2019年05月21日

散りゆく桜


早朝、沖を見てみると予報通りの時化。
お天気も悪く、午後からは雨が降り出し風が強くなりましたね。
昨日の時点でかなり天候が悪くなる予報だったため、終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

DSC_7621.JPG

わりと5、6月は海が穏やかな日も多いイメージですが、
お天気の事はどうにも出来ませんね…時化が続く時は続きます(汗)
沖に出られない日が続くと、大木は体の不調が…(笑)
今朝は出勤前に、沖観察の後『知床総鎮守 羅臼神社』へお参りに行ってきました。

DSC_7617.JPG

やっと見頃を迎えたエゾヤマザクラやチシマザクラを楽しんでおりましたが、
なんだかあっという間に散り始め、ちょっと寂しい。
日本で最後に桜が開花するのがこの羅臼町、本日も肌寒い1日です。

DSC_7616.JPG

本州などでも雨や風の被害が出ているようですね。
今回の荒天が少しでも早く落ち着きますよう、神社でお願いしてきました。

夕方から羅臼はさらに雨風が強くなる予報になっているようです。
お出かけの際は皆さんくれぐれもお気をつけて。
こちらは近所のチシマザクラ、とても綺麗です。

DSC_7622.JPG

明日は2便運航予定です、海ものこ時化でどのように変わっているのか?
条件よく出航できることを願います。


【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路は
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

【第2段階】8:00〜17:00まで通行可能となります。

状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3337)


posted by e-shiretoko at 16:50| Comment(2) | 日記

2019年05月20日

お天気は回復するも白波


本日は2便運航予定でおりましたが、
早朝沖を観察するとすでに時化、そして強い風が吹き続けておりました。
どんよ〜りなこんなお天気で、重々しい空気です(汗)

DSC_7608.JPG

残念ながら強風高波のため、終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
朝はどんよ〜りでしたが、徐々にお天気になり青空と青い海!!

DSC_7610.JPG

お昼頃クジラの見える丘公園から沖観察をしましたが、生き物は発見できず。
お天気が良いと出航できると思われる方もいらっしゃいますが…
お天気が良くても時化る日もありますし、雨でも海が穏やかであれば
出航する場合もございます。

連日欠航が続いておりますが、知床ネイチャークルーズ事務所向かいの
知床雑貨カフェcho-e-maruは毎日営業しておりますよ♪

DSC_7580.JPG
※さて、船長はどこにいるでしょう(笑)?

今朝も早くから海外のお客様が続々とご来店頂いたようでした^^
店長、新しい商品も作成しておりますので、羅臼お越しの際はぜひ
お立ち寄りください。
休憩スペースもございますので、美味しいコーヒーもいただけますよ。

明日は2便運航予定でしたが、現時点で気象予報が悪いため
終日欠航が決まりました。ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。
早く落ち着いてくれることを願います。



【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路は
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

【第2段階】8:00〜17:00まで通行可能となります。

状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3337)

posted by e-shiretoko at 17:43| Comment(0) | 日記

2019年05月19日

時化の中に黒い背ビレ


今朝6時頃クジラの見える丘公園へ。
沖は霞みがかり北方領土・国後島は見えず、沖もスッキリと視界は
開けていなかったのですが、見えてる範囲だけでも波が高かったですね。

DSC_7594.JPG

本日は2便運航予定でおりましたが、高波強風のため終日欠航となりました。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございません。

11時頃、陸から波の中シャチの姿は確認できたのですが…残念でしたね。
ココにシャチのヒレが写っています。
こちらは大きなオス、その他複数確認することが出来ました。

IMG_7983.jpg

お天気は良いものの、一面白波…
気温は上がり、羅臼町の桜も一気に咲きましたね♪
近所の誠諦寺のエゾヤマザクラも見頃を迎えておりますよ。

DSC_7583.JPG

ソメイヨシノとは少し違って色濃いピンク、とても綺麗です。
今時期に桜!?と思われるかもしれませんが、羅臼は真夏でも20度前後
朝晩冷え込み、昨日は船上で白い息が出ておりましたが(汗)
やっと気温も二桁キープです(笑)
羅臼お越しの際は、ぜひお花見も楽しまれてください。

DSC_7590.JPG

本日は1日欠航となったので、秋田と一緒に知床自然センターへ行ってきました。
今年初知床峠横断です。
羅臼岳も綺麗に見え、新緑と春紅葉、桜を見ながらドライブも楽しいです。

DSC_7599.JPG

羅臼は少し肌寒く感じますが、峠を越えると夏!!!
知床自然センターも観光のお客様で賑わっておりましたよ。

今回の目的はこちら。
先日、5月17日から知床自然センター内に
THE NORTH FACE/HELLY HANSEN知床店がOPENしました。

DSC_7606.JPG

通常のTHE NORTH FACE/HELLY HANSENの商品はもちろんのこと
なんと知床限定モデルの商品も沢山♪

DSC_7607.JPG

SHIRETOKOと入ったシャチTシャツ(¥4200+税別)

DSC_7601.JPG

シャチやサケ、クマにシカと色んな動物とのコラボ商品。
ここでしか買えない限定品となっておりますので、ぜひお立ち寄り下さい。

明日は2便運航予定です、条件よく出航できることを願います。



【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路は
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

【第2段階】8:00〜17:00まで通行可能となります。

状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3336)


posted by e-shiretoko at 16:26| Comment(0) | 日記

2019年05月18日

帰港間際の奇跡


今朝は少しだけ前浜が見えておりましたが、沖は濃霧で視界不良。
少し見えている所だけでも、多少波があるようでした。

本日は2便運航予定でしたが、午前便出航してから徐々に風が強く
波が高くなってきたため、午後便は高波の為欠航になりました。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

青空が広がりお天気は良かったので、ご覧の通り知床連山がとても綺麗に
スッキリと見えておりました。
緑が日に日に色濃く、雪解けも進み、景色の移り変わりを感じますね。

DSC_7578.JPG

海鳥は全体的に少ない印象で、こちらひヒメウ

IMG_7954.jpg

ウトウ、アビ類、ユリカモメ、出航時に目の前をオジロワシが魚をゲットし
飛んでいく姿が見られました。

多少波がありましたが、皆さん外で頑張って下さったお客様も多かったです。

DSC_7576.JPG

鯨類に関してはなかなか見つけることが出来ず、時間だけが過ぎていきました。
そして最後の最後、帰港寸前にシャチの登場!!

IMG_7972.jpg

港前も波がありましたが、複数頭のシャチを他船と確認することがでました。
近くで観察できたのはコチラのオスシャチ!!
背ビレが高く、とても貫録がありますよね。
皆さん、波がある中でのご乗船大変お疲れ様でした。

よく生き物が見られるポイントがあるのかと聞かれる方もおりますが、
特にここがポイントというのはなく、どこに出るかはわかりません。
沖合遠く探しに行くこともありますが、港前でたまたま出会える場合もございます。

明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆

船長が沖から陸を見て桜がどんどん咲いてきました!
というアナウンスをしているのですが、近所の桜も一気に咲きましたね。

IMG_7982.jpg

事務所から羅臼岳とエゾヤマザクラです♪



【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路は
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

【第2段階】8:00〜17:00まで通行可能となります。

状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3335)


posted by e-shiretoko at 15:56| Comment(0) | 日記

2019年05月17日

濃霧の中から…


本日も朝から濃霧…
なかなか沖観察ができませんね(汗)
多少波がありましたが、本日は2便運航となりました。

午前便は沖に出ると視界が開けていきましたね!
お客様は秋田が解説する生き物の見つけ方、ポイントについて
しっかり聞いて下さり、一緒に探して下さいました。

DSC_7560.jpg

沖ではハシボソミズナギドリの群れが見られ、その他こちらのウトウ
アビ類、防波堤にはオジロワシの姿も。

IMG_7156.jpg

霧はなかなかスッキリと晴れていかず、鯨類が見つからないまま
折り返しとなりましたが、他船がちょうど霧が晴れている所で
シャチを発見し連絡をくれました!ありがとうございます。

IMG_7241.jpg

広く分散しておりましたが10頭のシャチを確認。
船の周りでまったりとじゃれる姿が見られましたね^^
そして船のすぐ目の前でいきなりジャンプを連発!!

IMG_7298.jpg

ジャンプはなかなか見られませんよ〜。

IMG_7315.jpg

間近で何度もジャンプしたので、でかっ!!とつい
声に出てしまいました。
いつもは全身が見られることは少ないので、改めて大きいな〜と
感じましたね。

そして午後便に関しては、チャーターにて出航していた他船がシャチを
観察していたので、まっすぐポイントへ。
午前よりも徐々に波が出てきてしまいましたが、霧はだいぶ晴れて
北方領土・国後島も見えておりましたね。

IMG_7626.jpg

午後便も船のそばでじゃれ合うシャチたち。
2頭で並んで背面泳ぎ

IMG_7712.jpg

水中でゴロゴロばしゃばしゃ、時折頭を海面に出したり。
可愛らしい姿を私たちに見せてくれました。

IMG_7830.jpg

またこちらのオスのシャチはとても背ビレが高く貫録たっぷりです!

IMG_7758.jpg

全長約8m、背ビレだけでも2m近いんです。
遠くからもその立派な背ビレ、大きいのがよくわかりますね。

本日は午前は濃霧、午後は風ととても寒い1日となりましたが
外で頑張って下さったお客様も多かったです。

DSC_7571.jpg

寒い中、皆さん大変お疲れ様でした。
日に日に桜の開花も進んでおりますね、満開になるのが楽しみです。

さて、ニュースでご覧になられてすでにご存じの方もいらっしゃるかと
思いますが…
昨日羅臼沖で白いシャチが確認されました。
大学の調査チームを乗せチャーターにて出航していた観光船はまなすさんが
日露中間地点よりも国後島側に白いシャチを確認したとの連絡を頂きました。

DSC_7559.jpg
今朝の北海道新聞です

第一発見者である観光船はまなすのガイド杉田さんに昨日話を聞いたのですが
はじめ遠くに白いカモメがヒューっと飛んでいると思ったようで、
その後、黒いシャチを発見したのですが、再度浮上した白いシャチ!!
本人もまさかと驚かれたそうです^^
初めて見た時の感動や感覚は何とも言えないと思います。
本日は過敏に白いカモメたちに反応してしまった大木です(笑)

よく長谷川船長と羅臼沖でもそろそろ白いシャチ現れませんかね〜?
なんて話しておりましたが、とうとう現れましたね♪
本船からは確認することは出来ておりませんが、1度は自分の目でも見てみたいものです。

明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように。



【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路は
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

【第2段階】8:00〜17:00まで通行可能となります。

状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3334)


posted by e-shiretoko at 17:04| Comment(11) | 日記

2019年05月16日

濃霧から一変


本日は2便運航となりました。
早朝から濃霧、沖観察は出来ずに出勤です…

霧はたえず動き、多少風も吹いていたので沖に出ると晴れている時もありますが
午前便は濃い霧に苦戦し、風も弱くなかなか晴れませんでした(汗)
お客様も一生懸命探して下さいましたが…
残念ながら、鯨類を発見することが出来ませんでした。

IMG_7101.jpg

午後便に関しては風が少しずつ吹いてきたため、徐々に視界も開け
青空とべた凪の海が広がっておりましたね。

午後便はチラッとミンククジラの浮上を確認したのですが、
ちょっと見つけづらかったお客様も多かったと思います。

他船からイシイルカの情報も頂き、そばでイシイルカを観察することが
出来ましたね。
水族館では飼育されていない為、野生でしか出遭えないイシイルカ。
海面からあまり体全体を出さずに泳ぐので、見つけるポイントはこのしぶきです。

IMG_7111.jpg

ハシボソミズナギドリの群れもいくつか見られました!

IMG_7126.jpg

その他海鳥はこちら右の2羽はウトウ、左の1羽はケイマフリでした。
ヒメウ、アビ類、フルマカモメなども観察できましたよ。

チャーターにて出航していた他船からは日露中間地点よりも国後島側に
シャチの情報も頂きましたが、私たちは確認できず。

霧がかかると一段と沖合冷え込みます。
とても寒い中でのご乗船お疲れ様でした!
明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように。

5月から7月上旬は、シャチの遭遇率が高まる時期です。
現在、こちらのシャチの個体識別カタログを事務所にて販売しております。

DSC_7557.jpg
1冊 200円

「北海道シャチ研究大学連合」(Uni-HORP)が、カタログを作成しました。
現在、根室海峡内では400頭近いシャチの識別があり、
背ビレの形と背ビレの後ろにあるサドルパッチと言う模様の左側面で
識別をしています。

DSC_7555.jpg

400頭ほど識別がある中で、特に羅臼沖で多く確認されている常連の
シャチたちなど40頭程がカタログに掲載!!
実際にご乗船され、出遭えたシャチたちと照らし合わせてみては
いかがでしょうか?



【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路は
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

明日から【第2段階】8:00〜17:00まで通行可能となります。

状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3333)

posted by e-shiretoko at 17:55| Comment(0) | 日記

2019年05月15日

少しずつ暖かく


今朝は濃霧…
クジラの見える丘公園からは沖は全く見えず、雲海になっており
濃い霧の上から国後島の山の山頂が顔を出しておりました。

DSC_7538.jpg

出航時少しずつ風が出てきたため、視界が回復していきました。
本日は多少波風がありましたが2便運航となりました。

DSC_7540.jpg

気温が上がり1日霞がかった日となりましたが、奥に見えているのは
北方領土・国後島。

IMG_7077.jpg

風に乗り自由自在に飛び回るミズナギドリの群れが見られました。
午前便、お客様がミンククジラを発見してくださいましたが
その後浮上を確認することが出来ず、午前便は鯨類を発見することが
出来ませんでした。

午後便に関しては、他船からイシイルカの情報が入り
1頭のイシイルカが船について泳いでくれました。
船の横でしぶきをあげ泳いでいるのがイシイルカです。

DSC_7542.jpg

海面から体全身を出して高くジャンプをしないため、
水を切るように泳ぎます。
船の横を泳いでいる時は白いお腹が透けて良く見えておりました。

IMG_7094.jpg

本日は多少波がある中、皆さん大変お疲れ様でした。
陸は暖かかったのですが、沖に出ると風は冷たく体感温度が下がります。
ご乗船の際はしっかり防寒対策を!
そして2週間の実習期間を本日終えた実習生の大野君。

DSC_7547.jpg

沢山お手伝い頂き、ありがとうございました。
楽しい実習であっという間だったと嬉しいお言葉を頂きました。
これからも夢に向かって頑張って下さい。

陸ではやっとこちらのチシマザクラが花を咲かせ始めましたよ♪

DSC_7549.jpg

沖はまだまだ寒いですが、やっと羅臼も春感じてきました(笑)
明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆


【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路は
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

【第2段階】8:00〜17:00まで通行可能となります。

状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3333)

posted by e-shiretoko at 18:44| Comment(4) | 日記

2019年05月14日

仲良しのミンククジラ


本日は気温が上がり早朝は霞みがかって沖があまりよく
見えませんでしたが…
わりと穏やかな海、久しぶりに条件の良い中2便運航となりました。
午前便出航時に早朝からチャーターにて出航していた他船から
シャチの情報をもらい、ポイントまでかなり遠かったのですが
真っ直ぐ向かって見ることに!!

DSC_7516.jpg
青空と残雪の知床連山

本日は右を見ても左を見ても絶景が広がっておりましたね。
そして知床岬が見えるところまで遠出をして何とかシャチと
出遭う事が出来ましたね^^

DSC_7521.jpg

いつもは知床岬の先端、灯台が見えるところまでは滅多に来ません。
この景色が見られることに大木は個人的に感動し…

IMG_6440.jpg

シャチは広く分散しておりましたが、10頭ほど確認することが出来ました。
こちら奥に見えている山は、北方領土・国後島最高峰のチャチャ岳。

IMG_6330.jpg
チャチャ岳とシャチ

国後島も端から端まで綺麗に見えておりました。
午後便はチャーターにて出航していた他船がシャチの観察を続けていたので
ポイントへ向かいました。
シャチのポイントへ向かう途中に、アカボウクジラ科の
クジラが1頭プカプカ浮いているのを発見(写真は撮れませんでした)

午前便は多少うねりと風波があり寒かったのですが、
午後便はべた凪になりましたよ^^

DSC_7529.jpg

まったりと泳ぐシャチたちと並走、お天気も良く凪が良いので
スケスケのシャチたちがよく見えました♪

全体的に海鳥が少ない印象でしたが、こちらのフルマカモメ

IMG_6492.jpg

ウトウ、ヒメウ、ユリカモメ、アビ類、ミズナギドリ類も
遠くに群れが確認できました。

そしてこちらの3頭のシャチを観察していると、そばに1頭増え
4頭で泳ぐシャチ…いや、1頭はミンククジラです^^

IMG_6630.jpg

ミンククジラもシャチもまったり泳いでおり、
お腹を出してゴロゴロしたり、背面泳ぎ、ミンククジラの
お腹の白い部分が水中よく見えましたね。
シャチから離れず、4頭仲良く船の周りを行ったり来たり!!
こちらは2頭のシャチの背ビレ…

IMG_6750.jpg

と皆さん騙されましたねっ(笑)!!??
こちら背ビレが2つではなく、奥に見えているのはミンククジラの尾びれ!!
横になって泳いでいる写真です^^

こちらはお腹を出して水中を泳いでいます。
水中白くなっているのがわかりますか?

IMG_6740.jpg

大木も大興奮でしたが、船長も大興奮。
こんな出遭いなかなかありません、本当に美しく素晴らしい出会いでした。

また他船からナガスクジラの情報が入り、少し遠かったのですが
何度かナガスクジラも観察することが出来ました。
高く上がる潮吹きが遠くからもしっかり見えましたね。

IMG_6954.jpg

そして帰港途中にはイシイルカとの出遭いも!!
速い時では時速55kmで泳ぐイシイルカ、しぶきをあげながら
活発に泳ぐ姿が見られました。

IMG_7052.jpg

本日は1日通してなかなか普段出会えない景色、シーンとの出会い
盛り沢山の日でしたね。
条件も良く、最高のコンディション!

明日も2便運航予定です、条件よく出航できることを願います。
本日の動画をfacebookでもアップしましたので、ぜひご覧ください。



【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路は
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

明日から【第2段階】8:00〜17:00まで通行可能となります。

状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3332)

posted by e-shiretoko at 17:56| Comment(2) | 日記

2019年05月13日

ギラギラの中のシャチ


今朝は少しどんより曇り空、そして沖は波があるように見えましたが
多少うねりと波がある中ではありましたが、無事2便運航!!

DSC_7496.jpg

本日も沖に出ると北寄りの風が冷たかったです…(汗)
クジラの見える丘公園からもハシボソミズナギドリの大群が見え
海を黒く染めておりましたが、沖に出ても本日はあちこちで
ミズナギドリの群れが目立ちましたよ^^

IMG_5569.jpg
奥に見えるのは北方領土・国後島

これから徐々に数が増え、多い時では10万羽、20万羽単位まで増えます。
タスマニアから餌を求めて渡ってくるんです!
その他、海鳥はウトウ、ユリカモメ、シロエリオオハム、フルマカモメ
オジロワシなどが見られました。

午前便、ミズナギドリを観察しているとミンククジラがそばに浮上!
しかし何度か浮上しましたが、潮吹きが目立たないクジラで
見つけられないお客様も多かったようです。

午後便は出航前に、チャーターにて出航していた他船からシャチ情報が
入りました!!ありがとうございます^^
まっすぐポイントへ。

DSC_7509.jpg

広く分散しておりましたが、そばで観察できたのは7頭のシャチ。
子どものシャチたちはゴロゴロじゃれあい、背面泳ぎ。

IMG_6098.jpg

こちらの個体は尾びれをあげたまま浮上してきました(笑)

IMG_5743.jpg

一段と大きな背びれを持ったシャチは、大人のオス。
背ビレだけでも2m近く、全長は8mほどあります。

IMG_6237.jpg

勢いよく泳ぎ、呼吸する時にぶしゅー!!と呼吸音がしっかり聞こえました。

ギラギラ逆光の中、悠々と泳ぐシャチはとても神秘的で圧倒されます。

IMG_6154.jpg

お天気が悪い日が続いておりましたが、本日はキレイに国後島や
知床連山が見え、美しい景色が見られましたね。
日差しがあったので少し暖かく?も感じましたが、羅臼の桜はまだ
咲く気配がありません…汗

ご乗船の際はとても寒いので、十分に暖かい格好でご乗船下さい。
また船には貸し出しのレインウェアがございますので、ご利用下さい。
明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆


【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路は
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

明日から【第2段階】8:00〜17:00まで通行可能となります。

状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3331)

posted by e-shiretoko at 17:27| Comment(0) | 日記

2019年05月12日

陸から背ビレが見えます


朝、クジラの見える丘公園へ行くとチャーターにて出航している
他船の姿を確認することが出来ました。
双眼鏡をかけて見てみると、シャチを発見!
1時間ほど観察を続けておりましたが、徐々に陸に近いところへ、
肉眼でもシャチが確認できる距離でしたね。

本日は2便運航予定でおりましたが、午後便は高波・強風のため欠航に。
ご予約頂きましたお客様申し訳ございません。

こちらは今朝のクジラの見える丘公園からの景色です。
ココにシャチが見えておりました。

DSC_7489.jpg

沖は白波が目立っておりましたが、
港周辺はわりと波が低かったので、午前便は出航することが出来ました。
出航してすぐにシャチに出遭うことが出来ましたよ。

DSC_7490.jpg

広く分散しておりましたが、ざっと見て15頭は確認することが出来ました。
コチラ崖の上に赤白の灯台が見えておりますが、ここがクジラの見える丘公園の
ウッドデッキがある場所です。

IMG_5282.jpg

これぐらいの距離だと、丘から肉眼でもシャチのヒレがしっかりと
確認できます^^

海鳥はこちらのユリカモメが港周辺で沢山見られました。

IMG_5121.jpg

その他、ウトウ、アビ類、ヒメウなど。

多少波があり勢いよく泳ぐ姿がとても印象的でした。
力強くとてもカッコいいです。

IMG_5351.jpg

オスのシャチは大きいもので背ビレだけでも約2m!
全長は約8m、とても大きく貫録がありますね。
羅臼ビジターセンターには日本最大のシャチの骨格標本が展示されております。
お時間ある方はぜひお立ち寄りください。

IMG_5485.jpg

小さな子シャチも一生懸命泳ぐ姿が見られました♪

IMG_5228.jpg

本日、国道334号知床横断道路は積雪ため終日通行止めと
なっていたようです。
知床連山は雲に覆われて見ることが出来ませんでしたが、山の下の方は
だいぶ白くなりました。
本日も北寄りの風が吹き、沖合とても寒かったですね。
船では貸し出しのレインウェアもございますので、寒い方はご利用下さい。

明日の国道334号の道路開通状況も皆さん十分にご注意下さい。
明日は2便運航予定です、条件よく出航できますように☆


【国道334号知床横断道路開通のお知らせ】

冬期間通行止めとなっておりました国道334号知床横断道路が
4月26日(金)10:00時から開通致しました。
当面は夕方から朝にかけて路面凍結の恐れがあるため、段階的な夜間通行規制を行います。

 【第1段階】 10:00〜15:30
 【第2段階】  8:00〜17:00
 【第3段階】 夜間通行規制解除(終日通行可)。

4月26日からしばらくの間、通行可能な時間は、10時00分〜15時30分です。
状況によっては、通行止めとなる場合もございます。
羅臼=ウトロ間を移動される場合は、通行規制時間にご注意下さい。
知床横断道路(国道334号)が通行止めの場合は、羅臼からウトロまでは
迂回し根北峠を通って車で約2時間かかります。

※2019年5月14日(火)からは【第2段階】8:00〜17:00
まで通行可能予定です。

北海道開発局 釧路開発建設部
http://www.hkd.mlit.go.jp/ks/douro_seibi/qgmend0000005e1d.html


【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001

 
(3330)

posted by e-shiretoko at 15:44| Comment(0) | 日記