2018年08月11日

レアキャラ続々と!!


今朝、クジラの見える丘公園に向かう途中で漁師さんに呼び止められ
さっき陸からカマイルカが見えたとの情報をもらいました♪
クジラの見える丘公園からは残念ながら見つけられませんでしたが
多少波がある中、3便運航となりました!

1便目、海鳥は色々発見できるも鯨類が見つからず…
水中マイクを使い水中にマッコウクジラがいるかどうか
水中で発する音を確認してみるも、音が入りませんでした。
しかし他船からイシイルカの情報をもらい、イシイルカを観察することができました。
ありがとうございます。

IMG_6447.jpg

1便目は多少波もあり、海面から体をあまり出さず水を切るように泳ぐので
このようなしぶきがイシイルカを見つけるポイントです。

イシイルカを観察していると、こちらのクロアシアホウドリがそばに♪
羽を広げると2m近くとても大きいです。

IMG_6475.jpg

実習生の中野さん、本日から先輩実習生がいなくなり不安もあったかと思いますが
しっかりと解説してくださいました。

DSC_4251.jpg

雨も降り、とても寒かったですね…
皆さんレウィンウェアを着て頑張って下さいました。

2便目は出航してまずイシイルカを発見。
海の状態が徐々に良くなり凪もよく、視界も回復していきました。
実は背中が黒くお腹が白い、シャチのような体色。

IMG_6532.jpg

小さく見えますが、約2mあるイルカです。
その後、ミンククジラを発見!凪がよくなり、普段は潮吹きも目立たず
ちょっと見づらいのですが、本日は皆さんゆっくり観察できましたね。

IMG_6543.jpg

またミンククジラを待ちながら船を流していると、遠くに大きな鳥が
飛んでいくのを見つけ、アホウドリ類とはシルエットや
飛ぶ姿がちょっと違うかな?と思いカメラに収め後から確認すると…

IMG_6562.jpg

予想していたカツオドリでした^^
拡大すると顔が少し青く見えるので、カツオドリのオスの成鳥ように見えます。
数年前にアカアシカツオドリを2年連続で見つけたことがありますが
カツオドリは初めて見ました♪

その他海鳥は、ウトウ、フルマカモメ、ユリカモメ、ミツユビカモメ
アカエリヒレアシシギ、トウゾクカモメ、ウミウ、ウミスズメ
ミズナギドリ類も多く、アカアシミズナギドリも最近は目につくようになりました。

そして、他船からカマイルカの情報が入ってきたのでそちらに向かおうとした時
陸近い所にクジラらしき背中と潮吹きを発見!?
まずはクジラが何か確認することに…遠かったのではっきり何かわかりません。
背中の感じがザトウクジラかと思ったのですが、探鯨していると見つけたのは
ナガスクジラ2頭!!

IMG_6709.jpg

その周りにはたくさんのミズナギドリ類とカマイルカの群れです!!!
ミズナギドリ類はあちこちで捕食しており、水中に飛び込んでいきます。

IMG_6920.jpg

水中はどのようになっているのでしょう?
プランクトン類が集まり、そこに小魚が集まり、そしてイルカやクジラが
それを追っているようでした。
またナガスクジラにまとわりつくようにカマイルカが泳いでおりましたね^^

IMG_6730.jpg

こちらを見ると大きさが一目瞭然!!!!
20mほどあるナガスクジラ、そして2mほどのカマイルカ。
ナガスクジラは一部しか出ていないので、小さく?見えるかもしれませんが
本船と変わらないだけ大きいんです。

カマイルカの群れは2、3便で出遭うことができましたね。
2便目は沢山船について泳いでくれました^^

IMG_6653.jpg

船尾波や舳先について右に左にお客様をほんろうします。

IMG_6630.jpg

水族館ではよく見られるカマイルカですが、根室海峡では珍しく
なかなか出遭うことができません。
海も風がなくなりべた凪の美しい海へと一変しました。

DSC_4255.jpg

3便目は他社の観光船がザトウクジラを発見したとの連絡…
やはりナガスクジラの前に発見したのはザトウクジラだったようです♪
ザトウクジラのポイントへ向かう途中、またしてもナガスクジラが
船のそばに浮上!!

DSC_4259.jpg

船の真横にいきなり浮上したので、とても驚かされました。
体も大きいので、浮上した際の呼吸音もぶっふぉー!!!と迫力あります。

IMG_6820.jpg

先日、ナガスクジラについて少し紹介しましたが…
こちらの画像を見るとナガスクジラの右下顎が白いことがよくわかりますね。
これがナガスクジラの特徴で、左下顎は体色と同じ黒っぽい色をしています。

他船と一緒にザトウクジラもゆっくり観察することができました。

IMG_6978.jpg

少し小さな個体、潮吹きとゴツゴツした頭、そして最後は小さい尾びれを
よっこいしょとあげ潜っていきます。

IMG_7017.jpg

とても可愛らしかったですね。
小さな個体なので、少しだけ観察して現場を離れました。
その後、またカマイルカを発見し観察。

IMG_7082.jpg

背ビレの形が草刈鎌のカマに似ていることから『カマイルカ』と
名付けられたと言われています。

本日は1日、それぞれの便で条件が違えば生き物たちとの出遭いも違いました。
何も鯨類を発見できない事もありますが、1日通して本日も羅臼の海は
凄い賑わいでしたね。

まるで春先の海のようです…
『春の海ならシャチも出てくるんじゃないか?』なんて船長…
そう簡単にはいきません(笑)

本日もとても寒い1日となりましたね、皆さん大変お疲れ様でした。
風邪などひかれませんように。

明日は3便運航予定です、条件よく出航できることを願います☆


【3便運航のご案内】

7月21日(土)〜8月25日(土)の期間は、出航時間が変則的になり
3便運航となりますので、出航時間にご注意ください。
8:30〜、11:30〜、14:00〜


(3146)


posted by e-shiretoko at 19:50| Comment(2) | 日記