2018年09月24日

10mの体全身を出し


今朝、クジラの見える丘公園では少し冷たい風が当たりつつも
沖はわりと凪は良さそうに見えたのですが…
午前便出航時には徐々に風、波が強くなっていきました。
予報はそれほど悪くなかったのですが、午後便は高波・強風のため欠航。
ご予約頂きましたお客様、申し訳ございませんでした。
本日は午前便のみ出航です!

出航して、あちこちでイシイルカに出遭う事ができましたね。
多少波があったため、はじめはお客様も見つけるのが難しかったと思いますが…
ゆっくりと泳ぐ時は、黒い背中がポコポコと海面に現れます。

IMG_116194.jpg

餌を追っていたのか、豪快にしぶきをあげて高速で泳ぐ姿も
沢山観察することができました。
波の中でも勢いよくしぶきが上がり、イシイルカの姿はなかなか見えないものの
しぶきが目立っておりましたね。
逆光の中泳ぐイシイルカを見つけることができますか?

IMG_6237.jpg

普段から高くジャンプをせずに泳ぐため、体があまり海面に出ません。
小さく見えますが約2mあり、体は白黒ボディーです。

お天気はどんよ〜りとしておりましたが、視界は徐々に良くなり
羅臼岳や北方領土・国後島も見えましたね。
沖合風があり、皆さんレインウェアを着て外で頑張って下さいました。

DSC_0160.jpg
奥に見えているのは知床半島

本日は海鳥に興味がある方もご乗船されており、色々お話しさせて頂きました♪
こちらのウトウが多く見られましたね。

IMG_6287.jpg

『ウトウ』は、実はアイヌ語で『突起』を表します。
クチバシの上にサイのような角がはえているため、それが名前の由来です。
その他、アビ類、トウゾクカモメ、ミズナギドリ類、ミツユビカモメ、ヒメウなどが
見られましたね。
防波堤には2羽、オジロワシの姿も観察することができました。

そして、ゆっくり探鯨していると船の真横でいきなり飛び出したのは…
ツチクジラーーーーーーーーーっ!!!

IMG_6270.jpg
少しトリミングしています

10m〜12mほどある大型鯨類で、根室海峡ではシャチよりも遭遇率が低く
警戒心も強いためそばでなかなか出遭えないクジラですが、
本日はとても近い所でジャンプを連発!!

1度目のジャンプの時は、その姿に圧倒されてしまい声が出ず(汗)
跳んだ瞬間、ツチクジラがスローに見えました(笑)
今年一番近い所で全身でジャンプをする姿が見られました。

着水した時の水しぶきもまた豪快ですね。重さは約10tもあります!!
複数頭確認することができました。

IMG_6264.jpg

興奮しすぎて言葉が出ず、とりあえず『右、右、右、右!!!!』と
右という言葉のみ連呼しました(笑)
ツチクジラは何度か全身を出してジャンプしてくれたので、
皆さんしっかりとその大きさを実感して頂けたと思います^^

帰港途中には船の周りで活発に泳ぐイシイルカを横目にまたツチクジラ浮上。
飛んだり、海面を尾びれで叩いたりする様子が見られました。
帰りは波に向かったため、しぶきが舞いました(汗)

DSC_5119.jpg

最後まで外で頑張って下さったお客様も多かったですね。
秋田のレクチャーにもしっかりと耳を傾けて下さいました!
皆さん風邪など引かれませんように、大変お疲れ様でした。

明日は2便運航となっております、条件よく出航できますように☆


(3189)


posted by e-shiretoko at 15:22| Comment(0) | 日記