2019年03月19日

ポカポカ小春日和


皆さん、こんにちわ。
本日も1日、穏やかであたたか〜♪小春日和の羅臼です。
今朝テレビを見ていると、九州や関東の桜前線開花予想のニュースが
やっておりましたが、皆さんお住まいの地域はいかがでしょうか?

羅臼に関しては、まだまだまだまだまだまだまだ…
例年通りであれば、5月中旬頃に桜が開花するんですよ。
日本で一番遅くに桜が咲く場所ではないでしょうか?!
この辺りは、エゾヤマザクラやチシマザクラになります♪

DSC_4093.JPG

本日は南寄りの風が吹き、流氷が少し離れたようですね。
それでも沖には白い帯が事務所からしっかりと見え、
数日出張中だった船長は、飛行機から流氷が沢山見えた!とのこと。

雪解けも徐々に進んでおり春の訪れを日々感じておりますが
お客様からよくご質問を受けるのが、5、6月頃の羅臼の気候や服装です。

DSC_4090.JPG

羅臼町は真夏でも気温が20度前後、道内でも夏は特に寒い地域になります。
また5月でも雪が降ることもあります。
基本的には5、6月でもフリースやダウンを着用されることをオススメ致します。
(暑かったら脱ぐようにした方がいいですよ♪)

知床横断道路(国道334号)に関しては、現在冬期間通行止めとなっており、
GW頃から開通予定ですが、その時の状況によっては、雪崩や凍結の恐れがある場合
時間規制、もしくは通行止めとなる可能性もございます。
ウトロ=羅臼間を移動されるお客様は開通時間にご注意ください。

また知床横断道路(国道334号)は、GWに向けて日々除雪作業が進められております。
道路開通の一足先に雪壁に囲まれた横断道路を歩いてみるのはいかがでしょうか?

今年も行われます『知床雪壁ウォーク2019』の参加者募集中です。
開催日は2019年4月14日(日)

普段はなかなか見られない除雪風景を見学、高く積もった雪の壁の間を
自然を感じながら皆さん一緒にぜひ歩きましょ〜♪
1523164820247-thumbnail2.jpg

知床横断道路(国道334号)の除雪風景を見学。

IMGP7646-thumbnail2.jpg

こんなにたか〜い雪の壁、迫力がありますね。

P1080919-5aca5-thumbnail2.jpg

今回、雪壁ウォークのポスター、チラシを知床雑貨cho-e-maruの店長、
ヨシカちゃんがデザインされたそうです♪

50947262_1099533856917901_5175367220095614976_n.jpg

参加者の受付は3月29日(金)まで、皆さまのご参加お待ちしております!!
詳細はこちら



【求人のお知らせ】

海と山に囲まれた世界自然遺産・知床で私たちと一緒に働いてみませんか?
動物好きの方、英語や中国語ができる方のご応募お待ちしております。

詳細に関しては、ホームページのお問い合わせフォーム、
もしくはお電話にてお問い合わせください。
TEL:0153−87−4001


(3285)



posted by e-shiretoko at 16:01| Comment(0) | 日記