2018年08月24日

斜めにあがる潮吹き


本日は雨時々曇りの1日となりました。
朝、沖を少し観察していたのですが、視界がどんどん悪くなってしまい
多少波もあるようでしたが、無事3便出航することができました^^

他船と手分けしながら探鯨、そして遠くにマッコウクジラの潮吹き発見!!
1度目は遠くで潜ってしまいましたが…
水中マイクを入れると、マッコウクジラが水中にいる時だけ発する音が
しっかりと拾えましたね。
そして1度潜ると約40分潜水してしまうので、次の浮上を待ちました。

DSC_4530.jpg

雨が降ったり止んだりを繰り返しておりましたが、1便目は知床連山の姿も。
そして、タイミングよく船のそばでマッコウクジラ浮上!
しかも浮上したのは漁船のすぐそばでした。

IMG_2267.jpg

こちらの船はキンキ漁の漁船です。
わりと近い所で浮上し、ゆっくり観察することができました。
呼吸を整えると尾びれを高くあげ一気に潜水するマッコウクジラ。

IMG_2278.jpg

本日1便目に出遭ったマッコウクジラは尾びれを上げずに潜っていきました。
個体差もあり、たまに尾びれを上げずに潜る時があります。

海鳥はこちらのトウゾクカモメが目立ちました。

IMG_2376.jpg

その他、ウトウ、フルマカモメ(暗色型・白色型)、クロアシアホウドリ
ミズナギドリ類、アカエリヒレアシシギ、ミツユビカモメ、クロガモなどが
観察できました。

2便目もタイミングよく、スムーズにマッコウクジラを観察することができました^^
高く斜めに上がる潮吹きがマッコウクジラの特徴です!

DSC_4537.jpg

なぜ、斜めにあがるかというと…
鯨類は鼻で呼吸をしています、他の鯨類は頭の中心に鼻の穴があるのに対し
マッコウクジラは頭の先端、左斜め前方に鼻があるため、遠くから見ても
斜めに上がる潮吹きを見ただけでマッコウクジラとわかります!

IMG_2414.jpg

2便目は高く尾びれをあげ、豪快にダイブ!!
尾びれの幅だけでも3mほどあり、全長は15m〜18m級の
オスのマッコウクジラです。

IMG_2437.jpg

尾びれが上がった瞬間、お客様からも歓声があがりましたね^^
3便目に関しては、少し距離がありましたがマッコウクジラを発見、
潜る瞬間を見ることができました。
マッコウクジラは浮いている時間が7分前後と短いので、タイミングが大事です。

本日は3便全てイシイルカも観察することができました。
多少波があり、初めて見るお客様はイシイルカのしぶきを見つけるのが
難しそうでしたが、一度見つかると次々見つけて下さいました^^

IMG_2475.jpg

あまり高くジャンプをせず泳ぐイシイルカは水族館などで飼育されておりません。
また3便目は帰港途中ミンククジラも発見!!
いつもは潮吹きも目立たず、少し発見しづらいミンククジラが何度も船のそばで浮上。

IMG_2499.jpg

皆さんしっかり観察できたと思います。
実習生も残りわずか、少しでも多くの事を学び帰って欲しいなぁと思います♪
がんばれ〜。

DSC_4538.jpg

本日は安定してマッコウクジラを観察することができましたね。
雨が降る中、レインウェアを着て皆さん頑張って下さいました!
寒い中大変お疲れ様でした。風邪など引かれませんように♪

明日は台風の影響も受けるかもしれませんが…
無事3便出航できることを願います。



【3便運航のご案内】

7月21日(土)〜8月25日(土)の期間は、出航時間が変則的になり
3便運航となりますので、出航時間にご注意ください。
8:30〜、11:30〜、14:00〜

(3158)


posted by e-shiretoko at 18:49| Comment(0) | 日記