、皆さんと一生懸命後ろを見ていると
いきなりすぐ目の前、舳先に浮上したりと私達は遊ばれておりました(笑)

その後、他の生き物を探し進んで行くと養殖昆布の作業中だった漁師さんから
シャチ情報です!ありがとうございました。
陸に近いところ、20頭ほどのシャチたちに出遭う事が出来ましたね。

DSC_7364.jpg

シャチは必ず家族、群れで行動します。
本日出遭えたシャチたちはよく私たちが知っているシャチの群れ。
ゆったりする姿を観察することが出来ましたね。

IMG_1862.jpg

2便目は、1便目に出遭ったシャチを探しながら進んで行くと
だいぶ移動しておりましたが、何とか発見することが出来ました^^

IMG_2406.jpg

ゆったりと泳ぐシャチたち、子シャチたちは遊び盛り!?
バシャバシャ水しぶきをあげながらじゃれておりましたね。

IMG_2519.jpg

ジャンプをしましたが、撮り損ねました(汗)

IMG_2482.jpg

停船してシャチたちを観察していると、本日も子シャチが船にまとわりついて
離れませんでしたね。
先日も遊んでくれたシャチたちのようです!?

IMG_2369.jpg

4頭程、船の周りについて泳ぎ…
1頭の子シャチは、先日も本日もココ(笑)

IMG_2337.jpg

右後方、船尾についてぶくぶく泡をだし遊んでいました。
お客さまを覗きながら、行ったり来たり、右に左に
皆さんほんろうされっぱなしでしたね^^

シャチたちはたっぷり私たちと遊んだあと、ゆっくりと国後島側へ移動していきました。
お客様も私たちも大興奮、とても感動しました。

DSC_7382.jpg

『今日はわやだな(凄いな)!!今までにない様な出会いだった!!』と船長も興奮気味に
マイクで話しておりました。

そして、3便目はミンククジラとイシイルカとの出遭い。

IMG_2607.jpg

約2mあるイルカで、海面から体をあまり出さずにしぶきをあげ
高速で泳ぎます。
実はよく見るとシャチと同じ白黒の体色をしています。

まもなく帰港と言う時、船長がしぶきがあがったので『イシイルカ!』と
教えてくれたので探していると、豪快にしぶきをあげ高速で泳ぐ巨大なイシ…

IMG_2657.jpg

こちらは珍しく活発に泳ぐミンククジラです(笑)!!
イシイルカではなかったですね。
いつもは静かにす〜っと浮上するミンククジラですが、
このようにしぶきをあげ泳ぐこともあります。

防波堤にはオジロワシの姿も。

IMG_2691.jpg

本日海鳥は、ヒメウ、ユリカモメ、ウトウ、ウミスズメ
ミズナギドリ類、アビ類などが見られました。
また、世界の川端さんが陸からザトウクジラを発見し情報をくれましたが…
発見することは出来ず。まだ、近くにいるかもしれませんね!?

とてもお天気のいい中、沢山の出会いがありました!!
改めてまた羅臼の海の魅力、素晴らしさを感じた1日。
お天気が良かったものの、と〜っても風が冷たく寒い1日でもありましたね。
寒い中皆さん大変お疲れ様でした。

DSC_7383.jpg

明日はGW最終日、明日も条件よく出航し素敵な出会いがありますように☆


【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路が
4月26日(金)10:00時から開通致しました。
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

 【第1段階】 10:00〜15:30
 【第2段階】  8:00〜17:00
 【第3段階】 夜間通行規制解除(終日通行可)。

4月26日からしばらくの間、通行可能な時間は、10時00分〜15時30分です。
状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3325)

posted by e-shiretoko at 18:35| Comment(2) | 日記

2019年05月04日

青く透き通った海とシャチ


今朝、クジラの見える丘公園へ行って沖を見ると
お天気も良く、気温も徐々に上がり少し霞がかった景色。
昨日の波はだいぶ落ち着き、少しうねりがあるようでしたが3便運航です。

DSC_7341.jpg

とても綺麗な景色が広がっており、海の状態は少しずつ良くなりましたね。
1便目出航しなかなか生き物に出遭えない時間が過ぎていきましたが
まずはミンククジラに出遭う事が出来ましたよ。

IMG_1002.jpg

普段は波があるとちょっと見づらいのですが、本日は浮上するとわりと
見やすかったですね。
しかしスーッと呼吸をする時一瞬だけ海面に出てくるミンククジラ。
目が慣れないとなかなか見つけられませんが、何度か浮上し観察できました。

海鳥はこちらのウミスズメ

IMG_0997.jpg

ミズナギドリ類、ウトウ、ユリカモメ、アビ類、アカエリヒレアシシギ
オジロワシ、ウミスズメ、ヒメウ、などが見られました。

そして、他船からシャチの目撃情報です!ありがとうございました。
海の王者シャチの登場です^^

IMG_1020.jpg

陸にとても近い所で発見し、こちらの画像。
奥に見えている赤白の灯台があるところが、大木が毎朝沖の様子をチェックしている
クジラの見える丘公園になります。

IMG_1067.jpg

この距離なら、肉眼でも十分に陸からシャチが見られる距離でしたね。

2,3便は入れ替わり出航していた他船からシャチの情報を頂き
本日は3便共にシャチに出遭う事が出来ましたよ。
雪山をバックに悠々と泳ぐシャチ、貫録が違いますね^^

IMG_1263.jpg

実習生の大野君、頑張ってレクチャーを行ってくれました。
沖は視界がよく見やすかったので、生き物を見つけるポイントを
大野君に説明してもらい、皆さんと一緒に探鯨です。

DSC_7348.jpg

3便目はだいぶうねりも取れ、青々とした海で水中を泳ぐ
シャチの姿が透けて良く見えました^^

DSC_7355.jpg

3便同じ群れを観察しましたが、3便それぞれシャチの行動も違ったり条件も異なります。
3便目はまったり動くシャチの様子をそばで観察することが出来ました。
西日が少し弱かったのですが、うっすら潮吹きに虹がかかりました。

IMG_1689.jpg

EverGreenとシャチを他船から撮影して頂きました。
ありがとうございました!
少し潜水時間も長いようでしたが、船の様子を何度も見に来ることも^^
7頭の群れでした。

1556954478897.jpg

本日は1日、とても美しい景色が見られましたね。
久しぶりにシャチとの出遭うことが出来ました。
3便全てシャチに出遭う事が出来て、ラッキーでした!
しかしうねりが1日なかなか取れず、船酔いされた方もいらっしゃいました。
皆さん大変お疲れ様でした。

おまけ…

昨夕、仕事帰りに少しだけクジラの見える丘公園から沖観察。
景色が綺麗だったので撮影して船長に送ろうと思ったら
先を越されて、船長から『エリカ!どこを撮ってもキレイだぞ〜』と
写真が送られてきました(汗)

1556874668914.jpg
EverGreenと夕焼け

クジラの見える丘公園からの景色も美しかったですが
オジロ橋からの景色も綺麗でした♪

DSC_7338.JPG

明日も条件よく3便運航となりますように。




【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】


冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路が
4月26日(金)10:00時から開通致しました。
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

 【第1段階】 10:00〜15:30
 【第2段階】  8:00〜17:00
 【第3段階】 夜間通行規制解除(終日通行可)。

4月26日からしばらくの間、通行可能な時間は、10時00分〜15時30分です。
状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3324)

posted by e-shiretoko at 17:59| Comment(0) | 日記

2019年05月03日

今年一番の!!!


昨夜から強い風が吹き続け、今朝も風がなかなか止みませんでした。
朝5時半頃クジラの見える丘公園から沖観察。
沖は一面白波となり、クジラの見える丘公園も強風…

DSC_7323.jpg

お昼頃まで風も強く、雨が降っておりました。
本日は3便運航予定でおりましたが、1、2便は強風高波のため欠航。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
徐々に風も収まってきたので、14時便のみ出航することが出来ました!

DSC_7327.jpg

お天気は徐々に回復し、雨は上がって青空が見えてきました^^
先に出航していた他船からミンククジラやハシボソミズナギドリの情報を
頂いていたのでポイントに向かうと…

DSC_7324.jpg

凄いハシボソミズナギドリの群れです!!
ミズナギドリたちは、南半球タスマニアから今時期餌を求めて渡ってきます。

IMG_0786.jpg
奥には北方領土・国後島も見えてきました

ミズナギドリたちが集まる場所には、同じ餌を捕食するミンククジラが
次々と浮上しました〜!!
全長は約7m、小型のクジラですがそばで見ると大きいですよ♪

IMG_0863.jpg

船のそばにもぷっしゅー!!ぷっしゅー!!と呼吸音もよく聞こえましたね。
鳥の大群の中にミンククジラがいきなり浮上をしても、ミズナギドリたちは
逃げることなく、うまく共生しているのですね♪

ミズナギドリたちはこれから徐々に増え、多い時では10万、20万単位になるのですが…
本日の群れも大興奮!圧巻でしたね^^
次々捕食のために海にダイブするミズナギドリたちの姿は迫力がありました。

船長『エリカ!今年一番のミズナギだな!!』

大木『船長、今年一番には間違いないのですが…今季始まってまだ何回も出ていませんが(笑)』

ミズナギドリの群れの中に何度もミンククジラが浮上。
普段は波があると見づらかったりするのですが、本日は何頭浮上を確認したことか!?
どこを見てもミズナギドリ&ミンククジラ!!

IMG_0877.jpg

海鳥はその他、ウミアイサ、シノリガモ、ユリカモメ、ウトウ
アビ類などが見られました。

多少波があり時折風もありましたが、皆さん大変お疲れ様でした!
沖に出ると体感温度は下がります、十分に暖かい格好でご乗船下さい。

明日は3便運航予定です、素敵な出会いがありますように☆

本日お昼頃、羅臼の宿『とおまわり』のご主人から峯浜でトドが見られていると
連絡をもらいました。ありがとうございます!
残念ながら現場へ行くことは出来ませんでしたが…
14時便にご乗船のお客様から、これってなんですか?と撮影された写真を
見せて頂くと、トドでしたね^^
沿岸、陸からでもトドはよく観察されることがあるんですよ。



【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路が
4月26日(金)10:00時から開通致しました。
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

 【第1段階】 10:00〜15:30
 【第2段階】  8:00〜17:00
 【第3段階】 夜間通行規制解除(終日通行可)。

4月26日からしばらくの間、通行可能な時間は、10時00分〜15時30分です。
状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3323)


posted by e-shiretoko at 17:15| Comment(0) | 日記

2019年05月02日

急な強風


今朝沖観察をしたのですが、沖は濃い霧に包まれておりました。
見えていた範囲は凪が良さそうです!
本日は3便運航予定でおりましたが、3便目は急な強風と高波のため
急遽欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございませんでした。

1便目出航時は少し霧が濃かったのですが、徐々に視界は開けていきましたね。
視界が開けていくと、とても凪のいい綺麗な景色が広がっていきました^^
空が海に映り込んでおりますね。

DSC_7309.jpg

本日は2便共にミンククジラに出遭う事が出来ました。
この様に呼吸をする時に浮上してくるので、海面にス〜っとミンククジラの背中が見えます。
潮吹きは普段ほとんど目立たないクジラです。

IMG_0484.jpg

ミンククジラが複数頭確認できた場所の周辺には、ミズナギドリの群れ
またウトウやユリカモメなどが多く見られました。
こちらはクチバシの上にはえている角が特徴的なウトウ。
その他海鳥は、シノリガモ、ウミアイサ、アビ類などが見られましたね。

IMG_0517.jpg

クジラの仲間は大きく2つに分けられ、私たちと同じ歯を持つハクジラ
歯の変わりにヒゲ板というものが口の中にはえているヒゲクジラに分けられます。
実習生が持っているのは、本物のミンククジラのヒゲ板になります。

DSC_7314.jpg

このようなブラシ状のものが口の中に沢山!
このヒゲ板で小魚やプランクトンなどをこしとって食べるんです。

1便目ゆっくり探鯨していると、日露中間地点より遥か北方領土・国後島側に
黒いヒレを発見しました。

IMG_0498.jpg

じっと観察していると、なんとシャチでした。

IMG_049811.jpg
拡大すると背ビレがわかりますね

残念ながら、かなり遠かったためそばで観察することが出来ませんでした。
2便目も凪のいい状態の中出航しましたが、後半徐々に波が立ってきましたね。
波が立つ前にミンククジラを発見。

沖合天気は良いものの、徐々に風が吹きとーーーーーっても寒かったです(汗)
寒い中でも外で頑張って下さった方も。
生き物の見つけ方を説明し、皆さんも一緒に探して下さいました。

DSC_7319.jpg

2便目帰港間際には少しだけイシイルカの姿も観察することが出来ました。
高くジャンプをせず、水を切るように泳ぐためあまり体が見えません。
そのため、イシイルカを見つけるポイントはこのしぶきになります。

IMG_0529.jpg

本日は風が冷たく、フリースにダウン、寒すぎてホッカイロも貼って乗り切ました。
先日雪が少し降り真っ白になっていた羅臼岳も、雪解けが進みました。

IMG_0493.jpg

しかし、ご乗船の際は沖合に出ると風を受け体感温度が下がり
寒くなりますので、しっかりと暖かい格好でご乗船ください。
また貸し出しのレインウェアもございますのでご利用ください。

明日は3便運航予定です、条件よく出航できることを願います。



【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路が
4月26日(金)10:00時から開通致しました。
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

 【第1段階】 10:00〜15:30
 【第2段階】  8:00〜17:00
 【第3段階】 夜間通行規制解除(終日通行可)。

4月26日からしばらくの間、通行可能な時間は、10時00分〜15時30分です。
状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3322)


posted by e-shiretoko at 17:38| Comment(0) | 日記