2018年10月04日

お久しぶりの豪快ダイブ


今朝、クジラの見える丘公園から沖を観察すると多少波がありましたが
30分ほど観察、2頭のマッコウクジラを発見することができました。
羅臼岳も綺麗に見えるスカッと秋晴れ^^

DSC_0351.jpg

本日は無事出航できました!3日間欠航でお休み…久しぶりの海〜♪
9時便出航時、沖からは安全操業の漁船たちが続々と帰港してきました。
安全操業の当番船は、操舵室がオレンジ色に塗られ日本の国旗をあげております。
日露中間地点を越え、北方領土国後島側で操業が許可されている船です。

IMG_0129.jpg

午前便は沖で順調にマッコウクジラを2頭発見!
タイミングよく浮上し、そばでゆっくりと観察することができましたね^^
ココに潮吹きがあがっております。

1538618872849.jpg

午前便はドイツから来られた団体様もご乗船されておりました。
1頭目のマッコウクジラ!!

IMG_0227.jpg

水中マイクでマッコウクジラが水中で発する音も聞きながら
浮上のタイミングを待ちます。
マッコウクジラは浮上すると、このように潮吹きが上がるため
それが彼らを見つけるポイントになります♪

IMG_0266.jpg

7分前後呼吸を繰り返すと、最後は尾びれをあげ一気に潜水。

IMG_0274.jpg
奥に見えているのは北方領土・国後島

1度潜ると40分から長いと1時間潜るマッコウクジラに出遭えるチャンスは
非常に短くタイミングが難しいのです(汗)
2頭もそばで観察することができてとてもラッキーでしたね☆

午後便は修学旅行にて東京都立松原高等学校の皆さんを乗せ他船と出港。
約1時間半のクルーズ、沖は少し波が高くなってきましたが
景色はとても綺麗で、イシイルカに出遭う事が出来ましたね。

DSC_0360.jpg

多少波があるため、海面にあまり体を出さずに泳ぐイシイルカを
はじめ見つけるのがとても難しかったようですが…

IMG_0377.jpg

目が慣れてくるとしっかりとイシイルカの『しぶき』を区別しておりました。
海鳥はこちらのトウゾクカモメが多く見られ

IMG_0325.jpg

ウトウ、ミツユビカモメ、アカエリヒレアシシギ、アカアシミズナギドリ
ハイイロウミツバメ、フルマカモメなどが見られました。

知床連山もスッキリと綺麗に見えておりました。
明日も2便運航予定です、条件よく出航できますように☆

さて、昨夕は長谷川船長と秋田を乗せ一緒に野付半島へ行ってきました。
以前ススキの事をブログでご紹介しましたが、毎年船長とススキの時期には
野付半島に撮影に行っているんです。

1日スッキリ快晴だったのですが、夕方になりお天気が一変(汗)
途中雨が降り出したりしましたが…それもまたいい雰囲気でしたよ♪

IMG_6004.jpg

いつ時期に行っても、野付半島は大木にとってとても落ち着く心地いい場所です。
昨日も沢山の野鳥を観察し、景色に癒され、夢中で撮影しました。

IMG_6045.jpg
こちらは船長が撮影しました

夕暮れ時、少し雲の隙間から光がこぼれておりましたね♪

IMG_6102.jpg

雨が降っている景色も、光が和らかくうっとりします。
晴れている日ももちろん良いのですが、昨日も大満足で帰宅しました。


(3199)


posted by e-shiretoko at 18:10| Comment(2) | 日記