2018年08月13日

その瞬間を出会いを大切に♪


今朝は濃霧、沖はさっぱり見えませんでしたが凪はわりと良さそうです!
海の状態は良い中、本日も3便運航となりました。

1便目、なかなかスッキリと霧も取れなかったのですが
3便全て沢山のイシイルカと出遭うことができましたね^^
お客様に『お腹が白いのは見えましたか?』と聞くと、
見えなかったというお客様も多いのですが…
海面からあまり体を出さずに泳ぐイシイルカ。
このように、お腹が白い部分は見えづらいですね。

IMG_7776.jpg

進行方向に向かってしぶきがまい、水をきるように泳ぐ
独特なしぶきのあげかたをします!

そして他船と手分けして他の鯨類を探します。
他船とは常に無線でやり取りをし、他の船で何か見つかればすぐに
連絡が来るようになっており、協力し合って探しています。
そして、本日は1、2便とマッコウクジラに出遭うことができましたね^^
こちらは1便目に出遭ったマッコウクジラ。

IMG_7578.jpg

高く潮吹きが上がっておりますが、7分前後呼吸を繰り返し
息を吐く時にこのように潮吹きが高くあがります!
いつもならこの後準備が出来ると尾びれをあげて潜っていくのですが
この個体は尾びれを上げずに潜っていきました。
1便目、後半は徐々に視界も開けていき、知床半島・羅臼町の街並みも見えました。

DSC_4288.jpg

2、3便も順調にイシイルカを観察することができ
ゆっくりと泳ぐ姿、また活発にしぶきをあげて泳ぐ姿も見られましたね。

IMG_7624.jpg

2便目は水中マイクを使い、マッコウクジラが水中で発する音を拾い
タイミングよく船のそばで観察することができましたよ♪

DSC_4290.jpg
ココにマッコウクジラが浮いています

そして最後は尾びれをたか〜くあげ豪快にダイブ!

IMG_7683.jpg

一度潜ると約40分、深海へ潜ってイカなどを食べ息が苦しくなるとまた浮上。
1時間近く潜れ、また浮いている時間が短いので、タイミングが重要なんです。

3便目は港を出てすぐに沢山のイシイルカたちに出会い
またハシボソミズナギドリの群れが捕食をしていたので
そちらの方に向かうと、ナガスクジラにカマイルカとの出遭いが!

根室海峡内では珍しいイルカですが、水族館ではよく飼育されていますね。
イシイルカはあまり海面から体を出さず高いジャンプをしませんが
カマイルカはよく船についたり、高くジャンプをします。

IMG_7869.jpg

そして本船と大きさが変わりないナガスクジラもそばで観察できました。
全長は大きいもので20mを超えます。

IMG_8073.jpg

遠くからでも呼吸音がぶっふぉーー!!としっかりと聞こえてきましたね♪
2頭並んで泳ぐ姿も見られました。

IMG_8019.jpg

またまた他船からはザトウクジラの情報が!!
先日出遭った少し小さな個体のようですね。
少しだけ観察し現場を離れたら、他船のそばでザトウクジラが
全身を出してジャンプ!?…撮れませんでした(汗)

IMG_8132.jpg

その後、尾びれで海面を何度もたたいている様子も観察できました。
港前までハシボソミズナギドリの群れがあちこちに!!

IMG_8163.jpg

次々と水中にダイブし、捕食しておりました。
餌となるプランクトン類や小魚がいるのでしょう!?
ミズナギドリたち、イルカ・クジラたちもエサを求め集まり
彼らの世界の中に船が飛び込んだ…そんな気持ちになりました。
本日もお邪魔しました〜♪

『うわぁ、すごいなぁ、本当にキレイだー!!』とミズナギドリを観察している時に
ぶつぶつ言っていたらそばにいたお客様から
『こんなシーンなかなか出遭えないんですか?』と聞かれました。
『いや…このようなシーンはよくありますが、何度見ても本当に感動するんです。』
そのシーンとの出会いは、一期一会!同じ出会いはありません。

海鳥は、その他ウトウ、ミツユビカモメ、フルマカモメ
アカエリヒレアシシギ、クロアシアホウドリ、ウミスズメ
トウゾクカモメなどが見られました。

DSC_4292.jpg
スタッフ秋田のレクチャーも盛り沢山♪

1日通して沢山の鯨類、鳥類を観察することができ羅臼の海の豊かさを改めて実感☆
圧倒され、感動の連続でした!
お客様それぞれクルーズの目的は違うと思いますが、生き物たちとの出会いは運次第です。
その時のクルーズがより良いものになるよう、そして羅臼の素晴らしさを沢山の方に
知って、学んで頂ければと思っています^^
本日も寒い中、皆さん大変お疲れ様でした!

明日は3便運航予定です、条件よく出航できることを願います☆


【3便運航のご案内】

7月21日(土)〜8月25日(土)の期間は、出航時間が変則的になり
3便運航となりますので、出航時間にご注意ください。
8:30〜、11:30〜、14:00〜


(3148)


posted by e-shiretoko at 20:45| Comment(0) | 日記