2018年07月28日

船の周りでジャンプ連発


本日は多少波がありましたが、お天気のいい中3便出航!!
1便目から1日スッキリ青空というのも久しぶり!?
気温も上がったようですが、沖は風が冷たく寒かったですよ(汗)

さて、1便目はなかなか鯨類に出遭えず沖を探鯨していきましたが
日露中間地点付近をゆっくり探していくとイシイルカに出遭いました^^
白波も目立ち、イシイルカのしぶきと見分けが難しかったと思いますが
一度見つけられると、目も慣れていきますね。

IMG_9287.jpg

海鳥は、こちらのフルマカモメが沢山見られました。
停船していると船の周りに次々と漁船と勘違いして集まってきます♪

IMG_9311.jpg
フルマカモメ(白色型)

その他、ウトウ、ミツユビカモメ、トウゾクカモメ、
ハイイロウミツバメ、アカエリヒレアシシギ、ハシボソミズナギドリなどが
見られましたね。

水中マイクを使用し、マッコウクジラが水中で発する音を確認すると
遠くに拾えていましたがなかなか見つからず、その後遠くに発見し向かうも
浮上している間に間に合わず、潜ってしまいタイミングが合いません(汗)
1度潜ると平均40分潜水するマッコウクジラと出遭うためには
タイミングがとても重要になります。
時間も迫り、港に向かいながら探していると運よくわりと近い所に
マッコウクジラ浮上!!

IMG_9329.jpg

何度も息を吸って吐く時にこのように高く潮吹きがあがり
潜水の準備が出来ると最後、尾びれを上げて潜水していきます。

IMG_9355.jpg

粘って粘って何とかそばで観察することができ、尾びれが上がった瞬間
一斉に歓声があがりました^^
知床連山も北方領土・国後島も見え、山の緑も一層色濃くなったように感じます。

DSC_0126.jpg

皆さん、スタッフ秋田の解説もしっかり聞いて下さいました。

2便目に関しては、漁船からシャチの情報が入りまっすぐポイントへ!
徐々に波が出てきましたが、陸からとても近い所でシャチを観察
することができました。

DSC_0134.jpg
オスシャチが本船に向かってきています

広く分散しておりましたが、30頭近くいたと思われます。
どれだけ陸が近かったかというと…こんな近く!
こちらは背ビレが高く貫録あるオスシャチです。

IMG_9418.jpg

オスシャチの背ビレは大きいものでは約2mにも達します。
1便目に出遭ったイシイルカの全長が約2mなので、
背ビレにすっぽり収まってしまいますね。
いつも沖観察をしているクジラの見える丘公園の目の前♪

IMG_95821.jpg

この距離なら、肉眼でもシャチを確認できると思います。
久しぶりのシャチ、そしてじゃれあい、元気あふれる姿を見せてくれました^^

IMG_9771.jpg

何度もジャンプ連発、あっちでもこっちでもジャンプ
ジャンプ、ジャーーーーーンプっ!!!
ほんろうされて、何一つ上手には撮れませんでしたが(笑)

こちらに興味を持って接近して来たり

IMG_9521.jpg

船を流していると、いきなり船のすぐそばにどっぱーんと浮上!
上から見ていたら、シャチに触れそうな距離でしたね。

1532772265696.jpg

大きなシャチから赤ちゃんシャチまで、とても可愛らしい姿を
観察することができました^^
子シャチも他のシャチに負けじと全身ジャンプ連発でした♪

IMG_9915.jpg

本日は、2、3便共にシャチをそばで観察することができて
とてもラッキーでした♪

DSC_0143.jpg

横一列に並び、勢いよく泳ぐ姿はとてもカッコいいですね。

IMG_9626.jpg

お天気も良く、シャチたちの動きも水中透けてよく見えました。
私達がシャチに遊ばれているのか!?
“ほら!!凄いだろ〜”と言わんばかりのドヤ顔(笑)!!!

IMG_9841.jpg

多少波があり船酔いされた方もいらっしゃいましたが
シャチの遭遇率が高いのは5月〜7月上旬、これだけたくさんのシャチに
今時期出遭えたことは、とてもラッキーでしたね。
シャチが見たい!というお客様も多く、喜んで頂けたようです。
3便目は徐々に波も高くなってきたので、早めの帰港となりました。
波がある中、皆さん大変お疲れ様でした!
知床ネイチャークルーズfacebookには動画もアップいたしました。
ぜひご覧ください。

明日も3便運航予定です、条件よく出航できますように☆


【3便運航のご案内】
7月21日(土)〜8月25日(土)の期間は、出航時間が変則的になり
3便運航となりますので、出航時間にご注意ください。
8:30〜、11:30〜、14:00〜


(3134)


posted by e-shiretoko at 19:12| Comment(4) | 日記