2018年10月20日

ふるさと探検隊写真展&上映会


本日もいいお天気で凪が良かったですね、空気はすっかり冬です!
今朝は寒くて目が覚めました。
クジラの見える丘公園から30分ほど沖観察をすると
1頭マッコウクジラを発見、漁船のそばに浮上しておりましたね^^

DSC_0672.JPG
ココの辺りにいました

北方領土・国後島は端から端まで全て見えており、国後島最高峰のチャチャ岳も
見えておりましたよ。

営業準備も着々と進めておりますが、
本日は当社プロモーション用映像を少し編集しておりました。
いつも撮影をお願いしている川端隆さんの映像も使用しつつ
大木が撮影した動画も増えてきたので、そちらも使用し作成…

DSC_0658.JPG

出遭いが多ければ多いほど、その瞬間を収める機会も増えます。
要は選びきれずに悩む…ということですね(笑)
こだわり過ぎてあまり仕事が進みません(汗)
そして、削除しても削除してもシャチの動画がわりと長めになります…
簡潔により知床羅臼の海の魅力がわかるように作成したいと思います。

さて、先日公民館内にある図書室へ本を借りに行ってみると
公民館入ってすぐ、子どもたちの笑顔眩しい素敵な写真が
飾られており、目を奪われました♪

何の写真かとよくよく見てみると…
今年で第36回となった【ふるさと少年探検隊】の写真でした。
7月28日〜8月2日にかけて行われた探検隊の様子の写真が
所狭しと並べられていました^^
町民の方も孫が写っている!と嬉しそうに眺めておられましたね。

DSC_0644.JPG

羅臼町が主催の「ふるさと少年探検隊」は、中学生以下の子供たちが参加し、
1981年より毎年行われています。
夏休み期間中5泊6日かけ、歩いて知床岬を目指すという野外学習活動なんです!

DSC_0645.JPG

大木も一度は行ってみたいな〜という気持ちはありつつも、
参加したらきっと自分の事で精一杯で、子どもたちの面倒を見る余裕は…
ないでしょうね〜(汗)

長谷川家の息子たちも小学生の頃に参加していたようですね^^
ちょっと昔の写真を引っ張り出してきました(笑)
小さな子どもたちが険しい道のりを登って下って、
崖を川を越え知床岬を目指すんですね〜想像しただけで疲れてきました。
こちらは過去の写真です。

知床探検隊 024.jpg

凄く楽しくもあると思いますが、辛くもあると思います…
家族と離れ1週間近く歩き、とても過酷です。

知床探検隊 056.jpg
キユウ&ユウキ

子どもの頃にこんな経験が出来ることが羨ましくもあり
このような苦労がより一層心も体も強くしてくれるでしょうね。

知床探検隊 075.jpg
ユウキ

こちらは知床岬の灯台前での集合写真です。
大人の方は知っている顔もチラホラ、みんな若いですね〜(笑)

知床探検隊 076.jpg

未だ羅臼岳も登ったことがありませんが…
やはり大木も探検隊に参加して、少し根性叩き直した方がいいかも(笑)!?
本日20日(土)の18時からは、大スクリーンに投射したDVD上映会も
予定しているようです!お時間ある方はぜひ。



【国道334号・知床横断道路通行止めのお知らせ】

2018年11月6日(火)から国道334号(知床横断道路)は
冬期間全面通行止めとなります。
これに先立ち、今月の23日から路面凍結の恐れがあるため
午後5時から翌日午前9時まで通行止めとなります。
道路の開通時間にご注意ください!!


(3215)


posted by e-shiretoko at 14:50| Comment(0) | 日記